じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

2013年4月28日日曜日

バーバラさんのBOW、先週サボってしまった34個目のブロックCoffee Cup と今週分のGranny's Choiceを縫いました。
先週のはアップリケがちょっと入っていたので、逃げ腰でした。
新しいのが発表されたので慌てて2枚作りました。

2013年4月27日土曜日

今日はぶーちゃんとマンチェスターにあるCurrier Museum of Artに行って来ました。
前からぶーちゃん、この美術館がやっているツアーでZimmerman Houseと言うのを見に行きたいと言っていたのですが、今回美術館のほうでLethal Beauty: Samurai Weapons and Armorと言うのをやっているので、ちょうど良いな~と。
美術館からボランティアのガイドさん付きで、マイクロバスでZimmerman Houseへ。
建物の中は撮影禁止、汚れないように靴にはカバーをかぶせ、 中のものには触らないようにと。
なので、外からの写真のみです。

フランク・ロイド・ライトFrank Lloyd Wright)と言う「近代建築の三大巨匠」と人が設計したおうちです。
ブロックとコンクリートと木が調和されてモダン(Usoniaスタイルと言うみたいですが)なかんじです。
彼の設計するうちは屋根裏、地下室などを廃し、水平線を強調し、部屋同士を完全に区切ることなく、一つの空間として設計し、庭と調和させるのも特徴のようです。
実際このおうちも部屋にドアなどはなく、リビング!?の窓(ガラス戸)の前には植物が植えられていて、外と調和させていました。

ぶーちゃん、家の好みはどっちかと言うとトラディッショナルで、モダンな造りはあまり好きじゃないはずなのですが、何でここが見たかったのか...。
聞いてみたら家の中の木(壁や屋根)や光の取り入れ方を見てみたかったんだそうです。
ガイドさんの話では季節によっても夕方とか時間によっても見え方が変わるので、ぜひ違うときにもまた見に来てほしいとの話でした。
今回、美術館の年会員になったので、また秋に行って見るつもりです。

ツアーのあと美術館も見学してきました。
ぶーちゃん、刀や鎧よりも別の展示室に置かれていた家具に釘付け。
写真をいっぱい撮っていました(苦笑)。
美術館の周りもすっかり春です。

結婚記念日のディナーで行ったお店の近くに気になるところがあったので、ランチしてきたのですが、残念ながらランチはいまいち。
ペイストリーズのお店だからこんなものか...。
買ってきたデザートはまあまあだったかな。

2013年4月24日水曜日

買おうかどうしようかかなり迷ったSupreme Slider(Queen Size)やっぱり買っちゃった~。
それが今日届いたので、早速使ってみました。
買おうかどうしようか迷ったのは、実はこれの小さいサイズを持っているからと言うのと結構良いお値段するもので...。
(何年か前にぶーちゃんと一緒にキルトショーに行った時にデモをやっていて、それを見たぶーちゃんがQuilt Haloというのと一緒に買ってくれました。
Quilt Haloは私にはちょっと使いにくくって引き出しの中で眠っています。

Supreme Sliderは大きくなって使いやすくなりました。
って、練習用に作った布が小さいからかな...。

ついでなのでこの前、旅行した時に見つけたPinmoorも使ってみました。
一緒に使っているのはクロバーの編み物用仕上げ針(こちらではFlower Head Pinsと呼ばれています)。
Pinmoorはピンを通す穴が開いているわけではなく、ただ単に針を刺すだけ...なので、本当に安全ピンを使うよりかなり楽チンです。
Flower Head Pinsは通常使っているまち針より長くて折り曲げやすくって使いやすいです。

って、これLeahさんのお勧めなのですが...。
彼女のネットのクラスを受講しているので、真似っ子です。

NCに住まれているので、勝手に親近感沸いています(笑)。

あとフリーモーションのときに欠かせないのはこの手袋です。

今日はとっても暖かでした。
うちの庭にもやっと春が来ました。
って、まだ2つしか花咲いてないのですが...。

2013年4月23日火曜日

昨晩は第4月曜日の夜ってことで、Hand Workの集まりでした。
前回旅行から戻ったばかりで参加しなかったのですが、その前にNCに行くから参加できないとは伝えておきました。
なので、昨日行ったらすぐにみんなにNCはどうだった??と聞かれました。
みんなちゃんと覚えてくれていたのね~。
すみません、お土産なしで...(苦笑)。

ランカスター(PA)に行ったと話したらみんないいな~って。
キルトを買ったと言ったらみんな興味深々で、どんな色、何のパターン?などなど質問攻め。
う~ん、こんなことならキルト持っていけば良かった。
家からお店まで10分ちょっとなので、ぶーちゃんに持ってきてもらおうかと電話をかけても出ない...。
(後で聞いたらBelleをデイケアーに迎えにいって、そのまま一緒にペットショップに行っていたらしいです)
仕方ないので、次回持っていくことにしました。

今回はそのキルトにあわせたクッションを作ろうと布をカットしてキルティングラインをステンシルして持っていきました。
しつけはHand Workの集まりのときに...。
しつけはいつもどれくらいかけるかミリー(いつもピーシングもキルティングも手でされているので)に聞いたら、私が作るのは小さいので中心から縦、横、斜めそれに周りに入れるくらいでいいんじゃない?ってことだったので、 いつもよりちょっとしつけ少な目(笑)。
でも私よりかなり大きなキルトにキルティングされてた方は「私は面倒くさいからしつけしない」とおっしゃっていました。
みんなびっくり(笑)。
確かにしつけついてない...。
私は黒い布に黒い糸でキルティングを開始したのですが、黒に黒だと見難くない??と言われました。
あれ??じゃあみんなは黒には何色でキルティングするんだろう。

私はキルティング上手じゃないので、目立たないほうがいいからね...と。でも確かに夜はつらい...(笑)。
でも、みんなが食いついたのは私が使っている糸でした(爆)。
ここのメンバー、ハンドキルティングのときは、私も気に入っているYLIのHand Quilting Threadがお気に入りなのですが、これあまり置いているお店がない上(Hand Workの集まりで使っているキルトショップには置いてあります)、生成りとか白とかあまり色が置いてありません(元々そんなに色数はないのですが)。
で、私が黒を持っていたので、おぉ~って感じだったのです。
ランカスター(アーミシュのキルト店)で買ったといったら納得していました。

周りもキルティング入れたらいいのでしょうが、私が買ったキルトのお店で見たクッションは中心にフェザーのキルティングが入っていただけだったので、私もそれに習いました(笑)。
キルティングはもう少しで終わりです。
このクッションのためにミシンのフットが欲しかったのですが、いつ手に入るかわからないので、ちょっとお休みかな。
これ、本当は黒いバティング(キルト芯)を使うつもりだったのですが、うっかり白いバティングを使ってしまい、キルティングしている間になんか布が白っぽくなってきてしまいました。
失敗!!

2013年4月22日月曜日

ぶーちゃんからアニバーサリーのプレゼントとしてミシンのフットを買ってもらうことになりました。

Adjustable guide foot with IDT:トップステッチやキルティングのときにメジャーがついているほうが便利そうと思って購入。

実はクッションを作るのにRuffler Attachmentというフリル(ひだ)をつけるフットが欲しかったのですが、現在在庫切れ...ってことで、バックオーダーということになりました。
いつ届くかな~。

そしてこちらはお友達に誕生日のプレゼントとしていただいたミシンのアタッチメントとお茶。
実はお誕生日の後にアタッチメントともうひとつ私が紅茶好きってことで、紅茶をいただいたのですが、なにやら立派なケースに入っていて、しかも紅茶にしては重い...。
外箱から出してもまたしてもケースみたいなものが...ホテルのレストランとかで紅茶を飲むときみたいに化粧箱に入っているものと思っていたら...あれ...ハードカバーの紅茶の本だ...。
なんだか大笑い...。
代表して買ってくれた(ネット注文してくれたそうです)よっちゃん、返品がきくかどうか確認しますってことで持って帰ってくれました。
と言うことで本日、別のところで買ったお茶をくれたのでした...。

Strawberry Rose Champagne Oolong Tea

すっごく良い匂いです...。早速いただいています。
改めて、Lilyさん、よっちゃん、ゆ~ちゃん、Mちゃん、Nちゃん、ありがとう!!


で、今日はNちゃんにも会ったので、先週渡せなかったお誕生日プレゼントを渡しました。
軽くって自分は気に入っているので、 旅行前に自分に作ったバックと同じもので、布を変えました。

 外側は刺繍されたリネンを使いました。
内側はコットン。自分には付け忘れたファスナーポケット(笑)。
外につけるかふたで隠れる部分にするか悩んだ末、ふたで隠れる部分につけました。
内ポケット...自分のと同じバイアスを使っちゃいました(笑)。

2013年4月21日日曜日

本当は明日が結婚記念日なのですが、平日なので一日早くお祝いディナーに本日行くことにしました。
イタリアンにするかお寿司にするかで悩んでいたのですが、こういうイベントのときじゃないとなかなかお寿司には連れて行ってもらえないので、お寿司に決定!!
ぶーちゃんは時々行くお店に行くつもりだったみたいなんだけど、毎回同じ所じゃ芸じゃないし、たまには違う所に行きたいと訴えました(笑)。
で、ネットで探してここと決めて、さぁ出かけようと言う時点になってぶーちゃんがLilyさんのご主人が、私たちが行こうと言う町でお仕事されているので、電話して聞いてみて...と。
と言うことで、Lilyさんに電話して旦那様に代わってもらって、お伺いした所私たちが行こうと思っている所にはいかれたことがなく、行かれた事があるお店の中でお勧めを教えてくださいました。
ネットでメニューを見たら本当に日本食レストランと言った感じ。
一応(アメリカ人のですが...)ランキング/批評を見たら私たちが行こうかと思ったお店のほうが星が多く、しかもぶーちゃんが急に2週間前にお寿司2回も食べたと言い出したので、Lilyさんのご主人に教えていただいたお店は別の機会に行くことにして、最初に決めた所にいってきました。

が、お店に入ったとたん、失敗かも...と言う気持ちが...。
若い方が多いカフェっぽい感じ。
私はグリーンティーとチラシを注文。
お茶が出てきた瞬間やっぱり...と。
お茶のカップと一緒にお砂糖が運ばれてきました。
お茶も普通の緑茶じゃない様子。
散らし寿司についてきた味噌汁とサラダなのですが、味噌汁は結構味がしっかりしていてびっくり。
前に行ったお店、味噌汁なのにだしの味も味噌の味もほとんどしなかった所があって... 。
で肝心の散らし寿司ですが、15ピースのお刺身と卵とかにかまぼこと書いてあったと思ったのですが、お刺身15ピースないし同じものが3つずつ...。
お刺身の切り方がちょっとな~と。
ご飯はお米自身は悪くない感じ(中にはタイ米みたいなご飯とかもあるので)ですが、味付けが好みではなかった。
全体的に薄くちょっと酢の味がしているかな??ってくらい。甘みが足りません。
そう言えば、2,3年前に行った日本人に人気のおすし屋さんと紹介されて行ったおすし屋さんもこんな感じだった覚えが...。
その後見たボストン(近郊)在住の方々のブログでもそのお店よく美味しいと書かれているので、たまたま私が行った時がよくなかったのか、検証しようと思いながら数回チャンスをつぶしているので(行ったけど定休日だったりとか)いまだ試せず。
ま、甘すぎるより全然ましですが...。

でも、これで24ドルは取りすぎ~!!

ぶーちゃんが頼んだのはタンドリーチキンカレー。
(写真撮ったのですが、きれいに撮れてませんでした)
ほうれん草とチキンはすごく美味しかったけどルーは普通だったそうです。
デザートはフルーツパフェを頼んだのですが、これも写真がちゃんと撮れてなかったです。
残念。
フルーツパフェといってもイチゴとホイップクリームだけって感じでしたが。

結論:お寿司とか夕食で来ようとは思わないけど、外(テラス??)はワンコ連れで大丈夫みたいなので、暖かい日にBelleを連れてきてランチはありかな??と。


同じ通りにBen & Jerry's Ice Creamがあったので、デザートを食べた後でしたが、寄ってきました。
ぶーちゃんはシェイクを私はバナバスプリットを...。
私の分は持ち帰って家で食べたので、かなり溶けてしまっていました。
なんせホットファジがかかっているので...(苦笑)
食べすぎです...。

今年はもう少し色々お店を開拓したいな~。

 
あ、お昼にぶーちゃんに1日早い結婚記念日のお花をもらいました。


2013年4月20日土曜日

今日のデザートはぶーちゃんが作ったケーキ。




木曜日に来る予定だったお友達の一人がぶーちゃんの誕生日の前日がお誕生日だったので、ぶーちゃんが水曜日(自分の誕生日)に彼女のために作ってくれました。
でも、木曜日みんな体調不良で、これなくなってしまったので、ディナーの後にぶーちゃんのお誕生日ケーキとして食べるつもりだったのですが(笑)、私のディナーの用意が遅くなってしまい、デザートを食べる余裕なし。
昨日はぶーちゃんの帰りが遅くって、やはり夕食後にデザートを食べる余裕なし。
と言うことで、やっと今日食べることに。

スポンジ部分はチョコレート味で、ぶーちゃん曰く箱から....。
要するに粉を混ぜて焼いただけと言うことです。
間にはPreserves Cherry(瓶詰めの保存用のチェリー)を挟んでいます。
それをクリームチーズ+cool whip(ホイップクリーム)+砂糖+バニラを混ぜたものでフロスティングしてあります。

ホールケーキなので、しばらく食べ続けることになりそうです(苦笑)。

2013年4月17日水曜日

今日はぶーちゃんの誕生日ですが、ぶーちゃんの希望も聞かず、今日の夕飯はてんぷらにしました(笑)。
自分が食べたかっただけです。

で、茶碗蒸しも作ろうと、わざわざかまぼこを買いにアジア系のスーパーに行ったにもかかわらず、かまぼこ入れ忘れました(苦笑)。

明日はお友達が遊びにくることになっていたので、明日のランチに一緒に食べようと余分に作るつもりだったのですが、体調不良でこれなくなってしまいました。
なので、器を大きくして具材をたくさん入れたらぶーちゃんに具が多すぎると言われてしまいました(苦笑)。
しかも市販のだし汁(茶碗蒸しだと水との割合がいくらとか書いてあるもの)をつかったら味薄くって失敗。
しかも見た目も悪い...。
これはお友達には出せなかったな。
あ、あと銀杏入れていたので、これは何??とぶーちゃんに聞かれてしまった。
一応袋に英語で書かれていたので、Ginkgo Nutsと答えたら一応納得していたけど、もういらないって...。

で、肝心のてんぷら。
こっちも失敗!!
久しぶりに作ると駄目だな。とんかつは結構作っているんだけど、てんぷらはあまりぶーちゃんが食べたいと言わないので...。

失敗の理由は、下ごしらえに時間がかかってしまったのと市販のてんぷら粉じゃなく自分で配合して作ったら厚ぼったくなってしまって...(涙)

左からスィートポテト、しいたけ、ブロッコリー、たけのこ(下味つけています)、イカ、えび、鶏のささみ。写真に入れ忘れましたが、たまねぎも揚げました。
実はえびも鶏肉も本当はもっと揚げています。
こちらも明日のお昼に天丼か天ぷらそばにしてお友達とお昼に食べようと思っていたので、しかも彼女えびが好きだと言っていたので、たくさん解凍しちゃっていました。
使い切れなったえびとイカは明日炒め物にでもします。

こんな誕生日のディナーでごめんよって感じです。
来週月曜日が結婚記念日なので、日曜日あたりに何かおいしいものが食べに行ければな~と。

2013年4月16日火曜日

先日Lancaster County(PA)を旅行したときに購入したキルト、本日届きました♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

どれを買ったか....正解はこちらです!!



予想通りでしたか??(笑)。
ぶーちゃん、デザインが気に入ったのは勿論なのですが、大きな要因はこの布が使われていたからです。
鹿...。
前々からこう言ったカントリーな感じな布を使ってキルトを作って~もしくはアウトドアーのお店のカタログやカントリーのお店のカタログに載っているバスルームで使うものやベッドのセットを欲しがっていました。
ま、こういう物だけでなく鹿の角(頭)や鹿の足を使ったランプ(前に買ったような物)を飾りたいと言っているので、ログキャビンを買ったらねといってあります(笑)。
反対に私はこの鹿柄の布がネックになっていたのですが、お店の方が布を変えて作り変え可能だとおっしゃってくださったのですが、9ヶ月はかかると。
色はあっているし、遠めに見れば模様は気にならないかな~と。
あとの2枚はちょっと黒の分量が多い(ぶーちゃんいわくですが)というのも落選しちゃった原因です。


キルティング部分はこんな感じ。
クッションとネックロールは1つずつしか買えなかったのですが、ネックロールはたぶん使わないので、クッションの方を自分で作る予定。
ただし、黒一色で、パッチワークはしないでキルティングのみのクッションを作るつもりです。


追加(2013-04-17)
中心部分の画像追加しておきます。
Spinning Star Pattern)

2013年4月15日月曜日

先日レシートをとってなくって2重請求になってしまったと言っていた件ですが、お店のほうから連絡が会ったのかぶーちゃんが再度連絡を取ったのかわからないのですが、とにかくRefundしてくれることになったようです。
ただ、まだフリーのはずのiTunes cardが問題になっているようで...返金額がまだどうなるのか...たぶんフルで返ってくると思う...とぶーちゃんは言っていますが。

実はあさって(17日)はぶーちゃんの誕生日。
何が欲しいか聞いたところ、自分の部屋にテレビ(もしくはモニター) が欲しいと言うことだったので、ちょっと早かったのですが、先週末にCashで渡しました(一部はうちの母から預かっていたもの)。
で、本当はあと100ドル渡すつもりだったのですが、思わぬ出費(カードのダブルチャージ)があったので、ぶーちゃんにはその旨言って、「もし、ぶーちゃんがお店に電話して返金してもらえることになったら、それはぶーちゃんのもの」と言っておきました(笑)。

なので、もしかしたら相手から電話がかかってきたのではなく、ぶーちゃんが電話したのかも(爆)。



今日はこの前の続きのSMAPの5人旅(USJ編)を見ました。
みんな楽しそう!!
私はUSJは行ったことがないので、できたらUSJでSMAPの歌聴きながらが 乗り物乗りたい...。
はぁ~本当に久しぶりにユニバーサルスタジオ行きたくなりました!!
ぶーちゃんの実家からオーランド(ユニバーサルスタジオがある所)までは2時間ちょっとなので、実家に帰ればいけなくはないのですが、まず、その実家に帰ることがほぼ無い(苦笑)。
ぶーちゃんはDisneyワールドのほうが良いみたいなのですが、私は特にDisneyには興味が無いし...。
実際、独身のときに友達と両方行ったのですが、私はユニバーサルスタジオのほうが楽しめました(たぶんそのころは映画が好きだったからかも)。
ユニバーサルはLAの方にも行きました。

ぶーちゃんの実家に行くのはクリスマスあたりが多いのですが、そのころオーランドはオンシーズン。
オンシーズンは人が多いから...となかなか行きたがらないので、行けるチャンスは少なそう(涙)。
Facebookを見ていたらお友達がボストンマラソンの爆発についての記事をアップしていました。
もうびっくり、写真を見てショックで...。

うちはケーブルなどテレビを見れる状況にないので、 ネットで情報集め...。
事故なのかテロなのかわからない...。
別の場所でも爆発...こちらはけが人は出なかったらしい...。

去年はフルではないけどボストンマラソンに参加したお友達がいたので、今年誰か参加してないかな?見に行ってないかな?とちょっと心配でした。
よく知っているお友達は、今日はLilyさんの息子さんの1歳のお誕生日会に行っている筈なので大丈夫なはず。
でももしかして帰り道、交通規制されていたり何か影響がなかったか心配だったのですが、それも大丈夫だったようで、ほっとしました。

私のほうも離れていることはわかっていても、もしかしてマラソン見に行っているんじゃないかと心配して連絡をいただいたり...。
(テレビで)マラソン見るのは好きなので、機会があったら行ってみたい気は無きにしも非ず...なのですが、街中&人ごみ苦手な私にはちょっと無理かな~。

先ほどネットニュースを見たらなくなった方が3名に増えていた。
一人は8歳の男の子...。
本当に痛ましい...。

これ以上亡くなる方が出ませんように...。
怪我をされた方が早く治りますように...。
精神的ダメージが大きく出ませんように...。

早く犯人が逮捕されますように...!!

2013年4月14日日曜日

2013年4月13日土曜日

旅行前から楽しみにしていた Sewing & Quilt Expo。
昔々(って10年位前かな)、大雨の中midoriさんともう一人のお友達と3人で見に行ったことがあります。
勿論そのときは今回の場所じゃなく、NC州のラーレーという街。

先日のキルトショーがちょっと残念な結果だったので、期待が膨らむ...。
誘っていたお友達がみんないけなくなったので、一人で行く気だったのですが(ぶーちゃん誘っても先週が私のための休みなので、今週は自分のための休みだと言って断れていました)、昨日の夜になって一緒に行ってもいいよと。
と言うことで、二人で行ってきました。
キルトは案の定、ミシンのものばかりで、数もそう多くありませんでした。
一人じゃないので、これいいねとか、どっちが好き?とか話し合いながら見れるので楽しかったのですが、お買い物タイム(笑)になるととたんにぶーちゃんが興味を失くしてしまうので、ゆっくり買い物しづらい...。
ラーレーでは色々お道具のデモとかあって楽しかった覚えがあるのですが、今回まったく目新しいものに出会えず...。
気になっていたルーラーやお道具も見当たらず。
ミシンでやるアップリケ用に糸をちょっと買い足したくらいです(涙)


この会場への道は、先日の旅行のときにも使った道で、そのときにアンティークショップを3軒くらい見つけたので帰りによるつもりだったのに、ぶーちゃんに素通りされ、行くことができませんでした。
ぶーちゃんと一緒に行ってよかったのは、運転をしなくって良かったこと、キルトを意見を言いながら見れたこと、ランチをレストランで一人で食べずにすんだこと。
でも買い物が自由じゃなかったのと費用が2倍かかったことがマイナス(笑)。


旅行の疲れが今頃出たのか、帰ってきたら直行ベッドに行ってしまいました。
3時間ほどぐっすり...。

起きてからmisakoさんからもお聞きしていたスマスマの5人旅見ました!!
misakoさんもブログに書かれていますが、もう笑いながらも涙があふれると言うシーンあり...。
中居君本当にSMAP愛しているな~と。
そのシーンを見ながら泣いている吾郎ちゃんを見て、またホロリ...。
このシーンに挿入されている映像を見ていると本当に泣けて見ました。
それはそうと、店員さんが無茶羨ましい!!
コンサート独り占め状態ですよね。
次回も楽しみ!!
♪~優しい時間~♪:キュートなミニポーチ☆

これを見ながら、またまた前に見た番組が気になりました。
一ヶ月くらい前に放送された「1番ソングSHOW~昭和VS平成 最強アイドルは誰だSP」の中で歴代のジャニーズが紹介されていたのですが、なぜかSMAPが入ってない。
勿論飛ばされていたのはSMAPだけじゃなかったのですが(男組みとか忍者とか) 、ありえないでしょ!!
SMAPと日テレって何か因縁あるのかな?
他の局に比べたらドラマ出演少ないって気がしないでもないけど、バラエティーとかもやっているし。
でも私の中ではやっぱりSMAPってフジやテレビ朝日かな(苦笑)。
日テレは嵐のイメージ...。
あくまでも私のイメージですが...。

2013年4月12日金曜日

昨年12/24にDVDメディア(100枚入り)を3ケースほど買いました。
それ(たぶんいくら以上だったと思うのですが)を買ったらiTunesカード15ドル分がもらえるとか何とかで...。
詳細はちょっとうろ覚えなのですが、とにかく規定のものを買ったのに iTunesカードがもらえなくって、その場でクレームを言ったら店員さんがやり方がわからないとかで一旦カード切ったものを取り消し、新たにカードを切りなおしました。
暫くDVDの出番がなかったので、袋のままレシートも入れておいてあったのですが、DVDを使うときにレシートを捨ててしまいました。
でその翌日ぐらいがごみの日...。
週明けてカード明細が届いたら2度同じものがチャージされている...。
カード会社のほうに(ネット上で)クレームを入れたけど、一旦払うことになり2月の初めにカード清算。
翌月のカード明細で、マイナスになっていたので、クレームちゃんと受け入れたんだな~と。


そして今週月曜日、旅行から帰ってきて郵便物を開けたぶーちゃん、なにやらぶつぶつ言いながら電話をかけていた。
どうもカード会社からの郵便みたいだったんだけど、てっきりぶーちゃんのだと思ってちゃんと聞きもしなかった。
そして昨日、届いた郵便の中にカード明細(請求)にREBILL(再請求)ってことで、96.77ドルチャージされている。
ぶーちゃんにどういうことか聞いたら、月曜日電話していたのは、私が買ったお店にだったようで、説明はしたらしいのですが、サインがしてあるから...見たいな感じで返事待ちになったそう。
で、その返事は四日たった今日も来ていません(涙)。
どちらにしてもカード会社には支払わないといけないし。
たぶんこのまま泣き寝入り...。
う~ん、確かにサインはしました。取り消しのもののつもりで...でもマイナスになっているのも確認したかどうか怪しい。
よく考えたら最初のものにサインし、取り消しのものにサインし、新しいものにサインをするはずですが、3回サインしたかどうか記憶にない...。
なので、iTunesカード15ドル分を96.77ドルで買ったって感じです。
これだけあったらキルトの布とかいっぱい買えるのに...。
しかもその iTunesカード、操作を失敗し、音楽を自分のクレジットカードで買ってしまいました。
なので、まだ iTunes Storeに残ったままです。

皆さん、 くれぐれもクレジットカードのレシートは明細が来るまで(もしくはネットで確認するまで)取っておきましょう...。

2013年4月11日木曜日

New England Quilt Festivalにお友達と一緒に行って来ました(大人4人子供3人)。
うちから北に約30分のマンチェスターという町(いつも8月にあるキルトショーと同じ会場です)だったので、現地集合にしました。
私はほかの子達よりも少し早めに行って、キルトとお店事前にちょっと見ちゃいました。
ベンダーさんは70軒近く入っているはずなのですが、夏のキルトショーに比べて少なく感じました。
と言うか目新しいツールとかが見当たらない。
キルトも数が少なくって、ミシンキルティングばかりでした...。
(もしかしてそういうショーだったのかな?)


New England Quilt Festival

なんか自分の好きなキルトばかりをやっぱり撮ってしまうな。
最高の賞をとっているのは別のキルトだったのですが、写してません(苦笑)。

今回のキルトショーちょっと期待はずれだったので、やっぱり別のQuilt Expoにも土曜日に行く予定です。
お友達がいけなくなったので、今日のキルトショーに満足したら行くのやめようかと思っていたのですが、何も買えなかったのでリベンジしてきます(爆)。

2013年4月10日水曜日

お昼前、ぶーちゃんからemailが届きました。
うちの母親にMarriage Certificate(日本でだと婚姻届受領証明書かな)を私たちが届出した市役所に行って、発行してもらってそれを今月末までに送ってもらえないかどうか聞いてくれと言う内容でした。

う~ん、最近うちの母足がしびれると言って歩けないようなので、ちょっと無理かも~でもちょっとしらべてみるねと返事しておきました。

私たちが婚姻届を出した市のサイトを調べても婚姻届受領証明書のことは書いてありません。
どちらにしても本人が行けないと委任状が必要なはず。
それを作って送り、母に市役所に行って貰うとしたら4月末までに間に合うかどうか...。
と言うことで、ぶーちゃんが帰ってきたら家捜しすることに。

なんか保険の関係で、会社にぶーちゃんと私が結婚していると言う証明書を出さないといけないらしい。

たぶん自分の部屋の箱の中だと思うから一人で大丈夫...と言っていたのですが、気になるので、一緒に探すことに。
2回引越ししているのですが、書類とかあまり使ってないものって、まだ箱のまま(苦笑)。
いるものといらないものを仕分けして片付けろっていつも言っているのですが、なかなかやらないので、こんなことに。

一通り、ぶーちゃんの部屋を探し、ベースメントの物置においている箱も探したけど見つからない...。
私のグリーンカード申請のときに必要だった書類と一緒に封筒の中に入れているので、結構大きな封筒に入っているはずだと。
ぶーちゃんが自分で探したと言う箱を再度探したら...本や書類の下に封筒を発見。
が、ぶーちゃんが言っていた封筒には私の昔々のパスポートやレントゲン写真etcが入っていたのみ...惜しい。
もうひとつ奥に封筒発見!!
出てきました。
婚姻届受領証明書やぶーちゃんの出生証明書、私の母子手帳その他もろもろ。

13年近くほぼ開けることもなかった封筒だけど、捨ててなくって良かった~。
ぶーちゃんにパスポートの写真が若いって笑われたけど、そりゃそうでしょう。
ひとつのパスポート、紺色だった(爆)。

はぁ~やれやれです。
旅行のため、2週抜けてしまっていたバーバラさんのBOW。
今日縫いました。
左が31番目のブロック Tinted Chainsで、右が32番目のブロック Mr. Roosevelt's Necktie です。
二つとも簡単でよかった。

私は2色だけで作っているので、なんだか違うブロックみたい...。

作ったブロックが30枚を越したので、これをギャラリーにアップするときには4ページ目を作らなきゃ。
明日以降かな。

明日は、友達とキルトショーに行ってきます。

2013年4月9日火曜日

NCに行ったらぶーちゃんが必ず買うもの...ムーンシャイン(Moonshine)。
ムーンシャインを日本の辞書やネットで調べるとで密造酒と出てくるし、非合法...などと書かれているのが多いのですが、たぶんそれは昔のことか自分のために作っている(販売をしていない)物のことを指されているんだろうって感じです。しかも南西部の...みたいな書き方されている方が多いです。
酒屋さんに行けば、ムーンシャイン売っています(笑)。 
ここNHでもNHで作られたものが売られています。
売るためのライセンスを持っていてTAX(税金)を払えば非合法、密造酒と言われないのです。
ムーンシャインはとうもろこしを蒸留したお酒です 。
なので、ウィスキーと同じですね。
でもウィスキーは樽に入れて寝かすので茶色くなるのですが、Moonshineはほとんど寝かせないので透明です。
ぶーちゃんはNCのメーカー(Midnight Moon)のものが好きで、特にフルーツが漬け込んであるのがお気に入りです。
今回買ったのはブラックベリーとクランベリーです。
真ん中のはお友達へのお土産だそうで、スイートポテト(サツマイモ)から作られたウォッカです。
で、こっちはペンシルバニアのカントリーストアーで買ったサルサ(あ、ダンスじゃなくソースのほうね)、ジャムたちです。
なぜかジャムって、どこかに行ってカントリーストアーや地元のものが売られているお店に行くとつい買ってしまうものたちです。何でだろう(笑)。

こっちはぶーちゃんが試飲して買ったワインたち。左から2番目のものはもう1本買っていて、お友達にお土産だそうです。

今回買ったアンティークの食器はこれだけ...。
ブルーのお花のものはCORNING WARE(ブルー コーンフラワー)のパイ プレート。
これはNCのアンティークショップで購入。
これのキャセロールをぶーちゃんの祖父母が使っていたものを現在、我が家で使っているので、ポットとかちょこちょこ買い足しています。

Corelle(BUTTERFLY GOLD)のサービング プレート。このシリーズもぶーちゃんの祖父母が使っていたもの(なので30年以上前のものです)を現在、我が家でデイリーに使っていて、このお皿すでに1枚持っているのですが、やっぱり1枚じゃ足りないよね~ってことで買い足しました。
パイレックスのBUTTERFLY GOLDもほぼ同じ模様(というか見分けつかない)なので、パイレックスのものを買い足そうかという話もしたのですが、コーヒーカップなどはコレールで持っているし、取り立てて目新しいものが見当たらなかったので、これのみ。

Fire KingのPrimroseのCoupe Soup BowlとOval Platter。
アンティークの食器を買うきっかけとなったシリーズ。
それまでは、知らない人が使った食器はちょっと使えないと思っていたのですが、この可愛さに負けてしまいました(笑)。
一旦買うとあれこれ欲しくなるのですが、前にも書いたとおり、あまり高いお金を出してまだ買うものではないと思っているので、ぼちぼち買い足していきます。


こちらはキルト屋さん等で買い足したもの。
下に敷いている黒い布と右上の花柄は、PA州で買ったキルトに使われている布で、クッションを作る予定です。
あとはお気に入りのハンドキルティング用の糸、気になっていたミシンキルティングのしつけに使うキャップ。
NCのアンティークショップで買ったチロリアンテープ(最近織りになっているのを余りクラフト店で見かけない)。
その他オーナメント(クマの2点はDoll Outletで購入)等。
Doll Outletで買ったアーミッシュのペアーのお人形(ニワトリ)。
そしてキルトを買ったお店でQuilt Bar(with Knobs) も買ってもらいました。
前々からDesign Wall Layout Sheet(日本のクロバーではピースレイアウターと言うみたいですね)をかけるものが欲しかったのでやっとです。
シートの真ん中がたるんでいます(苦笑)。
これ、一人で掛けるの結構難しいかも。って私が不器用なだけ??

今回、ちょっと買い物少なかったかも。
あ、キルトと言う大きな買い物があったのですが...。
今週木曜日にキルトショー、土曜日にはSewing & Quilt Expoに行く予定なので、ちょっと買い控え~(爆)。
 

2013年4月8日月曜日

4/7(日曜日)はぶーちゃんのお兄さんとフィラデルフィアでランチしようと急遽決まったのですが、当日の時間等が決めれず、結局そのままランカスター辺りで観光するになりました。
まずは前日気になったDOLL OUTLETに行ってみました。
思っていたのとちょっと違っていたのですが(人形を作る部品とかもあいてあると思っていたの~)、私のお気に入りのくまちゃんやAmishのお人形も置いてあったので、ちょっとだけ買いました。
本当は赤ちゃんほどの大きさの人形がほしかったのですが、気に入るものがありませんでした、残念。

そのあとアーミッシュ・ビレッジに行きました。
ハウスツアーに参加し、アーミッシュの暮らしぶりや家の様子を紹介してもらい(お部屋とかは再現されたものです)、後は自由に庭を歩くというものでした。


ニュージャージ州に住む友達のところまではここから約1時間45分。
5時ごろに行くと伝えてあったので、 いくらなんでも早すぎでしょ~ってことで、ランチして、アウトレットモールに行って時間つぶし。
ただし、ぶーちゃんはウインドーショッピング嫌いなので、自分は車の中で本を読んでいると...。
一応PA州も服と靴はTAXつかないらしいんだけど、わざわざ他州で買い物するのもなんだしな(笑)、ちょっと早いけど、友達に連絡しておうちに向かうことに。
4時ごろにはNJ州の友達のところに着きました。
おととしの感謝祭のお休み以来だから1年5ヶ月ぶり。
夕食は友達が作ってくれました。
女性二人にはアジのフライ、男性陣にはドリアを...。
旦那同士は高校の同級生、私たちは日本にいるときからの友達なので、それぞれおしゃべりに興じました。
息子君がお風呂&眠る時間なので、しばらくはA子とおしゃべりしていたのですが、私たちもゲストルームに引き上げ、さすがに私はすぐには眠れそうにないので、パソコンで動画を見ていました。

今日は、月曜日で息子君はキンダー(幼稚園)なので、旦那様が送っていき、戻ってきた後4人で朝食を食べに行きました。
A子お勧めのお店。
 私はフレンチトースト
ぶーちゃんはワッフルを注文。
多すぎて食べれませんでした。
ここでもずっとおしゃべり...名残惜しいけど、あまり遅くなりすぎると途中で渋滞にはまりかねないので、10時ごろに彼女たちの家を出ました。

そして同じNJ州にあるミツワという日本のスーパーマーケットへ。
彼女のところから1時間半ほどドライブ。
対岸はNYシティです。
またまたぶーちゃん買い物に付き合うのが嫌だからと、車の中で本(Kindle)を読んでおくと。
仕方がないので、一人でうろうろ。
でも、自分が欲しいものがなくって(例えばキューピーのドレッシングとか...自分の好きな銘柄/種類がないってことね)、結局いつも行くH-Mart(韓国のチェーンスーパー)で買うようなものばかり...。
ま、今日買っておけば、わざわざH-Martに行く必要がないので、お米とかも買っておきました。
〆て200ドル。日本食材を買うとちょっとしか買ったつもりなくても結構かかります(涙)。
お菓子とか全然買ってないのに...。
なんだかんだ言って買い物に約50分。
最後にたい焼き買おうと思ったら焼けているものがなくって15分待ち。
その間車に買ったものを置きに行き、ぶーちゃんにお昼ご飯どうするか聞いたら、食べたくないという答え。
せっかくフードコート(うどんとかラーメンその他和食のものがいっぱいなのに...)があいている時間に来たのに残念。
前回は早すぎてフードコートやってなかった。
一人で食べるのは嫌なので、ぶーちゃんに横で本を読んでいてと頼んだのですが、匂いが嫌だといわれ、仕方なくまたスーパーでお買い物(お弁当を購入)。
一人で食べるのも嫌だけど、やつを一人車に残してゆっくりなんて食べてられない...。

そうこうしている間にたい焼きも焼きあがったので、家路につきました。
スーパーの滞在時間約1時間。
ここから家までは約4時間。
途中工事でちょっと渋滞しているところもあったけど、反対車線に比べればずっとすいすいで帰ってこれました。

家の近くにスーパーでミルクとかすぐに使うものを買い足して家に戻ったら5時少し前。
案の定...日陰はまだ雪が残っていました(苦笑)。
もともとまだ残っているだろうね...とは話していたのですが、うちに近づくにつれ地面に少し雪が残っているところがあったので、やっぱりねって。

いや、それにしても多くないかい!?(爆)

早めに戻ってきたので、買い物してきたものを冷蔵庫/冷凍庫になおしてから、一度洗濯機を回し夕食。
移動は大変だけど、楽しかった~。
PAにはまた行きたいな。



2013年4月6日土曜日

今日は、楽しみにしていたショッピングデー(笑)。
まずはAdamstownと言う町に行きました。
ここはアンティークで有名な町です。
通りにたくさんのアンティークモール(ショップ)が並んでいます。
私は事前にネットで調べて4軒ほどに絞っていました。
じゃないとぶーちゃんが嫌がるので...(苦笑)。
アンティークショップは結局予定外の所にも寄ってくれて6軒ほど回ってくれました。
綺麗に並べてあるところもあれば、ぐちゃぐちゃとならべているところも(笑)。
ただ、本当にぶーちゃんが一緒だとゆっくり回れないので、考える暇もなくって...。
ま、無駄遣いしないで済むと言えばそうなのですが、やっぱりあーだこうだ言いながら回りたい...。
なので、今度はアンティーク好きな女友達と一緒に回りたいです(爆)。
ただ、ここまではうちからだと車で7時間ちょっとはかかるとおもうので、ちょっときついな。


購入したのは全部で3点のみです(苦笑)。
お金を出せばいろいろ欲しいものは買えるのですが、私は自分の中で限度額を決めていて、高いお金を出してまでは欲しくないな~と。
実は、もう何年も探しているFirekingのマグカップがあって(6,7年前に1個だけ購入できました)、今回初めて私が購入して以降見かけたのですが(私が持っているのと色違いで1個のみ)、なんと26ドル。
自分が買ったのが5,6ドルだったので、とても26ドルも出す気になれず、断念。
今度はいつ出会えるでしょう...(苦笑)。

次の目的地に行くまでにFamily Farm Quiltsと言うキルト/クラフト ショップを見つけて寄り道~。

で、お店の外にかけてあった↑のキルトをぶーちゃんが気に入って、私たちのベッド用にキルトを買ってもいいよ~と。
とりあえず、 キングサイズのキルトを1枚ずつ見せてもらいました。
私とぶーちゃんの好みがちょっとずつあわなかったのですが、 なるべくぶーちゃんの好みを取り入れて3枚までには絞りました。
お店の方が写真を撮ったらと言ってくれたので、お言葉に甘えて...。


でも、私たちにとって決して安い買い物ではないので、とりあえず保留に。

で、本来の目的地Jam & Relish Kitchenへ。
ジャムやサルサをかごいっぱいに購入。
どこかに行くとなぜかジャムを買ってしまう私 (笑)。
このお店の近くにもいろいろお店があったので、ぶらぶら...。

この後ちょっと離れたキルトショップ(布屋さん)まで行って来ました。
同じ布でもうち(MAやNH)より2ドルほど安い!!
でも今回布はなるべく買わないようにしているので、あまり見ないようにしました(爆)。
いつもならおばのところにある布屋さんに行って大量に買うのですが、それも控えたの~。
それもこれもアンティークにお金をかけるつもりだったのですが、なんだか思惑が外れてしまって。
あ、この辺りはアーミッシュの町で、ハンドキルトをする方が多いのか、私のお気に入りの糸がたくさん置いてあって色も豊富...なので、糸をちょっと買い足しました。
あとはキルトを売っているお店もちらほらあったし、何軒か寄ってみました。


そして、ハンドメイドのワインショップを見かけたので、当然ぶーちゃん、立ち寄りました。


お店の中にフリーテイスティングのコーナーがあって、何種類か飲んで、気に入ったのを5,6種類買っていました。
ぶーちゃんはどこかに出かけるとワインを買っています(笑)。

そして最後の目的地、The Old Country Storeに行きました。
実はここ、 Jam & Relish Kitchenの道の反対側にあったのですが、先にキルト屋さんに行っちゃって...(苦笑)。
おかげで時間がほとんどなくって(5時閉店なのに着いたのは15分くらい前) 、慌てて2階のキルトミュージアムを見て回りました。
写真撮影OKかどうか入る前に聞き忘れたので、写真は撮りませんでした。
一階はキルトショップとギフトショップになっていたので、さ、さっと見て回ったら、私が捜していたキルティングに使うものを発見。
来週キルトショーに行くので、その時に見つかるかも...なのですが、もしなかったら後悔するので、とりあえずお買い上げ。

結局、他のキルトショップでは気に入ったキルトがなかったし、ぶーちゃんが気に入ったキルトがやっぱり気になるので、お店に電話しまだ買い物できるかどうか確認。
5時までらしいのですが、電話したところから1分足らずの所なので、待っていてくれると。

私たちが住んでいるNHは消費税がかからないので、郵送にしたらTaxフリー。
送料はかかるけど送料の方が安いので、キングサイズのキルトとネックロール、クッションをそれぞれ1個ずつ送ってもらうことに。
私たちが最初に行ったときに見せてくれたクッションは売り切れ、私たちが買ったクッションも1個しか残っていませんでした。
数時間の間に売れてしまったということは人気だったんですね。
キルトに使われている小さな花柄と黒の布はボルトで売られていたので、2,3ヤード購入。
残念ながらベージュの布がなかったのですが、購入した布で自分でクッションを作るつもりです。

で、どれを購入したかは、家に届いて私たちのベッドにかけてからのお楽しみ...ってことで(爆)。

明日はフィラデルフィアに行って、その後NJの友達の家に。
で、翌日はミツワ(日本のスーパー)に寄ってから帰途につきます。
と言うことで、多分次回のブログの更新は多分火曜日以降です。
あと少しのバケーションも楽しんできます。