じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

2013年10月31日木曜日

今日は折角のハロウィンなのに、3時ごろから雨。
もともとうちの近所はTrick or Treatは回ってこないので、何も用意していませんが。
(町のメインストリートのみ回るようです)

ボストンの方は昨日はレッドソックスの優勝が決まりかなり盛り上がったようですが、遠く離れたこんな田舎では全く...です。
特にうちは二人とも野球は見ないので、何の盛り上がりもなく...(苦笑)。
これでも私は、昔、野球大好きだったんですけどね~。
小6のときなんてテレビ中継を見ながら自分のノートにスコア書いたり(もちろん小学生のやることだからスコアーボードを書き写したり、 どのタイミングでどんなヒット打ったとか...そんなことを書いていました。
テレビで終わらないときはラジオを聞いて書いたり...。
で、翌日の新聞を切抜きして貼ったり...。
自分で言うのもなんですが、結構まめ子ちゃんでしたね(笑)。
あ、ちなみに、うちの両親地方出身なので、私も巨人ファンでした(爆)。

春夏、高校野球を見に行ったり(時には手作りのもの持ってお目当ての選手に渡しに行ったり)、甲子園で巨人戦があるときは見に行ったり...。
一番思い出に残っているのはやっぱり、阪神が優勝した85年、槙原投手がバース、掛布、岡田に3連発打たれた試合。
バックネット裏で見ていたんだけどあれはすごかった。
そういえば、9月に放送された「伝説の引退スペシャル」で阪神優勝時のVナイン集まっていたな~、なんか懐かしかった。

友達がイチローファンだったので、彼がオリックスにいたときは結構神戸に見に行っていた。

が、いつの間にか野球への興味がなくなってしまい...アメリカに来たら野球はおろかスポーツ全般興味が薄くなってしまって...。

って、話がかなりそれてしまいましたが、今年もうちはハロウィン、何もなく終わります。


最近、パンをちょこちょこ作るようになったので、キッチンミトンを作りました。
今までのだとちょっと熱かったので、耐熱芯を入れ、ポリの厚めのキルト芯を使いました。
キルト芯が厚すぎたせいかちょっと縫いにくかった(苦笑)。
一応、前に作ったランチョンマットと同じ布を使いました。

2013年10月27日日曜日

基本、土日はぶーちゃんが夕飯作ってくれます。
「今日は何が食べたいか?」と聞かれたので、「寒くなってきたからシチューがいいかな?? 上にパンとかが乗っているやつ!!」と答えたところ、CARBONNADE A LA FLAMANDEにパイシート被せて焼くからと。
CARBONNADE A LA FLAMANDEとはベルギー・ビーフ・シチューのことで、本来はベルギーのダークビールを入れるのですが、今日はぶーちゃん、地元のビール使っていました。
中はこんな感じ(食べかけごめんなさい)

暖まりました~!!

2013年10月26日土曜日

今月はじめ、お友達の家に行った帰りにお気に入りのアンティークショップへ。
大抵お友達のところには火曜日に行くのですが、そのお店は火曜日お休みなのでいつも行けず...。そのときは水曜日だったのでふらっと寄ってみました。
今までアンティークショーとかで見ても全然ぴんと来なくって買う気にならなかったのに、なぜかこの日はぴぴっと来てスープ/シリアルボールを買ってしまった。
もともと黄色が好きだっていうのもあるのかもしれないんだけど、 なんか疲れていて明るい色が欲しくなっちゃったのかな??(笑)。

で、買っちゃうと今度はスタッキングマグマで欲しくなってきちゃいました。
別の日に別のお店に行ったらありました~。
と言う事でお買い上げ~!!

今日は昨日作った残りの蕨もち、緑茶を入れて食べてみました~。
合わないかな??
後はソーダ(コーラ)マグ、スープマグも欲しくなってきた~。

2013年10月25日金曜日

今日はHさんがボストンのほうから遊びに来てくれました。
9月に行った最後のパン教室で一緒になった方で、このときに6月に日本に帰ったNちゃんのお友達だと言うことが判明。
私の話をNちゃんから聞いていてくださったこともあり、今度またゆっくりお話したいですね~と言う話になっていたのですが、その後私が旅行に出ていたりちょっとパタパタしていたりで、やっとお誘いすることができました。
うちに来ていただくのに1時間半近くかかるはずなので、ちょっと遠くってわざわざ来てもらうのは申し訳ないんですけどね。

おうち来ていただいたんで、ランチの用意しておきました。
なんか茶色いものばかり...(苦笑)。
彩り全く考えていませんでした。
そういえば、昨日の夕飯もコロッケにしたし、今朝はシリアルだったからずっと茶色いものばっかり食べている...(爆)。
おまけに大体お友達が来るときはぶーちゃんがケーキとか何か作ってくれるんだけど、今週忙しくって帰りが遅かったので、作る暇がなかったので、この前母が送ってくれた わらび餅を作ったので、これまた茶色...。

金曜日なので、帰りの時間道が混むかな~、あまり引き止めたら悪いかな~と思いつつもおしゃべりが楽しくって、ふと気がつくと5時。
最近は日が落ちるのが早くなっていて、5時半を過ぎると真っ暗なので、帰りが心配(慣れた道じゃないので)だったのですが、家に着いてすぐに連絡を下さったので一安心。
やはりちょっと混んでいたそうですが、無事に帰宅されて良かった~。

また近いうちにおしゃべりできると良いな。

2013年10月19日土曜日

今日は家から車で15分足らずのところにあるGranite Town Rail Trailに行ってきました。
NHはGranite Stateと呼ばれているのですが、このトレイルのある町でもGranite(花崗(かこう)岩)の山と言うか岩肌が良く見えるところがあります。
昔は汽車が走っていたところ(今はもう汽車は走っていません)をこうやって散歩のための道にしているところが結構あります。

本当は今年こそどこか州立公園などちょっとメジャーなところに行きたかったのですが、近所で紅葉見れるのに...と却下されました。
ずっとMt. Washington行こうって言っていたのに、日帰りは嫌だとか言って...。
今日再度言ってみたら、もう北のほうに行ったら葉っぱ落ちてるんじゃないの??って...くしょ~!!
仕方がないので家の近くで我慢することに。

火曜日にお友達のところに行った時に使った道沿いにあるんだけど、確かにそのときより葉っぱが散っている気がする。
金曜日の明け方雨降ったしな...。

トレイル歩いてみると葉っぱが赤くなる前に散ってしまっている感じがする。
9月の中旬ごろは昼間と夜の温度差が結構あって、早くに綺麗に色づいた気がしたんだけど、その後あまり温度差がなくなり、雨も結構降ったので、それでかな~。


途中、一箇所トンネルみたいなものがあります。この上をハイウエイが走っていて、結構、車が通っています。
ここはこうやってトンネルになっているので車を気にすることはないのですが、何箇所かは道路を横切らないといけないので、気をつけなければなりません。
今回歩いたトレイルはOne wayになっているので、車を止めたところに戻るには同じ道を戻ることになります。
一応出発した町から隣町の境までは約3マイル。ここからまだ4マイルほど歩けるのですが、私たちは途中で引き返しました。
歩いたのは、私たちが家を買うときに最初にオファーを出した家の近くまで(笑)。
オファーを出したときは裏がトレイルになっているから散歩にはいいね~っていっていたのですが...。
今日歩いたときももしかして私有地??っていうところが何箇所かあって(トレイルのすぐ横に家が建っていたり、庭先じゃないの?? ってところがあったり...)、もしかして本当にそのおうちを買っていたらこんな感じだったのかなって。


歩いたのは約5km。特に折り返してからはぶーちゃんとBelleに置いて行かれ、一人とぼとぼ。
しゃべり相手がいないとつまらない(苦笑)。
私は約1時間55分かけて歩いてしまいました。むっちゃ遅い...。
出発前は平坦な道だと聞いていたし、歩き始めたときもまっすぐな道だな~と思っていたのですが途中結構上り下りが...。
すっかり忘れていたけど、ハイキングシューズ買ってもらわなきゃ。

帰りは家の方向と反対だけど、同じ道沿いに私のお気に入りの紅茶屋があるので、寄ってもらいました。
ただ、なんか鼻が利かなくって匂いが良くわからない...(そういえば、昨日のエッセンスも途中から匂いが良くわからなくなっていた)ので、1つだけ買って帰りました。
そしてもう一家初期になっていたファームが同じ道沿いにあるので、そこにも寄ってもらいました。
りんごやトマトの種類がいっぱいあったのですが、うちはぶーちゃんがほとんど食べないので、たくさん買っても腐れさせてしまうだけなので、 木になった栗だけ買いました。
なんか日本の栗とちょっと違う気がするんだけど...。
味はどうかな??
美味しいと良いな~。


2013年10月18日金曜日

今日はMA州のMedfordという町まで行ってきました。
パン教室の先生のブログで日本人の方でアロマテラピーをされている方で、化粧水、クリームの手作り教室があることを知り、Lilyさんに声をかけたところやりたい~と。
できたらいいね~って話していたら、Lilyさんぱぱっとコンタクトをとってくれて、本日を迎えることになりました(笑)。

今週あたり紅葉のピーク...って話だったのですが、もう結構散っているかも...。
でもまだ綺麗です~。
これはうちからLilyさんのお宅へ行く途中。
うちの近所のほうがもう少し綺麗なのですが、坂道なので、流石にiPod片手にはちょっとまずいでしょ~ってことで、山を降りて車が多くなるまでの間で撮りました(爆)。


Lilyさんをピックアップして、Aromantic Breathへ。

今回の受講者は私を入れて6名。
先生が5つの精油を厳選してくださっていたのですが、それでもどれとどれを混ぜるかなど悩みました~。
みんな選ぶときは真剣!!
私は、香りもだけど効用も加味して選びました。
(カメラ持って行かなかったので、iPodで写したため画像あまり綺麗じゃないです)

クリーム作り。
2種類のオイルから選ぶことが可能でしたが、私はマカデミアンナッツのオイルを使用。
 化粧水はアルコール入りにしました。
私はクリームにはレモンとプチグレンを、化粧水にはレモン、ラベンダー、スイートマジョラムを使用しました。
今晩から使うのが楽しみ~。
アメリカに来て13年、いまだ基礎化粧品難民しているので、これが肌に合えば、これから材料を購入して自分で作れるので、嬉しいんだけどな~。
他にもクラスを考えてらっしゃるようで、私も興味あり...のものがいくつかあったので、開講されたらまた受けてみたいな~。

2013年10月16日水曜日

2011年のバーバラさんのBOW(Block of the week)、Civil war Quiltsがやっと完成しました。
ブロックの完成が2012年1月、サッシンングつけ終わったのとが2012年の8月1日、ボーダーつけたのが9月30日、そしてキルティングを始めたのが今年8月になってから(苦笑)。
キルティング始めてすぐにミシンが壊れ、またしても間が開きそうな感じがしたのですが、ミシンが戻ってきてから地道にキルティングしました(笑)。
まずはブロックの周りにすべて落としミシン。
その後ウォーキングフットとフリーモーションフットを使って、それぞれのブロックにキルティングを入れ、サッシング、ボーダーにキルティングを入れました。

今日はやっとバイアスをまつる作業。
パソコンでテレビを見ながらの作業です。

やっとまつり終えました~(*^_^*)


前にぶーちゃんにはゲストルームには合わないと言われたのですが、一応ベッドにかけて写真とって見ました。
う~ん、やっぱりゲストルームはもっと明るいキルトのほうがいいかな??

出来上がりサイズ:縦87インチ×横67.5インチ(約221cm×172cm)

2013年10月14日月曜日

今日はアンパン焼いた~。
小豆、ウグイス、白餡。
せっかくぶーちゃんが、Proofer買ってくれたからね。
水を少し入れすぎたのか、生地が柔らかすぎて丸めにくかった~(苦笑)。
手にくっつくので、途中の写真撮れず...。

ぶーちゃんは一足先に昨日Prooferを使ってCalzone(カルゾーネ)を作りました。
私はピザがあまり好きじゃないので、ぶーちゃん、私が食べないと最初っから思っていたようで、辛いソースを使ったため、私は味見もできませんでした。
生地はビールのものとガーリックのものと2種類使っていたので、生地だけはちょっと味見してみました。
これはぶーちゃんの今週のランチになるそうです。


午前中にボーダーにキルティングラインを描きました。
ブロックやサッシングには適当に(自由に)キルティング入れたのですが、ボーダーは流石にうまく入れる自信がなくって、テンプレートを使用。
ライン描くだけでも結構時間かかる...。
が、しかし、線を描いていてもうまくなぞれない...(涙)。
でもこれは意外と早く終わった~!!


バイアスもこれがあるからあっという間に作れた。

これ、今年買ったものの中では、買ってよかった~と思えたひとつ。


バイアス縫い付けれたので、あとはまつるだけ...。
あと一踏ん張りです。

2013年10月12日土曜日

今日ぶーちゃんが私に内緒で注文してくれていたものが届きました。
わーい、やっと買ってくれたんだ~。
パン作りを習って欲しいと思ったマーブルボード
電球が写りこんで月のように見えますが、黒っぽいマーブルです(笑)。
家に木のボード(帆布カバーつき)もSILPATも持っているのですが、これらだとくっついてやりにくい...。



先生のところではマーブルを使用されているのですが、これだと本当に作業しやすいので、買って~とお願いしたのですが、どうせそんなにパン作らないでしょといわれてしまっていて(苦笑)。

そしてもうひとつ欲しかったのが、こちら...
折りたためます(笑)
Folding Prooferというもので、パンの発酵やヨーグルト作り、チョコレートを溶かすのに利用します。

うちは若干2名(勿論ぶーちゃんとBelleです)暑がりがいるので(笑)、室内の温度設定が低いため、パン作りのときの発酵はオーブンを利用しているのですが、うちのガスオーブン温度設定がデジタルじゃない上に(自分でダイヤルのメモリを合わせるタイプ)、暖めるのにすっごく時間がかかるので、一次発酵のときはまだ使えるのですが、2次発酵の時にはオーブンを暖め始めないといけないので、2次発酵には使えません(涙)。
なので、私はオーブンの上の温かくなったところにトレーを置いて、お湯を張った小鉢を入れて...ってことをやっていたので、温度を一定にするのが大変で。
The King Arthur Flour Company(小麦粉の会社です)のカタログが送られてきたときに載っていたこれが気になっていたんです。
でもこれも同じく、どれだけパン作るの~と言われてペンディングされていたんです(笑)。
買ってもらったので、がんばってパンを作らないと!!


しかもなんかパンのレシピ本まで買ってくれています。



これはぶーちゃんに任せます(爆)!!

2013年10月11日金曜日

NJに住む友達から小包が届きました。
1週間日本に出張に行っていたそうです。
このお友達って言うのは先月、NYの観光に付き合ってくれたお友達で、ミツワ(日系スーパーマーケット)で夕飯を一緒に食べたときに、彼女の旦那様とぶーちゃんと私とラーメンを食べたのですが、いまいちで...。
後日彼女から「正直ラーメンおいしくなかったでしょ。旦那はもうアメリカではラーメン食べないといっています(彼女たちは少なくとも年に1回は日本に行っているので)」と(笑)。
そして彼女は「日本の最近のインスタントのほうがよっぽど美味しいですよ。私のお勧めはマルちゃんの正麺と日清のラ王なんですけど...」って。
正麺は私も日本の番組を見て気になっていたのですが、こっちで売られているの見たことないし...。
と思っていたらちょうど彼女が出張になったので、忙しい合間を縫って買ってきてくれたようです。
わーい!!
しかも美味しそうなお菓子つき(笑)。
ありがとう!!
明日のお昼が楽しみ!!


と、それはさておき、 先月習ったクランベリーチーズ、やっと復習して作りました。
習ってから一ヶ月経っちゃいました。
習った週末旅行したこともあるけど、足りない材料(Whole Wheat Flour、Rye Flour、Dry Cranberry)があって...。
これをなかなか買いに行かなかったので、作れなかったのでした。
一ヶ月も間が開いてしまったので、せっかく教えていただいたこつをすっかり忘れてしまっています(苦笑)。
こんな感じだったかな~と思いながら作りました。
夕飯の支度をしながら作ったので、余計にパニったのかも。
途中の工程全く写真取り忘れました。
あれ~こんな味だったかな??(苦笑)。
なんか前に作ったときより若干柔らかい気が...。

2013年10月7日月曜日

今日は朝曇っていて、お昼前には結構気温が上がったのか家の窓全部曇っている...。
外に出たら結構霧っているし...いや~かなり葉っぱ散ってるし...。



もしかしてもうこれ以上紅葉広がる前に、終わりか...。

しかも今年こそはBelleを連れて国立公園に紅葉を見に行きたかったのですが、10/1からGovernment Shut Down(アメリカ政府機関の閉鎖)しているので、立ち入り不可です。
前回のシャットダウンのとき(17,18年前)のときは21日とかかっているみたいなので、今回もそれくらいかかったら、 たぶん紅葉終わっちゃっているよな...。
ぶーちゃんは、家でも紅葉見れるんだからわざわざ出掛けなくても...って言っているんですけどね(苦笑)。
土曜日からあまり歩けてないので、今度の週末はどこか近場でも歩きに行きたいな~と思っています。

お昼過ぎには郵便が届きました。
なんとうちの母からとぶーちゃんママから私宛の小包。
うちの母からは蕨もち粉など送ったよって言う連絡をもらっていたので、食べ物だってこことはわかっていたのですが、ぶーちゃんママからは何??しかも小さい小包。
誕生日とかじゃないしクリスマスにも早いし...。
箱を開けるとなんとクマちゃん。
タグにHarrodsで書いてあるので、もしかしてイギリスに行ったのかな??

ぶーちゃんが会社から帰ってくるのを待って(今日は遅くって8時15分過ぎたころに帰ってきた)電話。
お礼を言ってイギリスに行ったのか聞いたらお友達といってきたらしい。
そういえば、前にそのお友達と二人で女子ゴルフを見にスウェーデンに行ったことがあるので、もしかして今回も??と思ったのですが、お友達がロンドン初めてなので、単純に観光を楽しんできたらしいです。
旦那様置いて二人で楽しんで来たというので笑ったら「じゅんも日本に帰るときはそうでしょ?」と言われたので、「もう7年帰ってないけどね」と言っておきました(笑)。
ママも笑っていたけど。

その後ぶーちゃんはママと1時間くらい電話で話していました。
うちは年に1回会うかどうかだし、電話も義両親の誕生日、母の日、父の日、会ってなければクリスマスに電話するくらいなので、ま、大抵は近況報告等で1時間です(笑)。

最近、私はクマちゃん買ってないのですが、ママは何処かに行ったら必ずと言って良いほど何かしらクマちゃんの物を買ってきます(今回のようにぬいぐるみであったり、ピアスであったり)。
どうも私イコールクマのぬいぐるみと刷り込まれているようです(爆)。


それにしても偶然にも母二人から同時の小包になんかびっくりしました。


2013年10月6日日曜日

歳がばれそうな話...(笑)。

1週間ほど前、母とSKYPEをしていたときに、母から「荷物を整理していたら、箱が出てきてあんた(私)が、残していったシングル版のレコードが40枚くらい出てきた」と。
LPを残してきているのは覚えていたのですが、シングル処分してなかったっけ??って言ったら、うちの母タイトルを読み上げ始めて...(苦笑)。

「ぼくの心は葡萄色」って...あ~高野君だ!!(年上の人に君もないけど)
母にタイトル聞いて、こんな古い曲なのに、歌詞がはっきりしないところがあるもののちゃんと歌える私って...。
念のため、Youtube探したらありました(笑)。
メロディーはちゃんとあっていた(爆)。
バロム1のときから見ていたけど、「なぞの転校生」(NHK)でさらにファンになり、ちょっとの間だけだったけどファンクラブにも入っていました(笑)。
数年前の誕生日プレゼントとして日本の友達からこのなぞの転校生のDVDをプレゼントしてもらいました。

そういえば、いまどうしてるんだろうか??って思っていた矢先、8月に録画していて、まだ見れていなかった2時間ドラマ『警視庁鑑識課~南原幹司の鑑定3~』をやっとみたら、あれ??これってもしかして高野君??
早速Web検索して番組案内を見たら、高野君の名前が~。
なんかすごい偶然!!
いや~おじさんになっている(当たり前だけど)。
でもちょっと見ただけで高野君ってわかるんだからあまり変わってないってことか??

高野君のオフィシャルサイト

やっとCivil War Quiltsのキルティング再開しました。
昨日ちょっと新しいフリーモーションフットを使ってみたのですが、今までより使いやすい気が。
ただ、やっぱりこのキルト重くって、動かすのが大変で...。
初心者のくせにガイドラインも下書きもしないでやっているので、無茶無茶のラインです。
でも、何とかあと3列弱になりました。
もうちょっとがんばろう。





途中おやつにぶーちゃんが作ったバクラヴァ(baklava )を食べました。

baklava とはトルコや中東などで人気のあるお菓子らしいのです。
Phyllo(フィロ)シートに溶かしバターを塗り、何層か重ねたら砕いたたくるみをはさみ、またフィロシート(バターを縫った)を重ねて...の繰り返し。
焼く前に適度な大きさにカットし、蜂蜜をたっぷりかけてオーブンへ。
見ていたところバター3本、蜂蜜1カップ(250cc)は使っていたようなので、かなり甘い(濃い)です。

2013年10月5日土曜日

お隣さんの鶏が遊びに来ていました。
 なので、Belleは今日も大興奮。
ドア開けて~とがりがりやっています。
本当に外に出たいときはこうやってちゃんと座ってリードをつけてもらうのを待っています。
(これはトイレに行きたいときも一緒。がりがりやって知らせて、こうやって待っています)
外に出たら鶏が通ったであろうところを一生懸命匂いを嗅いでいました。

この向こうがお隣さんの裏庭でニワトリさんがたくさんいます。

ちょうど表に出たときにぶーちゃんが買い物から帰ってきたので、ぶーちゃんが買ってきたものを家の中に入れ終わった段階で、なでなでしてもらってうれしそう。
でもなでなでしてもらっている間に今度はリスを見かけて突進...しそうになったのに、ぶーちゃんにStayと言われてとりあえず伏せして待っている状態。
恨めしそうにじっと見ています。

2013年10月3日木曜日

今日、お昼ご飯を食べてちょうど散歩に出ようと思ったらガスのトラックが来てしまったので、少し時間をずらそうと思ったんだけど、Belleが興奮して外に出たがるから仕方なく庭に出ました。
が、Belleは音は怖い(苦笑)。

この辺ではこのように数ヶ月に1度ガス屋さんが来て補充して帰ってくれます。
うちはガスを入れるところが家の横手と言うか裏にあるので、ドライブウエイにトラックを止めホースを伸ばして入れてくれます。(写真のグレーっぽい突起物がガスを入れるところです)。
(おじさんを写しては悪いと思い、帰った後に写しています)


それはBelleもわかっているようで、音のする怖いほうからではなく、反対側から裏に回ってガスを入れるおじさんに駆け寄っていきました。
私が引っ張って止めようとしても全然お構いなしで、突進(涙)。
おじさんも犬好きのようで「おいで~」と。
そしてよく言われる「エネルギー有り余っているね...」と(苦笑)。
本当にすみません...って感じで。
で、Belleはおじさんの手袋をはめている上あたり(手首よりちょっと上あたり)をしきりにぺろぺろ。
おじさんいわく「お昼にローストサンドを食べたからな~」と。
ガス屋さんが入れ終わっていなくなったので、 歩こうと思ったら思ったより日差しが強くって...。
車からサングラスを取ろうと思ったら、Belleは車に乗れると思ったらしく、ドアの前で開けるのを待っています。

いつもは後部ドアを開けたら乗り込むのですが、今日はサングラスをとるだけだったので、前のドアを開けたら、すかさず乗ってしまって...(苦笑)。

後部座席に行こうとしてもBelle用のシートかけているのでいけない...(反対に後ろから前には来れるんですけどね)
サングラスを取ったので、降りるように諭したら、しぶしぶ降りて来ました(苦笑)

今日はいつもと反対側に歩き始めました(数回に1度こっち方向に歩きます)。
で、いつものごとくあちらこちらをスニフィング(sniffing)。

 時々葉っぱ一枚一枚匂いかぐ気!?と思うことも(苦笑)。


アメリカの車は右側通行なので、このように対向する形で左側を歩きます。
車がいないときはたいてい道路の左端を歩くのですが、
車の音が聞こえるとさらに左側によってアスファルトじゃないところまで避けて、車が通り過ぎるのを待ちます。
かなりチキンなんです(笑)。
が、車が通り過ぎるとすぐに追いかけようとするので、ちゃんと引っ張ってないとやばいです。

ちゅんちゅんと音がすると(シマリスの泣き声??)一目散で石垣とかに登って、隙間に顔を突っ込んだり、追いかける体制に入ったり...。
自然が多いので、結構散歩が大変です。

そして今はこうやって車を避けるところがあるので、家からちょっと離れたところまで歩くのですが、雪が積もりだすとアスファルトの横に避け道がなくなってしまうので、家の前の道しか歩けなくなってしまいます。
今年はいつまで歩けるかな...。