じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Antique Show の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Antique Show の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年5月11日水曜日

マサチューセッツ州のブリムフィールドのアンティークショーは年に3回開催されるのですが、去年は1度も行けず...。
昨年8月に日本に本帰国されたHさんが、帰られる前に5月のブリムフィールドに来ようかなっておっしゃっていたので、楽しみにしていました。
本当に遊びに来てくださり、我が家には前日の火曜日からお泊り。
昼間はESLのお友達に会うってことだったので、ブリムフィールドに一緒に行くM さんと一緒に来ていただきました。

夕食はぶーちゃんに作ってもらい、私たちはお喋り。
食後も夜中12時ごろまでお喋り(笑)。

朝7時過ぎにブリムフィールドを目指しうちを出ました。
混んでいる所はほぼなく、予定通り9時に到着。
Yさんと待ち合わせだったのですが、道が混んでいてちょっと遅れるってことだったので、先に3人でうろうろ。
実はYさんのご主人は出張で留守だったとか。
急な出張だったらしいのですが、先週末にはわかっていたらしいので、Yさん、Mさんと一緒に泊まって貰ったら良かったんだけど...。

今日は最高気温が25℃と外を歩いていると暑く、しかも久しぶりの人ごみでちょっとお疲れモード。
結構カートやワゴンを持ってこられている方多かったです。
私以外の3人もいろいろ買われていました。
私は今回はリネンやレース狙いだったのですが、楽しみにしていたお店を見つけられず...。
何も購入しなかったのですが、Yさんが買われたお皿を1枚譲っていただきました。
(って、結局頂いてしまったのですが)

パイレックスのCopper Filigree(カッパーフィリグリー

前にFire kingのCopper Filigreeの3 Divided Grill Dinner Platesを入手していたので、本当はFire kingのCopper Filigreeが欲しかったのですが、なかなか見つけることができず、しかもこれは自分用に1つずつあればいいな~と思っているので大量に出てくると手が出せず...。
パイレックスとFire King、模様は一緒なのですが、色合いが少し違います。
パイレックスのほうが淡い茶色です。
前に買ったのはこちらに載せているので、良かったら色の違いを見てみてください。


アンティークショーは5時ぎりぎりまで見て回るつもりでしたが、2時半でギブアップ。
Hさんもちょっとお疲れモードだったので早めに帰ることに。
MさんはHさんと帰られるので、ブリムフィールドでお別れ。
帰り道に1軒アンティークショップに寄って家に帰りました。
がらがらだったので、ブリムフィールドより見やすくってほっとしました(笑)。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
ブログ村 ミシンキルト

2015年7月15日水曜日

昨日からブリムフィールドのアンティークショーが始まっています。
5月は日本に帰る日から始まったので参加できず、今日お友達と行くのを楽しみにしていたのですが、日曜日の夕方草むしりをしたときにぎっくり腰になってしまい、見送りました。
痛みはなくなっているんだけど、行ったら夢中になって歩き回りそうで...。
今週末、女子旅の予定があるので、ここで無理をしてそっちに行けなくなったら困るので、ここは我慢、我慢。
ブリムフィールドのアンティークショーはまた9月にあるし...。

一緒に行くはずだったお友達に戦利品があったかどうかメッセージを入れたら、たくさん買ったようなので、金曜日に見せてもらうのが楽しみ~!!


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2014年9月3日水曜日

お友達二人とブリムフィールドに行って来ました。
お一人はブリムフィールド初参戦!!
3人の足元を見るとみんなスニーカー、歩く気満々です(笑)。

ブリムフィールド着は11:00ごろ、 17:00ぎりぎりまでハンティング(笑)するつもりだったので、6時間あるし~と回り始めました。
今回はいつもと反対方向で回りはじめました。
私はいつもの食器狙いから缶かプラスチックの容器狙い。
Fire Kingはアンティークショー前にこちらを手に入れたので、ちょっと一休み。
 “EPLURIBUS UNUM”、青いのを二つ持っているのですが、なかなか見かけないし、見つけてもいつも予算オーバー(私は高いもの買わないので)だったので、諦めムードでした。

最初はいつも行くところでチェック。
 1つ1ドルなので、多少目をつぶって可愛いな~と思ったものを選択

お向かいのお店ではバックルを

皮や貝のものって近くにある手芸点ではお目にかからない...。

お昼はいつものごとく持参したおにぎりを食べ歩き(苦笑)。
なんかFireKing狙いをはずしたらいろんなものが目に付いて(笑)。
食器の中ではグラス狙いだったので、こちら(デイジーのもの)に目をつけていたのですが、ちょっと迷って帰りに...と思っていたら時間切れ。
最後のほうはもう駆け足状態。

結局私が買ったのは上記の二つとこちらのお皿。
ちょっと前から気になっていた、MACBETH-EVANS(マクベスエバンス)のFlorette(フローレット)。
Fire Kingなどのミルクグラスに比べてもっと透け感のある(半透明??)食器です。
以前MACBETH-EVANS社と言うのをネットで調べたところ1927年に老舗ガラスメーカー2社が合併して誕生した会社で、1937年コーニング社により買収され、1940年代途中まで生産していたとのことでした。
私の本当の狙いは別のシリーズだったのですが、それは見つけられませんでした。
残念。
ぼちぼちコレクションできたらな~。

別のお友達と現地で電話連絡を取り、ちょこっと待ち合わせして情報交換。
その後は何度かばったり会って、お互い何を買ったかなど見せあいっこ(笑)。
結局私たちが座ったのはソフトクリームを食べながら休憩した1回のみ。
結局ブリムフィールドを出たのは5時半ごろ。
足が棒!!

それでも楽しかったので、また来年一緒に行こうねと約束して解散です。

結局目的を変えて探してみたのですが、これと言ったものは見つからず、食器を購入してしまいました。
そういえば、今回はキルトをたくさん目にしました。
ちょっとお値段が張るので手は出せませんが、いいな~と眺めて来ました。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2014年5月16日金曜日

昨日はお友達3人とブリムフィールドのアンティークショーに行ってきました。

今回はMARIちゃんが初参加。
2012年の12月に日本に帰られたTさんが、最近またボストンに戻ってこられたので、久しぶりに一緒に。
そしてこのところいつも一緒に行っているAさんと私と言う4人でした。

Brimfield(MA)のアンティークショーは、ニューイングランド地方で最大の屋外であるアンティークショーです。
じっくり回っていたら本当に1日では時間が足りません。
ただ、ここは本当に車がないと行けないので、AさんとTさんにはコミュッターレール(電車)で私がピックアップしやすいところまで来ていただき、お二人を乗せてMARIちゃんのところまで行き、そこから2台連なって行ってきました。
本当はAさんが妊婦さん(8ヶ月)なので、おうちまで迎えに行けばよかったのですが、去年それで渋滞に巻き込まれちょっと大変だったので、車が混まないところまで出てきてくださることになりました。


ブリムフィールドに着いたのは11時前だったので、駐車場が混んでいて、今まで止めたことがない(と言うかこんなところあったのか??)ところまで行かされ、ちょっとびっくりでした。
しかも駐車場代10ドルって...。
結局かなり歩いたし、こんなことならいつものところに止めたらよかったね...って後の祭り。

Aさんはもしかしたらここにこれるのは最後になるかも...ってこと出来合い十分でした。
でもついた早々みんなお腹がすいていて、持参したおにぎり片手に会場までぼちぼち歩きました(爆)。

今回も有料のエリアには入らず(それでも時間足りなかった)、めぼしをつけていたディーラーのところを重点的に回り、それでも時間が足りずに、MARIちゃんとはお別れ。
MARIちゃんの長男君はプリスクールに行っているので、お迎えに遅れるといけないから念のため、3時半過ぎには出たほうがいいよね~ってことで、後ろ髪を引かれながら帰っていきました。
一緒に来ていた次男君(8ヶ月)は本当に良い子で、おとなしくしてくれていたので、次の7月のときも一緒に来れるといいねって話をしました。

MARIちゃんと別れてからまたうろうろ。
MARIちゃんがもしまたあそこに行ったら買っておいてくださいと言い残していたものを買いに行きました。
Aさんも同じところで買い足し、Tさんも私もお買い上げ!!
と言っても私は今回本当に探していたものと出会えず、FireKingのマグカップを1つ買い足したのみです。(写真右端の白いカップです)
今回はこの黄色のスタッキングマグとシリアルボール(隠れていて見えませんが)を買い足したかったのですが、まったく見当たりませんでした(涙)。
色違いはいくつか見かけたのですが。
去年は結構あったのですが、そのときは興味を持てず、探すとないんですね。
3時か4時前にはまた駅までお送りするつもりだったのですが、時間延長して5時半ごろまで粘りました。
MARIちゃんを連れて行きたかったブース、最後のほうでやっと見つかりました。
私もA子さんも場所を間違って覚えていて、MARIちゃんを連れていけなかったのが残念です。
このブース↓
今度は大丈夫なはず...(笑)。

私は...と言うとあまりにも買い物できなかったので、ちょっと消化不良。
と言うことで本日近所のアンティークショップに出かけてきました。
ここ、アンティークショップと言うより雑貨屋さんみたいな感じなのですが...。
昨日MARIちゃんが買った花瓶。気になっていたのですが、そのときは買わず。
今日見たらやっぱりほしいなと思って買っちゃいました。
それと陶器の小鳥
家に帰ってきて、早速庭のアザレアをちょっと切って、挿してみました。

それと石鹸置き。
先日ハンドメイド・ミルクソープを習いに行ったので、今度から石鹸入れが必要だな~と思っていたので、買っちゃいました(笑)。
一応石鹸を乗せて写真撮りましたが、まだこの石鹸熟成中で、あと数週間使えません(^_^;)
しかも石鹸切る時期を逃し少し硬くなってから切ってしまったもので、無茶無茶形が崩れています。
今度作るときは型抜きもしたいな~。
ってことで、今度アンティークショップに行くときにはちゃんと型も見て来よう(笑)。

今日は時間の関係で一軒しか行かなかったんだけど、今度はショップ巡りもしたいな~。


2013年7月10日水曜日

今日は朝7:45頃家を出てブリムフィールドのアンティークショーにA子さんと行ってきました。
5月に引き続き2回目です。
家を出るときは雨が降っていたので、心配していたのですが、ブリムフィールドに着くころは雨は上がっていて曇り空。良かった~
今回はうちからまっすぐ行ったので混むことなく到着しました。
ゆ~ちゃんとは現地集合。
ゆ~ちゃんはアンティークショー初体験です。

ブリムフィールドのアンティークショーは、毎年5,7,9月の年3回、各々6日間(火曜日から日曜日まで)開催されます。
前回も水曜日に行ったのですが、今回も水曜日に。
水曜日だと開いてないエリアもあるし、金土しかやらないエリアもあるのですが、土曜日は車が混むという話なので避けました。
本当は土曜日にしてほかのお友達も一緒に行ければよかったのですが...。

7月はディーラーさんも夏休みをとられるようで、3回の中で一番規模が小さいと書かれてあったのですが、確かに5月に比べてオープンしているエリアは同じなのですが、お店少なかったです。
前回駐車場がいっぱいで一番端にあるチャーチの駐車場に止めたのですが、料金が3ドルと安く(中心部は8ドル)帰るときもすっと出られるので(中心部だと出るのに混んで時間がかかる)、これは今回も止めるしかないでしょう...と思ったら今回は4ドルに値上がりしていた上に、全然駐車場混んでなかったので、今回は微妙なところ。

心配していたお天気は晴れたり曇ったりだったんだけど、とにかく蒸し暑くって...。
時折涼しい風が吹くのですが、3人とも暑い暑いの連発(苦笑)。
とにかく今回も歩きました(笑)。
私は今回購入したのこれだけ。

PYREXのGOLDEN BUTTERFLYという模様のGRAVY BOAT WITH LINER PLATE

うちが普段使いしているのはコレールのゴールデンバタフライなのですが、コレールにはグレービーソース入れがないので、似ているこちらを購入。
前回購入しようか悩んだのですが、 お値段が私の許容範囲外(笑)。
今回見つけたのはそれもより安く、しかも交渉してないのに2割引してくれました(笑)。
おかげで前回見たときの半額のお値段で買えました。万歳!!

A子さんはちょこちょこっと一杯、ゆ~ちゃんは悩んだ挙句、最後にセットでドドーンと。
包むのに時間が欲しいとお店の方に言われたので、冷たいものでも取ってちょっと休憩しようということになりました。
時間がもったいないので、おにぎり持参で歩きながら食べたので、今まで休憩なし(笑)。
スムージーを買って(偶然3人とも同じもの注文)、いすに座って休憩です。
ほっと一息。
休憩後荷物を受け取りに入ったら思ったより重い。
ゆ~ちゃん先にこの荷物を持って帰るっていったんだけど、駐車場遠いし、暑いし、重たいし、それは無理でしょ~ってことで、荷物を置いてゆ~ちゃん一人に車を取りに行ってもらい、私たちはその場で待っていました。
大体見て回ったし(一箇所まだなところがあったんだけど)時間的にそろそろ帰らないとA子さんのところからの帰り通勤渋滞に巻き込まれかねないので、ゆ~ちゃんに駐車場まで乗せてもらって、そのまま帰ることに。

A子さんのところに着いたとたん、足がつり激痛。
時間的にあまり休憩すると本当に渋滞に巻き込まれるので、とりあえず痛みが引いたときに出発。
案の定ハイウエイで渋滞に巻き込まれましたが、幸い足の痛みは治まっていて焦ることはなかったので良かったです。
そこを過ぎると後2箇所でちょっとした渋滞があったけど、前回の朝ほどじゃなかったので良かった~。
そのままBelleをデイケアーの場所まで迎えに行き、帰宅。
お腹がすいていたみたいで、帰ってきたらすぐにご飯を食べました。
本当はすぐにでもジャグジーに入って湿気でべたべたした肌をきれいにし、リラックスしたかったのですが、Belleがいつトイレに行きたいというかわからないので、ぶーちゃんが帰ってくるのを待ったいたら結構遅くなっちゃった。
しかもその間、Belleはトイレに行く気配なく(涙)。
ま、 最終的にゆっくりできたので良かったんだけどね。