じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Barbara Brackman の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Barbara Brackman の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年3月1日木曜日

昨年のバーバラさんのBOMのYankee Diary Quiltやっと完成しました。
今日はバインディングだけだからすぐに済むと思っていたのですが、ちょっと気になったところにキルティングを足しました。
(💛の部分と花の部分)


キルト全体

裏はこんな感じです。

出来上がりサイズ:52.5×41.5インチ
Batting:HOBBS poly-down DK(グレー?)1/4インチLOFT
使用したキルティング糸:stitching in the ditchにはSILK(100wt)、その他にはAurifil threadコットン(50wt)を使用。
大部分には右から2番目の青い糸を上糸に使い、下糸には右端の茶色い糸を使いました。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月28日水曜日

Yankee Diary Quiltのキルティングが何とか終わりました。
最後まで悩んだフラッグへのキルティング白い部分にのみキルティングを入れることに。
下糸は裏の布に合わせて茶色い糸を使っているのですが、青い布地の所ではなかった(気が付かなかっただけ??)ポチポチが...。
横に動かしているところは(下糸が上に)出てないのですが、縦(布を動かすのは自分に向けて前後)、斜めのラインには出てしまっています。
本当は説いてやり直しすべきでしょうが、もうこのままいきます(苦笑)。

イーグルには中にキルティングを入れたのですが、ワンちゃんに入れず。
ちょっとぷかぷかしている気がしますが、まあそれもいいかなーと。
アップリケの中は、どんなキルティングを入れていいかよくわからない(苦笑)。

取りあえず、今日はバイアスを作るところまで。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月27日火曜日

AngelaさんのThe Free-motion Challenge Quilting Alongの3週目(キルティングは2週目)は、Continuous Curve Quilting

実は、私これも苦手...。
なだらかなカーブの初めと終わりがなかなか同じような形にならない(苦笑)。
ところどころルーラーを使ってみました。
やっぱりルーラー使ったほうがきれい。
プロのきるたーさん、フリーできれいに弧を描いてらっしゃいますが、やっぱり練習の賜物でしょうね。

もう一つはこちら

こちらはフリーで入れましたが、サイズがバラバラ(苦笑)。
と言うことで、弧を描く練習たっぷりしなきゃって感じです。

Yankee Diaryのキルティングは残すところ例のフラッグ一箇所のみとなりました(あ、アップリケ部分除くです)が、最後にやったブロックの端の方食い込ませてしまいました。
明日はここからやり直しです。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月26日月曜日

マンスリーキルト倶楽部のキルト作りで中断していたYankee Diaryのキルティング再開しました。
今日は7つ(7か所?)のブロックにキルティングを入れたところで、肩パンパンで終了。
何回も休憩したんだけどな。
キルト芯がふかふかしすぎてキルティングしにくい(苦笑)。
アップリケの面積が広い部分はどうやってキルティングを入れるか思案中。

あと今一番悩んでいるのが、このフラッグ...。
キルティングラインもなのですが、糸を何色にしようか迷っていて...。
これまでは地の青に合わせて青い糸を使っていたのですが、フラッグは白なので、青だと目立ちすぎるかなーと。

今日はAngelaさんのThe Free-motion Challenge Quilting Alongのキルティングの発表の日のはずだったのですが、夕方くらいまで発表されなかったようなので、今日はチャレンジできず。
明日、こちらをやってから、またYankee Diaryのキルティングに取り掛かりたいと思っています。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年12月29日金曜日

Yankee Diaryのブロック3(The Double Tie)、やっぱり間違っていました。
<作った時のブログはこちら。>
ということで本日作り直しました。
できれば同じ布で作りたかったのですが、あまり布で作っているため、すでに使い切ってしまったものもあって、まったく同じに作れたのはたった1ブロック(真ん中の黄色いブロック)でした。

のってきたので、続けてブロック繋ぎました。
TOP完成。
年内にTOP完成してよかった~。
裏布のこと、まったく考えていませんでした。
どうしようかなー。
裏布、キルティングのことは来年になってから考えることにします。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年12月28日木曜日

Yankee Diaryの最後のブロックは案の定、アップリケでした(涙)。
苦手なアップリケなので、昨日発表されたブロックを見たときは、すぐに作る気になれず...。
でも、もう今年もあと少しなのでとりあえずブロック完成させたいなーと、今日頑張りました。
ブロック12はYankee Mourning
夜に写真を撮ったからかうまく色が出せません。

これで作るブロックは最後なのですが、いくつか作り直したいブロックがあるので、TOP完成は来年になってしまいそうです。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年12月4日月曜日

先日子宮がん検査を受けた時にBiopsy(生検)を受けるように言われ、予約を入れられたので、再度婦人科の先生のところに行って来ました。
病院に来る前に痛み止めの薬を飲んできてねと言われていたので、ビクビク。
先日の組織診も痛かったけど、今回さらに痛い。
しかも組織がうまく取れなかったのかやり直しされて(苦笑)。

そして先日受けた特別な血液検査と組織診の結果は、どちらも異常なし(やっぱり)。
貧血も治っているってことで、今日の生検の結果に異状がなければ、多分何もしないと言う選択になりそうです。
10年前と同じ結果(苦笑)。
実は経血量がかなり多くって、外出がままならない状態。
これが貧血を招いていると思われるのですが、そんなに痛みがあるわけじゃなく兎に角不便って言う状態。
でも、もうこれが自分にとっては普通だし、歳を考えても今更どうこうしなくてもいいかな~と(と言って10年前もそのままにしたのでした)。

治療法としては
ホルモン治療(低用量ピルを服用)
リングの装着
手術で子宮を取る
(10年前にはレーザーで子宮内を焼くと言うのも提案されました)

と言うのがあるそうなのですが、今日の生検で、先生から「リングは望まないわよね」と言われました。
私が違和感がある(痛がっている)のを見て向かないと思われたようです(苦笑)。
飲まなくてもいいのであれば、ピルも避けたいことを伝えました。
ま、とにかく今日の検査の結果次第かな。
三日後には結果が分かるそうです。

帰ってきてから昨日の続き(Yankee Diary のブロック11)をやりました。
残っていた旗をアップリケ。
バーバラさんのサイトで見たブロックは隣のイーグルの下の茎部分に少し旗がかかるくらいなのですが、私はその下のハートにまでかかってしまって...。
ワンちゃんの位置が悪かったのかな...。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年12月3日日曜日

やっとクリスマスツリーを出してもらって、飾りつけを終えました。
ただ、本当にツリーのみですが...。
ご近所さんは感謝祭が終わった直後から外の飾りつけも終えられていると言うのに...。

先週発表されたYankee Diary のブロック11を縫いました。
今回もアップリケです。
ブロック名はVictory is Grant-ed
赤い鳥にするか青い鳥にするか悩みましたが、結局幸せを求めて(笑)、青い鳥にしました 。
まだこれに旗をアップリケしないといけないのですが、隣のブロックにはみ出してアップリケしないといけないので、周りのブロックをつなぎました。
結局、旗のアップリケはできませんでした。

なかなかやる気が戻ってきません(苦笑)。

Yankee Diaryのブロックも残すところあと一つです。
バーバラさんの来年のBOMが発表になり、どうしようか思案中です。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年11月29日水曜日

先月日本に帰っていて作れなかったYankee Diaryの10月分のブロックをやっと作りました。
ぼやぼやしていると次のが発表されちゃう~。

今回も苦手なアップリケ。
しかも3つ。
大変そう~って思ったけど、大きなブロックだったので、簡単にできました。
Leaves of Autumnと言うブロック名だったので、ちょっと紅葉を意識して布を選んでみたんだけど、どうかな~。
Yankee Diaryも残すところあと2ブロック。
頑張ります!!

やっとアイロンを買い換えました。
夏前(もう少し前だったかな?)に使っていたOlisoのアイロンが、スイッチを入れても温まらなくなってしまいました。
購入して2年も経ってないはずなのに...(涙)。

Olisoにメールして修理にいくらかかるか確認したところ、アイロン購入額とほぼ同額。
それに送料がかかるので、それだったら新しいアイロン買えるな~と。
ネット検索したらOlisoのアイロンは結構すぐに壊れると言う書き込み多数。
で、どこのアイロンがいいか悩んでいたら、なかなか選べなくって...。
Olisoの前に使っていたパナソニックのアイロン(タンクに水を入れると漏れるのでスチームを使わないようにして)を使っていたのですが、キルトトップとか広範囲にかけるには不便で...。
日本に行っている間は使わないし、帰ってきてから買おうと思っていたのに、なかなかやる気が起きずだらだら。
やっとミニキルト倶楽部のキルトを作って、やっぱりアイロン買わなきゃーと言う気になりました。
で、キルターにお勧めのアイロン検索したらOlisoかドイツメーカーのRowentaと言うアイロンが出てきたので、今回はRowentaを購入することに。
ちょうどブラックフライデーだったからか半額になっていてラッキー!!
そう言えば、前回買い替えた時もブラックフライデーのセールでした。
その時の記事がこちら

届いたアイロンがこちら

スチームが勢いよくたくさん出るので、折れ線は簡単に取れて楽ちんなんだけど、その分気を付けないと指やけどしそう(苦笑)。
でも、やっぱり早く奇麗にアイロンかけれるとストレス少なくなりそう。
ただ難点は、水を入れるときにどこまで水が入っているか見難いってことかな。
あとOlisoはアイロン立てなくって良かったので(勝手にリフトアップしてくれるのでアイロンボードを焦がすことはない)、気を付けないと焦げ目作ってしまいそうです。
今度は長持ちしてね。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年9月29日金曜日

今日は朝8時に歯医者の予約が入っていたのですが、昨日電話があってクラウンが届いてないってことで一旦キャンセル。
今朝の時点で、15:30の予約を入れなおしたのですが、その後電話がかかってきて「今クラウンが届いたので11:30で予約とれるけど」とのことで、11:30に行くことに。
クラウンを入れたらこれで、しばらく歯医者さんは行かなくて済みます。
そうそう、月曜日に行った整形外科も先生と2,3分喋って可動域を見ただけで終わり。
あとは日本から帰ってきてから子宮がん検診を受けるのみ(やっと昨日予約が取れました)。

昨日Yankee Diary の9個目のブロックを縫ったのですが、気に入らないので、歯医者に行くまで縫い直すことに。
昨日縫ったのはこちら。
見本ではイーグルには青が使われていたのですが、手持ちにいいのがなかったので別の色を選択。
なんか写真にはちゃんと色が出ていませんが、黒を選んだのでなんかイーグルじゃなくってカラスみたいになっちゃったので、布を変えることにしました。
今度は茶色っぽいのを選んでみました。
私的にはこっちのほうがあっているかな?って思うのですが、どうでしょう...。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年9月1日金曜日

今週怒涛の病院巡り。
最後は、マンモグラフィーとスリーピングテスト。
マンモグラフィーはただで受けれるので、この際受けておくことに。
マンモグラフィー何時ぶりだろう(苦笑)。
少なくともNHに引っ越ししてからはやってないので、10年近くやってない。
その間に機械も変わったようで...。
前回受けた時は両方べちゃっと押された気がするんだけど、今回は4回に分けて。
耐えられない痛さではないけど、前に比べて結構挟まれて痛かった。
思ったより待たされてしまって、次の予約の時間が迫って焦った~。
結果を聞く時間がないので、郵送してもらうことに。
次の予約は、同じ病院内なんだけど、建物がややこしくって...。
この前行った耳鼻咽喉科に行ったら(ここでスリーピングテストを受けるように言われたので)オフィスが違うと言われ、余計に時間に遅れてしまった。
予約が12時だったからか昼休みっぽくオフィスガラガラ。
なんだか申し訳ない。
家でやる簡易のスリーピングテストなので、機材の使い方を教えてもらったら終わり。
こんな機材を渡されました。

白い箱を胸に、水色のチューブは鼻に、黒いのを指にはめて寝ます。
うまく寝れるだろうか...(苦笑)。

家に帰って来てバーバラさんのYankee Diaryの8番目のブロック作ってみました。
って、今回Checkerboard Fillerブロックなので、出来上がっているブロックに付ける分のみ作ったのですが...。
あとの
Fillerブロックは、その横のブロックができてからにするつもりです。
ブロック3のThe Double Tieは小さく出来上がってしまっているので、作り直しが必要だし、星条旗の黄色い星がやっぱり気になるので、アップリケをやり直したいと思っています。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年8月17日木曜日

先日バーバラさんのCivil War Quiltsと言うブログで、tonkoさんのYANKEE DIARYのブロックが紹介されているということを私のブログでも書いたのですが、なんと今週は私のものを紹介してくださっていました。
ここ↓ 

More From Japan (and New Hampshire)


tonkoさんの記事の時にコメントを入れたので、私のも紹介してくださったと思うのですが、ブログも見てくださったんだな~と思ったら嬉しいです。
私のつたない英語でのコメントをまたそのまま使ってくださっていて...。
恥ずかしいですが、良かったら覗きに行ってくださいね。

昨日焼いたお魚(snapper/フエダイ?)が残ったので、ランチに焼き鯛茶漬け風なものを作りました(爆)。
ラディッシュは甘酢漬けにして、葉っぱは浅漬けにしたのですが葉っぱは少し苦みが...。
一緒に甘酢漬けにしたら良かったかな。
ミツバはAero Gardenで育てたものです。
6/30に植えた?ものがやっと食べれるくらいの大きさに。
レタスはかなり早かったのにな...。
同じ日に植えたお花たちはやっと1つ咲きました。

Lavender Snapdragon と言うお花です。
真ん中のものは、まだまだ小さい(苦笑)。

やっと咲いたと言えば、庭の百合も1種類咲きました。

他のものはつぼみもまだついていません。
この2本しか咲かないのかな...。

アジサイは長く楽しませてくれています。
咲き始めは白で、
そのあと薄いピンクに変わっていき、
今は濃いピンクに変わっています。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年8月10日木曜日

今日は11時に歯医者の予約が入っており、行ってきました。
いつもはぶーちゃんが付き添ってくれるのですが、Belleの病院の予約が10:45に入っていて一人で行ってきました。
って、たいてい皆さん一人で行かれるのですが...(苦笑)。

今日は右の下の奥歯のクラウンを外し、消毒?してから仮のクラウンを入れるという治療。
いくつになってもあの歯を削る音と臭いは嫌ですね~。
トータル1時間ちょっと。
いつの間にかぶーちゃん隣で歯のクリーニングとチェックアップしていました。
(11:45に予約が入っているとは言っていたのですが、窓から駐車場が見えるので見ていたのですが、入ってきたの気が付きませんでした)
なので次の予約、支払い等はぶーちゃんに任せて一足先に家に帰りました。
多分前回の話だと今日やったクラウンは約600ドルのはず
保険がきいてこの値段なので、くらくらしそうです。
まだもう1本やらないといけないのですが、今回のより大きいのでもう少し高くなると言われています。

1時間は飲み食い禁止と言われていたので、それを待って軽いランチ。
ぶーちゃん帰ってきたの結構遅くて、家に着いたとたん電話が...。
仕事の電話会議。
3時から私のphysical examination(身体検査)の予約が入っていたので、2時半には家を出ないといけないのに、電話会議ぎりぎりまでかかっていて(本当は2時で終わる予定だったらしい)ぶーちゃんランチ食べられず。

今日行ったのはFamily Medicine。
アメリカではまずファミリードクターやPrimary Care Physician(かかりつけ医)と呼ばれる先生見てもらってから専門医に見てもらうことになります。
今回は年に1回保険会社がカバーしてくれる(要するにただで受けられる)physical examination/健康診断を受けました。
健康診断と言ってもナースが身長、体重、血圧を測ってくれて、そのあとにドクターが登場(笑)、ほとんどが問診です。
あ、今回
Primary Care Physicianを日本人の女医さんを指定したので、全部日本語で聞いてくださいました。
というか、先生からどこか気になるところありませんか?って聞かれるので、ちょっと気になるところをいくつか伝えました。

一番気になっているのは喉なのですが(寝ているとたまに喉が詰まって息ができなくなってこのまま死んじゃうんじゃないかと何度か思った)、見た感じとのどを触った感じでは特に何かあるわけではなさそうで...。
ただ、花を見られたときにアレルギー持ちですねと言われたので、何かその辺の関係かも...。
先生曰く本人は気が付かなくっても胃酸が上がって喉に違和感があるの可能性もあるってことで、内視鏡での検査をしたほうがいいかもとのこと。
あとは日本人だし、年齢的にも胃カメラ、大腸の内視鏡検査はやっておいたほうがいいとのこと。
ただし、両方ともアメリカで受けるとそれぞれ3500ドル(日本円で約38万円)くらいかかるので、日本に帰った時に保険なしでも受けたほうが安いとアドバイス?をいただきました(笑)。

そう言えば、友達がアメリカでいろいろ検査を受けるには予約が取れなくって何か月もかかる(一か所で一気にできない)し、費用も高いけど、日本だったら人間ドックとかで一気にできるし安くで済むから日本で受けてくると言っていたな。
人間ドックだったらもともと日本でも保険効かないので、健康保険に入ってなくっても一緒だって言っていた気がする。
しかもこの先生によると消化器系と目医者は日本が最高なので、この二つに何かあったら日本で見てもらうのがいいよとのこと。

ただ、今年は私の肩の治療ですでに4000ドル以上使っているので、もしかしたら上記の検査の自己負担額は10%で済むかも...。(うちの保険の場合)
ってことで、一応アメリカで予約を入れてもらうことに。
が、案の定一つの検査は来年2月まで予約が取れないらしい。
あとの二つは連絡待ち。
一応先生が急がせてくれるようですが...。

その前に血液検査を受けることに。

これは予約なしでいつでも病院に行けば受けれるようなので、月曜日のフィジカルテラピーの後にでも受けてこようと思います。
それから乳がんの検査と子宮がんの検査を受けることにしました。
こちらのふたつは保険がカバーしてくれるのでただで済みます。
子宮がんの検査は確か4年前に受けたけど、乳がんの検査はNHに来てから受けてないので、もう8年くらい受けてないかも(苦笑)。

詳しくは書きませんが、アメリカの医療の仕組みを聞いて、だからアメリカの医療費は高いのか...と。
やっぱり日本語で医療を受けれるのは楽でいいわ~。

全く話は変わりますが、私の部屋で育てているハーブ?やっとここまで育ちました。

春菊は明日にでも食べてみようと思います。
ミツバはまだ全然です。

キッチンで育てているレタスはもう結構食べちゃったんですけどね。

それからもう一つ。
バーバラさんのブログtonkoさんのYakee Diaryのブロックが紹介されていました。
人のことなのになんか嬉しくって...。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村