じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Civil War Quilt の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Civil War Quilt の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年2月17日土曜日

この土日にぶーちゃんが私の部屋のクローゼットの棚をやり直してくれるってことだったので、昨日はほぼクローゼットから荷物を出すことに時間をとられてしまいました。
この前やったSewing Roomより時間かかりました。
多分大量のDVDやCDを箱に詰めないといけなかったから...。
で、その箱なのですが、引っ越しの時に使った箱を残してあるので、それを使うつもりだったのに、ない...。
仕方がないので、ぶーちゃんの会社に電話して確認したら、お引っ越しをするお友達に貸したと。
この段ボールたち何度お引っ越しを経験していることか(笑)。
私たちがNCからNHに引っ越しするとき、NHで家を買って引っ越した時、ぶーちゃんのお友達が引っ越しするときに貸して、昨年11月には私のお友達のお引っ越しの時に使ってもらい、そして今回。もう十分役立ってくれています(笑)。
あ、でその段ボールがなかったので、家の中にあった箱をかき集めました。
もう、ちょっとしたお引っ越し荷物です(苦笑)。
もともとBOXに入っていたものやプラスチックケースはゲストルームのほうに持って行きました。
これ↓は、ほぼビデオやCD/DVDです(苦笑)。


何とか荷物は出せました。
今までクローゼットの中に本棚を入れて使っていたのですが(一部ぶーちゃんに作ってもらった棚板を使っていました)、これらを出して全部棚板にしてもらいます。



今日は朝から作業してくれていて、自分の部屋を追い出されたので、Yankee Diary Quiltのキルティングを始めることに。
仕付けはしてあったので、Stitch in the Ditchをブロックとブロックに間に入れました。
何とかちょうど入れ終わったころにぶーちゃんに棚の買い物に行くと言われたので、今日はここまで。
表側には100wtのSilk(青色)、裏にはAurifil 50wt Cotton Makoの茶色を使っています。
さてさてキルティングデザインどうしましょうか...。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年2月13日月曜日

Yankee Diary BOM昨日の夕方までにここまで進めておいたのですが、結局夜はアップリケをする暇がなくそのまま。

とりあえず、今日はキルティングを済ませてしまうことにしました。
フェザードケイブルをステンシルしたのはいいのですが、あれ?どうやってキルティング入れるの?と悩んでしまい、紙に写し、
なるべく無駄のないように進められるよう何度も書きましたが、
どれがやりやすいのか...。
いまいち正解がわからないまま、不要な布でちょっと練習してから本番。
あとちょっとと言うところで2個目の下糸が切れてしまいました。
う~ん、もう一巻きして、上糸足りるか...ちょっと不安だったので、同じKing Tut(40wt)だけど色が違う下糸を使うことにしました。
何とかキルティング終了しました~。
わーい。

キルティングで肩こりこりになったので、今日はもうバインディングするのはやめました。
で、昨日できなかったアップリケを。
夕方でももうアップリケするには目が...。
やばーい!!
1月のブロックは12×9のチューリップのアップリケと、12×3インチのリバティー。
私はフリーモーションで刺しゅうを試したかったのとアップリケが面倒だったので、刺繡にしましたが、今後のブロックを見て変更するかもです。

今日は、ぶーちゃん家で仕事していたのですが、夕方電話会議をしていたので、Belleの夕方のトイレは私の仕事...。
私は昨日も今日の夕方まで一歩も外に出なかったので、どれだけ雪が積もっているのか...。
今日はルーラー持って出ませんでしたが(笑)、ブーツぎりぎりだったので、10か11インチほど積もったようです。
昨日の夜ドライブウエイはいったんぶーちゃんが 雪かきをしたので、玄関出たところよりはましでした。
風が強くて寒いのに、Belleは動きもせず...(涙)。
しばらくはこの状態。
あとは除雪され高く積み上げられた雪に上って楽しんでいました。
ママは全然楽しくないんだけど...。
↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2013年10月16日水曜日

2011年のバーバラさんのBOW(Block of the week)、Civil war Quiltsがやっと完成しました。
ブロックの完成が2012年1月、サッシンングつけ終わったのとが2012年の8月1日、ボーダーつけたのが9月30日、そしてキルティングを始めたのが今年8月になってから(苦笑)。
キルティング始めてすぐにミシンが壊れ、またしても間が開きそうな感じがしたのですが、ミシンが戻ってきてから地道にキルティングしました(笑)。
まずはブロックの周りにすべて落としミシン。
その後ウォーキングフットとフリーモーションフットを使って、それぞれのブロックにキルティングを入れ、サッシング、ボーダーにキルティングを入れました。

今日はやっとバイアスをまつる作業。
パソコンでテレビを見ながらの作業です。

やっとまつり終えました~(*^_^*)


前にぶーちゃんにはゲストルームには合わないと言われたのですが、一応ベッドにかけて写真とって見ました。
う~ん、やっぱりゲストルームはもっと明るいキルトのほうがいいかな??

出来上がりサイズ:縦87インチ×横67.5インチ(約221cm×172cm)

2013年10月14日月曜日

午前中にボーダーにキルティングラインを描きました。
ブロックやサッシングには適当に(自由に)キルティング入れたのですが、ボーダーは流石にうまく入れる自信がなくって、テンプレートを使用。
ライン描くだけでも結構時間かかる...。
が、しかし、線を描いていてもうまくなぞれない...(涙)。
でもこれは意外と早く終わった~!!


バイアスもこれがあるからあっという間に作れた。

これ、今年買ったものの中では、買ってよかった~と思えたひとつ。


バイアス縫い付けれたので、あとはまつるだけ...。
あと一踏ん張りです。

2013年10月6日日曜日

やっとCivil War Quiltsのキルティング再開しました。
昨日ちょっと新しいフリーモーションフットを使ってみたのですが、今までより使いやすい気が。
ただ、やっぱりこのキルト重くって、動かすのが大変で...。
初心者のくせにガイドラインも下書きもしないでやっているので、無茶無茶のラインです。
でも、何とかあと3列弱になりました。
もうちょっとがんばろう。





途中おやつにぶーちゃんが作ったバクラヴァ(baklava )を食べました。

baklava とはトルコや中東などで人気のあるお菓子らしいのです。
Phyllo(フィロ)シートに溶かしバターを塗り、何層か重ねたら砕いたたくるみをはさみ、またフィロシート(バターを縫った)を重ねて...の繰り返し。
焼く前に適度な大きさにカットし、蜂蜜をたっぷりかけてオーブンへ。
見ていたところバター3本、蜂蜜1カップ(250cc)は使っていたようなので、かなり甘い(濃い)です。

2013年8月22日木曜日

今日もフリーモーションフット試してみましたが、やっぱり使えない。
もう一つのフットも試してみたんだけど、こっちは下糸は何とかあがってくるけど、縫えない...(涙)。
う~ん、何が原因か私にはわからないので、土曜日あたりミシン屋さんに持っていくべきか...。

昨日は朝から出かけていたので、キルティングはお休み。
お米とみりんが切れそうだったので、H-Mart(韓国系のスーパー)へ。
来月ミツワに行く予定なので、どうしようか悩んだけど(私が買っているお米、H-Martだと35ドル近くするんだけどミツワだと28ドル)、お米がなくなるのは嫌なのでやっぱりお買い物へ。
朝に行くとすいてる~。
その後お友達と早めのランチ。
車を止めれるってことと11時に約束だったのでお店が限られてしまいパネラ(パン屋さん)で済ませちゃいました。
ごめんね~、今度はもう少しちゃんとしたレストランに行こうね。

彼女とは1時ごろに別れ、そのお店から車で10分くらい離れたところに住んでいる別のお友達のところへ。
彼女のところは道路にコインパーキングなんだけど、私は普段現金使わないので、コインの手持ちがほぼなく、彼女を電話で呼び出して払ってもらっちゃいました(苦笑)。
彼女はあと数ヶ月で赤ちゃんが生まれるので、それまでに赤ちゃんのものを何か編みたいってことで、相談に乗ることに。
棒針でベストを編むことになったので、作り目を見方の基本をお教えしてきました。
本当は彼女、朝からお腹が張ってあまり体調良くなかったみたいなので、パーキングが切れる2時間内で引き上げてきました。
ちょうど車も混む前だったので私的にも良かった。

と言うことで、今日は3列目のキルティングです。
本当は先日のキルトショーで買った糸を試したかったのですが、コーンが大きすぎて私のミシンではうまく使えない。
と言うことで急遽、ネットで注文したのがこちら。
スプール(コーン)スタンドなのですが、なんと中央の糸を立てる棒がはまらない...。
使えないよ~(涙)。
近くのクラフト店等で売っているものはレビューを見ると軽くてミシンをかけていると動いてしまうと言う低い評価だったので、ネットでレビューの高かったこちらを購入したのですが...。
ぶーちゃんが帰ってきたら見てもらいますが、刺さらなかったら返品だよな。
面倒くさい...。

キルティングのほうは、仕方がないので今日もWalking Footで。
まだまだ初心者の癖して、下書きせず、ガイド線も描かずに適当に縫っているので、すっごいがたがたです。
お見せするのもお恥ずかしいのですが...。
 十字を利用して曲線と直線で一筆書きの模様を入れました
ワインラインで...
これは落としきるとしか入れてないので、あとでフリーモーションで隙間を埋めたいと思っています。

とこんな感じです。

2013年8月19日月曜日

フリーモーションでキルティングを入れるつもりだったのですが、なぜかフリーモーション用のフットをつけると下糸が出てこない...。
と言うことで、Walking Footを使ってキルティング。
とりあえず中央の横1列キルティング入れてみました。
写真の一番上の列です。
キルティングは全然見えませんが(笑)。
サンプラーキルトなので、キルティングもサンプラーにしようかと(笑)。
一応すべて違うデザインのラインを使っています。
デザインを考えるのに時間がかかり、キルトが重いので、動かす(方向転換させる)のに時間がかかり...頭も肩も痛いです(苦笑)。
このキルト全部で8列あるので、まだまだ先は長いです。

フリーモーションが使えるようになったら、隙間の多いものは少し埋めるか、せっかくなので、このキルトはWalking Footでできることだけにしようか、まだ思案中です。

2013年8月11日日曜日

昨日からやっとCivil War Quiltのキルティングに入りました。
と言ってもまだどういう風にフリーモーション入れるかデザインも考えておらず、とりあえずSTITCH-IN-DITCH FOOTを使ってステッチンインダッチキルティングを。

フリーモーション用のフットでうまく直線が縫えるようになったら良いんですけどね。
ステッチンインダッチを説明している動画を見つけたのでリンクしておきます。



直線縫いだけどブロックの周りに入れてため、くるくる回さないといけないので、この大きさだと結構大変で、肩こりこり。

まだ終わってないのに午後からはやる気がせず、この前習ったミルクフランスの復習。
計量ちゃんとやったつもりなのに、この前より生地がやわやわで、手にくっつく(涙)。
うちのスケール、ぴたっと重量出ないので、そろそろ買い換えて欲しいんだけど、ぶーちゃん、うんと言わず(涙)。
スケールそんな高くないんだけどな。
あとマーブルが欲しい!!
マーブル持っていると思ったら、ピザ焼くときのベーキングストーンだった(苦笑)。
うちが(と言うかぶーちゃんが)使っているのは木のボードにキャンバス地をかけた物かSILPAT(シリコンのマット)、結局どっちとも生地がべたべたくっついちゃうので、結局アイランド(キッチン)の上でそのままこねることに。
うちのは普通のFormaica(フォーマイカ 《強化合成樹脂》)なので、Quartz(クォーツ)かMarble(大理石)に変えたいね~と言うとじゅんがお金出すんだったらいつでも...と。
NCの家のときも何度もお店見に行って、見本まで送ってもらったのに、結局お引越しで変えれなかった。
このおうちではそれより前にオーブン買い換えたいんで、まだまだ先の話だな~。

そのオーブン、2回目の発酵の間に暖めようと思っていたのに、全然温まらず、倍くらい時間がかかった(涙)。
これがぶーちゃんもオーブンを買い換えたい理由なんだよね。
でも今のところ壊れているわけでもないので、しばらくは我慢か...。
教えていただいた時間より長めに焼いたにもかかわらず、この前より白っぽい(苦笑)。
完全に冷ましたにもかかわらず、クリームを入れるのにカットするときに失敗。
先生のところで作ったときよりもちもち柔らかめ。
私はもう少し固目が好み!!
しかも伸ばしたあとにころころさせるとき、打ち粉しすぎたのか粉っぽい。
先生のところでやったみたいにお化粧(ペーパーを巻く)したらもう少しましに見えたかな?

これ、クリーム(練乳入りのバタークリーム)を入れず丸くしてプチパンにしても良いかも。
あ、このクリーム、先生のところで作ったときはもっとまろやかだったのですが、なんか自分のは塩分が濃いような。
先生のところのバターは無塩だったのかな??

今日は生地が柔らかすぎたり、ガス抜き忘れたり、粉を付けすぎたりと失敗だらけ。
近いうちにまた復習しなければ...。

2012年9月30日日曜日


今週やっていたもの、縫い代を入れ忘れてカットしたのをもう一度カットしなおしたのですが、それをファスナーをつける部分だと勘違いして真ん中でカット。
がーん、また布をカットしなおし。
人のものだからって気にしながらやっていたはずなのにこれだけ失敗するとがっくりやる気をなくしてしまう(苦笑)。

昨日終わるはずがそんなこんなで今日に持ち越し。
頼まれ物のカバー、やっと出来ました。
小物作りでもファスナー付けって得意じゃないのに、ファスナー長すぎて嫌になっちゃいました。
とにかく終わってほっとしました。

ぶーちゃんにはこれでBelleのベット作れるんじゃないと言われました。
まずはそっちで練習すべきだったのでは??(苦笑)


大きなカッティングマットを出しているついでに2011年のバーバラさんのBOWのボーダーの布をカットし、縫い付けました。
ボーダーの布をどうしようか悩みに悩み、最初に決めていたものにしました。

付ける前にぶーちゃんに聞いてみたら、私はサッシングに使った布にブルーが入っているので、良いかな~って思っていたのですが、ぶーちゃんはこれはブルーではなくグレーだと。
しかもよくないと言われる始末。
布買い換えるのも大変なのでえいやーで...。
地味かな~。


こうなる予定なのですが...↓
これからまだキルティングラインに悩み、それからキルティングなので、出来上がりはいつになることやら...。

2012年8月1日水曜日

昨年のバーバラさんのBOW(Block of the weeks)で作ったブロックにやっとサッシングをつけました。
近くで見たらもっと無地っぽいものにすれば良かったかな?って感じだったのですが、写真で見たら柄はあまり気にならないみたい...。
でもゲストルームのベットカバーに使うんだったらもう少し明るい明るい感じにしたほうが良かったかな?
決めているボーダー布もちょっとごちゃごちゃしているかも...って気になってきました。

(上3段は後ろに隠れています)

サッシングの途中から新しいミシンで縫ったのですが、やっぱり押さえを自分で降ろさなくて良いのは結構便利です。
両手で布を押さえていてもペダル踏んだたら押さえが降りて縫い始める(プログラムしておけば返し縫もやってくれます/プログラムと言ってもタッチパネルのボタンをONにしてしておけばOKなんですけどね)ので、両手が使えます。
でもお店の方の話では、これが嫌だという方もいらっしゃるそうです。

前のミシンに比べて縫い代がかなりかたまっている所は弱い気がするのですが(前のミシンは直線縫い専用でどちらかと言うと工業用ミシン。なので厚手のものも薄手のものも結構得意でした)、ペダルを踏むのを緩めると押さえが少し浮くので、裏側の縫い代がちゃんとなってない時は簡単に直せます。


そう言えば、この前ミシンのことをかいたのですが、お友達からメールが届いて、こちらでは
ハクスバーナはあまり人気がないの?と聞かれました。
書き方が悪くってごめんなさい。
ハクスバーナ、こちらでも人気あります。
ただ、私がお店に行った時にたまたまハクスバーナの担当者(と言うか使われている方)がいなかったか、私が望む機能に適してなかったのかなって思っています。
私の個人的なイメージですが、ハクスバーナは刺繍に特に強いような気がするので、刺繍には特に興味がないといって言ったので、勧められなかったのかな?
と言うか私がハクスバーナについて何も聞かなかったから??
実際私のお友達が同じお店でミシンを買っています。
お二人ともハクスバーナを勧められたそうです。
結局お一人の方は別の会社のものを買われましたが、もう一人の方はハクスバーナをお買い上げです。
 

2012年1月11日水曜日

CWQのブロックを並べてみました。一応作った順番通りに...(4隅のブロック除く)

バーバラさんのブログに書かれていた通り7×8で並べてみたのですが、で、でかい...。

このサイズ壁にかけて使うのもなんだし、どうしようかな~と。

6×8にしてツインサイズにしようかと。そうすると残るブロックが出てくるので勿体無い気もするんだけど。

ただ、ブロックの中には規定サイズに満たないものがある(私の縫い方が悪かったんですけどね)ので、それも良いかな~と。



できたらゲストルームのbedspread(ベットカバー)にしたかったのですが、このままのブロックだとサイズが合わなくって、ツインのcomforter(掛け布団)サイズで作ろうかと。

ぶーちゃんにその話をしたらもう1枚はどうするの?と。

そ、そのうちにね...。

明日ラティス用の布を買いに行くつもりですが、未だどんな色にすればいいか決めきれず、その上、今夜遅くから明日の朝9時ごろまで雪が降る予想。

雪が降っちゃうと出掛けられない可能性が...。

2012年1月10日火曜日

バーバラさんのCivil War Quiltsのブロック最後まで縫えました。



中央のブロックは52 Christmas Starです。

残りのブロックはバーバラさん発表の最後のブロックでブロック名は53 Union Shieldです。

キルトのセッティングを考えると56ブロック欲しいので、悩んだ挙句バーバラさんが書かれていた通り最後のブロックをコーナーに使うことにし、4つ作りました。

最後の一個、作り終えたあとで、紺色の布の模様(鷲)が逆さまになっていることに気がついたのですが、ずぼらな私はそのま使います。

そしてこのブロックを選んだ理由のひとつは、ぱっと見なんとなくハートに見えたからです。

2011年は東日本大震災があったので、この年のプロジェクト・キルトってことで、復興の祈りをこめて...。

なので、なるべく早く仕上げたいのですが、まだサッシングの布も決まってない状態です。

木曜日にキルト屋さんに行く予定なので、サッシング用の布、ボーダーの布、次のプロジェクトの土台布を見てくるつもりです。

それにしても今までCivil Warのリプロダクションの布を使っていたのに、51個目のブロックと最後のブロックでなんだか一気にアメリカーナになったような気が...。

明日一度広げてみるつもりですが、かなり配置に悩みそうです。

2012年1月9日月曜日

バーバラさんのCWQ、今日はここまで。



左上から50 Grapes of Wrath49 Yankee Puzzle51 New Yorkです。

バーバラさんが発表しているブロック数は53個なので、あと二つ...。

ただし、セッティングを考えると更にあと三つ。

次のプロジェクトをすでに決めているので、早く終わらせなくっちゃ。

2012年1月7日土曜日

感謝祭休みからお休みしていたバーバラさんのCivil War Quiltsを再開しました。
いや~かなりサボってしまいました。
バーバラさん、12/31(最終土曜日)までしっかりアップされていたんですけどね。

今日は二つで断念。本当はもう少し縫いたかったんですけどね~。
二つ目のブロック(トータル48個目)を何度か縫い直しいやになってしまったんですね
やっぱりはめ込みは苦手です。
バーバラさんの布のカットではどうしてもうまく行かず、自分で製図しなおして縫いました。
それでもサイズ通りに行かない私って...。