じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Class の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Class の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年2月24日土曜日

私の誕生日にミシン屋さんに寄った時にぶーちゃんが申し込んでくれたルーラーワークのクラスに行ってきました。
私が使っているPFAFFは純正のルーラーフットを出してないので、Westaleeと言う会社のフットを買って使っています。
そのフットを買った時に12inch arcと言うテンプレートがセットになっていました。
私のPFAFFにはMedium Shank Ruler FootとLow Shank Templateと言う組み合わせです
今日はその12inch arcテンプレート使ったキルティングのクラス。
申し込みをしたときにはTiaraで習うつもりで、ロングアーム用の12inch arcテンプレートをスペシャルオーダーしてもらいました。
クラスの時にはお店のTiaraをお借りすることになっていたのですが、昨日夕方お店から電話があって「Tiaraじゃなく、PFAFFの最新型のiconと言う機種での受講でも構わないか」と。
iconには興味があったので(高くて買えませんが)、OKしました。

で、今日集まったのは8人。
多分私が申込みした時より増えている...私が申し込んだときでももう定員超えている感じだったんだけど。
Tiaraはどうも買ったばかりの方が使われるようです。
フリーモーション自体初めてって方もいらっしゃって、レベルはバラバラって感じでした。
使っているミシンもバラバラで、ハスクバーナーミシン2台、私を含めPFAFFが3台、Baby Lock、BERNINAが1台ずつ、それにTiara(Baby Lockのシットダウンタイプのロングアームミシン)と言う布陣でした。

フットのセットの仕方、テンプレートの使い方などの説明ビデオを見て、セッティング。
いや~もうここまででかなり時間が...(苦笑)。
4つのデザインをキルティングするのに大丈夫かな?

1つ目のキルティングのビデオを見て、その後実践。
1つ目は直線。
私が持っているcreative Performanceもまあまあアーム広い方だと思うのですが、iconもっと広くって見やすい!!
ただ、今回エクステンションテーブルを用意してくださってなかったので、テンプレートちょっと使いにくいときがありました。
1番早く終わってしまって、手持ちぶたさ。

2つ目のビデオを見てまた実践。
二つ目はスパイラル。

3つ目はハッチング。
この時点でクラスの終わり時間過ぎていたので、最後まで仕上げられず、4つ目はビデオを見て終わり。
最初のステッチだけ忘れないように入れて帰り支度。
ここで終わり~。

家に帰って続きをやるためにクラスで使った糸と同じものを買って帰ってきました。
(本当は自分の糸を持って行って使うことになっていたのですが、私が使うミシンはすべてセットされてしました)
一応最後まで済ませました。
家に帰ってきて自分のミシンを使って改めて、iconのアームの広さとステッチのスムーズさを感じました。
あぁ~本当に買い換えたい!!

クラス自体は本当に基本の基本って感じだったので、特別目新しい情報はなかったのですが、spacing gaugeの使い方(今まで持っているだけで活用してませんでした)とか、ミシン自体のセッティングが知れて良かったかなと。
先生がPFAFF愛用者なので、説明書には載っていないセッティングが聞けたのが収穫かな。

このクラス、すでに3は案内されているんだけど、なぜか2がない。
2,3のクラスをとるには、それ用のテンプレート(ルーラー)を買わなくてはならないはず。
そこまでそれらを使うかどうかわからないし、今日のクラスの感じだとまぁもういいかな~。
ネットでいろいろ出ているので、自主練頑張ります(笑)。

今日のものも10インチにカットして昨日のキルティングのものと一緒にブック形式のサンプラー帳にしようと思います。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月12日月曜日

今日はPatchwork Quilt Alongのキルティングの続き。
メインのキルティングはサークルの中にフェザーキルトを入れたので、サークルとサークルの間に少しスペースが残っています。
今日はそのスペースにcurved cross hatchingを入れることにしました。
ルーラーを使うので、Tiaraちゃんを使うことに。
Tiaraちゃんはsit down long arm quilting machineなので、ロングアーム用のルーラー/テンプレート(大体1/4インチ(6㎜))を使うことになっています。
私が今回使いたいのも1/4インチの厚さのルーラーなので、問題ないはず。
が、Tiaraちゃん、私の使い方が悪いのかもしれないんだけど、ルーラーがフットの左側(フット?アーム?)側にある場合は問題ないんだけど

前、横、後ろにルーラーが来るとルーラーがフットの上に乗り上げることしばしば。
この問題を解決するために25日にルーラーワークのクラスをとってきます。
それでルーラーの位置が左側しか使えないってことだったらどうしよう。
Tiaraは自分でフットが変えられないので、多分これ以外のフットはないはずだし。

クラス自体はWestalee Ruler Work Class 1と言うWestalee(Sew Steady)と言う会社のルーラーとルーラーフットを使いこなすためのクラスなのですが、わたしはお店のTiaraをお借りしてレッスンを受けることになっています。
実は私のPFAFFちゃんは純正のルーラーフットは出してないので、Westalee(Sew Steady)のルーラーフットとルーラーのセットをネットで購入しました。
ルーラーフットにはローシャンク、ミドルシャンク、ハイシャンクの三つがあって、私のPFAFFにはミドルシャンクのルーラーフットとローシャンク用のルーラーがセットになって届きました。
なので、クラスで使う12inch arcのローシャンク用のルーラー(3㎜)は持っているのですが、ロングアーム用の物は持ってないので(別メーカーのものは持っているのですが)、クラスで使うために注文してもらっています。
PFAFFちゃんではローシャンク用のルーラーが推奨されていますが、別会社のロングアーム用のルーラーも使えています。

今日は余白部分のキルティングだけで終了。
時間はあったのですが、肘と肩が少し痛くって...。
明日はボーダーのキルティング。
キルティング終わるかな。

今日のランチは昨日残しておいたほたてとウニで冷製スパゲッティ。
1つホタテが残ったので、ウニを載せてオーブントースターで焼きました。
美味しかった~。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年10月23日月曜日

いろいろチャレンジしているお友達。
せっかくなので、何かクラフト系で一緒に体験できるものがあるといいね~と私の日本行きが決まってから話していました。
いろいろ探してみて、彼女の家と私の実家との間で習えるものを探してみました。
ポーセリングとかいろいろあったのですが(日本なんか自宅教室増えてる気がする)、ポーセリングだとアメリカに帰って自分でできないので、友達も興味を持っていたカルトナージュを習うことにしました。

ネットで見つけたAtelier Neigeさんにコンタクトとってみたところ、快く引き受けてくださいました。

と言うことで23日はJR川西池田駅で待ち合わせ... ってことにしていたのですが、日曜日の夜の台風21号があまりにもすごかったので、どうなるか心配していたのですが、朝から快晴。
良かった~。
でもJRは見送り運転していたので、念のため、JRと阪急どちらでも使えるように宝塚に出ることにしました。
で、まずJR宝塚に行って駅員さんに聞いてみたら「動いているけど(遅れて)、4両編成で運行しているので、人が多い」とのことだったので、阪急の方に行きました。
阪急の駅員さんが「JRの定期券をお持ちの方は、見せてお通り下さい」というような呼びかけをしていたので、代替えになっていたようです。
ま、私は切符を買って乗るので、関係ありませんが。

体験コースなので、キットになっていてケント紙、厚紙はカットされていたので、布を貼って組み立てるという作業。
角をきれいに出すのにちょっと気を使いましたが、楽しかったです。
出来上がった作品がこちらです。
左側は友達の分。

アメリカに帰って何の写真を入れようかな?
アメリカでもやってみたいけどケント紙、厚紙が手に入るか...。
何よりも2㎜厚の厚紙をカッターできれいにカットする自信がない(苦笑)。
キットを買って帰るか...。

レッスンの後、友達と川西のAfternoon Teaでランチ。
私はパスタをチョイス。
ハーフのデザートも付けました。

2年ぶりの再会&おしゃべり楽しかった~。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年5月5日金曜日

今日はナンタケットバスケットのレッスンでした。
とりあえず、今日で、一旦ナンタケットバスケットのレッスンを中断しようと思っていたので、何とか今作っているものを自分だけでできる状態にしたいと思っていたので、何とか目標のところまで行けてよかった~。
トレイは何とか宿題でリムにcaneを巻いておいたので(あと少しのところで足りなくなり最後はちょっと先生に手伝ってもらいましたが)、先生に持って帰っていただき、ニスを縫ってハンドルをつけていただくことになりました。
今回初めてスティーブにWoodを使ったので、ニス塗に自信がないためです。

3インチバスケットの方は、2つともリムをつけてドリルで穴をあけ、ピンを打つところまで済ませることができました。
苦手なドリル...やっぱり失敗してしまい、ハンドルをつける穴が斜めになってしまったけれど、やり直すことはできず(涙)。
レッスン中にスティーブをカットしてやすりをかけるところまで完了。

今日のお茶うけはイチゴ大福を作りました。
アメリカのイチゴ大きすぎてうまく包めなかった(苦笑)。
あんこも今日は市販の缶のものを使用。
やっぱり自分で煮ればよかった...。

レッスン後、ランチを食べて続きを...。
リムにCaneを巻く、1個目。
なんと初めの方で切れてしまい最初からやり直し。
思ったより時間がかかり2時間(苦笑)。
2個目どうしようかな?って思ったんだけど、途中まででもいいから続けてやることに。
そしたら2個目は30分ほどでできました。なんで!?
明日はニスを塗る予定。
数回塗ってハンドルつけて...。
来週中には完成させられるかな。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年4月29日土曜日

昨日の午前中はナンタケットバスケットのレッスンでした。
レッスン中にリムにCaneを巻き終えたらいいなって思っていたのですが、全然無理でした。
1週目の半分もいかなかった(苦笑)。

レッスン中のお茶うけになるようなお菓子がなくって、朝起きてすぐにわらび餅を作るつもりだったんだけど、うっかり忘れて、レッスン開始30分前になって思い出して慌てて作りました。
わらび餅の粉はいつも母に送ってもらっているのですが、前回頼んだ時にいつも買っていたお店が閉店してしまっていたとかで買えず、ネットで購入したものを送ってもらいました。
初めて作ったので味がちょっと心配でしたが、まあまあ合格点。
前にアジアンスーパーで売っているわらび餅粉を買って失敗だったので(日本のスーパーでも売っているものだったのですが)...。
やっぱり以前送ってもらっていたもののほうが美味しかったな。

レッスンの後ランチを食べて(昨日の残りのエビフライをどんぶりにしました)、ナンタケットの続きを。

何とか1周巻き終わりました。
オーナメントはあとはニスを塗るだけです。

次回のレッスンまでの宿題のめどが何となく立ったので、今日はキルトを。
4/10から始めたサンプラーキルト、ちょっと間が開いちゃったけど、その続きをやりました。
今日は3ブロック。
Windmill(8インチ)、Evening Star(9インチ)、Variable Star(9インチ)です。
まだまだ先は長い...。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年4月14日金曜日

昨日の続き...。
今日はdivide(分割)部分のキルティング。
使ったルーラーはこの二つ。
下のルーラーはしたが直線になっているので、内側にエコーつけたいときにはちょっと使いにくかった...。

今回はStitch In Ditchもフリーモーションで入れました。
糸はSuperior ThreadsのMicroquilterというポリ(100wt)を使用。
ルーラー気を付けないと記しや角に合わせてしまい、フットの分(1/4インチ)だけずれて塗ってしまい、やり直し...。
まだまだルーラーに慣れてないな~。
サークル(円)用のルーラーを持ってないため、ラインを引いて対応。
Lisaさんのやり方は、せっかく(なるべく)印をつけないでいいようなやり方なのに...。
そのため、ラインが結構がたがたです(苦笑)。
今日はここまで...。
いびつなところは多々ありますが、練習練習(笑)。
明日はフェザーやfill(隙間を埋める)キルティングを入れていこうと思います。


ナンタケットバスケットもやっとスティーブをやすってモールドにはめ込みました。
明日から編んでいく予定です。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年4月13日木曜日

先週のキルトショーで購入したキルティングツールは、Lisa H. Calle さんの考案されたものです。
今回Lisaさんのツールを購入したのは、オンラインクラスのdivide-design-and-fill-for-beautiful-quiltingというのを2月にとって、HPを見てツールが気になっていたからです。
このオンラインクラスで使われていたのと私が買ったものは違うのですが...。
(カーブのツールは他の方のを買ったもので...)

すでに何度か動画は見ていたのですが、今日は実際に動画を見ながらキルティングデザインを紙に描いてみました。
Lisaさんのをそのまま真似したので、Lisaさんのやり方とは違う方法で描きましたが...。
はっきりデザインを見せるのはどうかと思ってモザイクかけました。
クラスの紹介動画がYoutubeなどにUPされているから意味ないかもですが...(苦笑)。

このまま、このキルティングデザインでキルティングするか自分でデザインしなおすか思案中です。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年3月24日金曜日

今日は7か月?8か月ぶり?にナンタケットバスケットのレッスンがありました。
頼んでいたハンドルがやっと入荷したとのことで、やっと先に進めます。
ってその前にリムしないといけないので、ハンドルの出番はもうちょっと後になりそうです。
今日はここまで。
2時間はあっという間...。
次回リムにピン打ちしてリムにCane巻くところまでいくかな...。


午後からは水曜日に発表になったPatさんの182 Day Solstice Challengeのブロックを作りました。
今回のブロックはHoney Bee。
ピーシングはあっという間でしたが、アップリケに時間かかっちゃって...。
今回はミシンでブランケットステッチしました。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2016年7月8日金曜日

今日は急きょナンタケットバスケットのレッスンとなりました。
2か月前に始めた四角いトレイ、半分近くまで編んでおくように言われていたので、 いつでもレッスンできるように早めに編んでおきました。
実は、ハンドルをつける部品がなかなか届かず、これ以上進められず2か月開いちゃったのでした
やっと入手できたと先生から連絡がありレッスンしてもらうことに。
待っていたのは下記の写真のポッコリしている木でできた部品です。
これを差し込むのにすでに編んでいたところを少し解いて編みなおしました。

そしてもう一つ、四角いモールド(#3)の材料が届いたので、こちらも並行して編むことになりました。
しばらく先生がお忙しいので、急いで編む必要はないのですが、ボチボチやらないといつものごとく焦る羽目になるので、頑張ってコツことやらなければ...。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
ブログ村 ミシンキルト

2015年11月23日月曜日

今日はナンタケットバスケットのレッスン日でした。
前回編んだのと宿題で編んだ13インチのcracker basketのリムを付けたいな~と思っていたのですが、多分12月に入ったらばたばたしてレッスンできなくなりそうだし、1月から3月は雪でどうなるかわからないので、次のバスケットのスティーブをはめることに。
昨日歩いて緯度の長さに大体の必要数はカットしておいたんだけど、形は整えてなかったので(モールドの大きさなどがよくわからないので)それに時間がかかりレッスン中はここまでで終わり...(しかも先生に手伝ってもらったにもかかわらずです)。

そのあと一人でがんばって、とりあえず全部埋めました。
フルーツバスケットと4インチの八角形です。
八角形の方には黒く染められたBinder Caneも混ぜてみました。


昨日、シュークリームが食べたくなったので、ぶーちゃんに作ってもらったので、今日のお茶請けとして使いました。
中のクリームはチョコレート、バタースコッチ、カスタードクリームの3種類です。
ぶーちゃんありがとう!!


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。 ブログ村 ミシンキルト

2015年11月4日水曜日

今日はMさんとパンを習いに行ってきました。
本当は先週の水曜日に伺う予定だったのですが、歯医者で処方してもらった薬が強く、運転は無理ってことだったので、今週に延期してもらいました。
先生は来月初めに出産予定なので、今日行けなかったらもうちょっと無理だろうなって思っていたので、行けてよかった。

リクエストしたのはオレンジカスタード。
卵もバターも入ったリッチな生地で、最初柔らかすぎてこれまとまるの?って思ってしまったのですが、ちゃんときれいにまとまってくれました。
良かった、ほっ。

焼き上がり~!!

またまた先生のところで1つ試食させていただきました。
美味しかった~!!


帰りに布屋さんとミシン屋さんに寄って、この前足りなかったバイアス用の布と キルティング用の糸を買うつもりだったのに両方とも欲しいものにめぐりあえず...。
とりあえず糸だけは試しのものを買ってきました。
明日トライしてみます。
↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2015年10月14日水曜日

今日は5月の上旬以来5ヶ月ぶりにナンタケットバスケットのレッスンに行ってきました。
私が5月から6月にかけて日本に行ったのとそのあと先生が夏休み取られていたのでちょっとあいちゃいました。
今日は5月にリムをつけてそのままになっていたタンクトッパー(トイレのタンクの上に置くもの)のリムにCaneを巻き始め、慌てて9月に編んだフルーツバスケットにリムをつける作業を(ってほとんど先生にやってもらったのですが)。
これ、両方とも6mmのBinder Caneだと思ってスティーブに使ったのに、先生に「あれ?なんか細いわね。5mmにしたの?」と言われ、いえいえ、6mmと言うのを購入してそれを使ったんですけど...。
家に帰って納品書を見たらやっぱり6mm、 もしかして5mmのを間違って使ってしまったかな??って思って仕事から帰ってきたぶーちゃんに比較してもらったら同じ幅に見えると...。
購入したのが1月だし、一部使っちゃっているので、クレーム入れれるかわからないのですが、注文しないといけないものもあるので、連絡とって見ようかと。
う~ん、英語苦手なんで気が重い。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2015年10月7日水曜日

昨日から上糸がぶちぶちきれる問題。
今日はがたがた音がして下糸がつってうまく縫えません。
上糸かけなおしたり、上糸調整ダイヤル回してみたり、針を付け直してもだめ。
下糸を調節するためにボビンケースのねじを回してみても直らない...(涙)。
原因はどうもボビンに糸を巻くときにうまく巻けていなかったようです。
ボビン変えたらスーッと縫えるようになりました。

やっとブロックとインナーサッシングにキルティングはいりました。
よれよれです。
ちょこっとアップ。
ガイドライン引いたりルーラー使ってないので直線部分ががたがたです(苦笑)。
サッシングは同系色でまったく目立たない。
明日アウターサッシングとボーダーにキルティング入れれるといいな~。
たぶん無理だと思うけど。


いつも参考にさせてもらっているLeah Dayさんのサイト、リニューアルされてBirthday SaleでDownloadsや本など50%OFFになっています。
今回のキルトの大きさに四苦八苦してしまい、ついついLeahさんのところで見た Quilting a King on Your Home Machine(video workshop)を購入してしまいました。
私が作っているのキングサイズもないんですけどね(苦笑)。
しかももうすぐ終わりだけど...。
DlはPDFファイルなので、どうやってビデオレッスンできるんだろうと思っていたら、動画のURLとパスワードが書いてありました。
そらそうだ...(笑)。
これが終わったらゆっくり動画見て勉強します。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村