じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Finish Quilt の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Finish Quilt の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年7月22日日曜日

ぶーちゃん、ちょこちょこと地下の棚を入れ替えています。
もともと家を買った時(前のオーナーさんが設置していた)の棚は奥行きがあって、1段1段も高さがあるものでちょっと使いにくかったのですが、取りあえずそのまま使っていました。
で、やっとやっと地下を片付ける気になったらしく、棚を組み立て始めました。
急遽日本に帰ることになったお友達から預かった荷物は、1週間もライブラリーに放置してあったのですが、やっと地下の棚に入れることができました。
あまり使わないキッチンのものも地下の棚に置くので、ぶーちゃんから頼まれごと。
キャセロールのカバーを作るように言われたので、ホームパーティーとかに呼ばれた時にそのまま持っていけるようにキャリアを作ることにしました。(ぶーちゃんは袋状のもので良いと言っていたのですが...)

こちらのブログを参考に作りました。
少しサイズを大きくして作った第1弾。
面倒になってキルティングは格子ではなく、一方方向の直線のみ。
キルト芯ではなく、The Warm CompanyのInsul Bright(保温保冷シート?)を使用しています。
ぶーちゃんから中央部分が開き過ぎとダメだし。
しかもちょっと小さかったのか入れにくい(苦笑)。

で、第2弾は最初の物よりもさらに広げて布をカットしました。
中央の丸は反対に小さくして見ました。
が、全くキャセロールを入れることができず...。
結局最初のと同じ大きさにカットしなおしました。

サイズを大きくしたのが功を奏して、キャセロールを入れるところに余裕ができたので、真ん中の円は紐で縮めることができるようになりました。

並べてみるとこんなに見た目が違います(苦笑)。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年7月13日金曜日

2週間ほど前、Saちゃんから電話をもらいびっくり仰天。
兎に角2週間でアメリカを出ないといけないけど、行き先がまだ決まってないとのこと。
先週お電話をもらった時には日本に行き先が決まったとのことでしたが、とにかく数日のうちに荷出しをしないといけないので、バタバタしている様子。
一応1年ちょっとで、またアメリカに戻ってくる予定なので、我が家の地下に少し荷物を預かることにしました。
ぶーちゃんがクビにならない限り(もしくは転職しない限り)、多分あと10年くらいはここに住んでいる予定なので、大丈夫なはず...。

と言うことで、今日荷物を受け取りがてら、ランチを持って行って一緒に食べました。
(って大したもの作っていませんが)

1年ちょっとしたら会えるはずだけど、ちょこっとした記念品を渡そうと、日曜日からミシンかけていました。
ピースワークする余裕がないので、Whole cloth Quiltで。
黄色と白が好きってことだったので、今回は黄色い布にキルティングすることにしました。
黄色っていくことと彼女の笑顔を思い浮かべて、ひまわりをモチーフに使うことにしました。
デザインをどうしようかなってネット検索していたらThe Inbox JauntのLoriさんのSUNFLOWER SAMPLER QUILT-A-LONGを見つけたので、そちらを参考に作りました。

洗う前はこんな感じ~。
洗濯後。
バインディングは白にしました。
サイズは30インチです。
裏はこんな感じで...。
BattingはQuilters Dream Puffを使用。
なので仕上がりはパフパフした感じです(笑)。
キルティング自体はしにくくはなかったのですが、周りはBattingむき出しなので、フットが引っかかったりしてちょっと扱いづらかった。

今回使用した糸たち。
大部分はPFAFFでキルティングしたのですが、今回上糸と下糸との調節がなかなかうまくいかず、何度も解いたり、調節に時間がかかったりで、正直、キルティングしている時間よりそっちの方が長かった気がする(苦笑)。
直線部分(PFAFFで使った糸とは別糸で2重にやりました)と最後のFillerはTiaraちゃんで...。
う~ん、はじめっからこっちでやったほうが良かったか...。
何とか水曜日に仕上がってよかった。
そしてSaちゃんに気に入ってもらえてほっと一安心。
1年ちょっとで戻ってくるってことなので、しばしのお別れ...。
それでも寂しくなるな~。

Saちゃんの所からの帰り道、ハイウエイがあまり動かないような混み方。
金曜日だからかな...。
Googleナビが1番近くのExitで降りるよう指示してきたので、普段降りる所より3つくらい前のExitから出ました。
普段使わない道だからか、なんかかなり遠回りしている気になるんだけど...。
やっといつも使っている道に出てなんか一安心(笑)。
あと、2,30分で家...と言うところで、またまた渋滞。
普段こんなに混むことはない道なのですが...。
しかも結構Uターンしてきている...。
と言うことは事故か何かでふさがっているのかな?と判断し(この道は片道1車線で追い越しができないところ)、すぐ右折できる道があったので何処かに抜けれるだろうとしばらく走ったのですが、結局ナビは元の道に戻ろうとさせて...。
NH州は運転中にナビや携帯を操作すると違反なので、とりあえず車が止めれそうなところまで走って、スマホでナビを見たんだけど、他に抜けれそうなところがわからずこちらも元の道に戻るようにしか案内が出ない(苦笑)。
仕方がないので元走っていた道路に戻ると、さっきよりは動いているけど、消防車の姿が見える...。
やっぱり事故か?って思っていたら、なんと家事でした。
本当に道路のすぐ脇の木が燃えているのが見えました。
原因はこれだったのか...。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月15日金曜日

Tさんに新居祝いとしてWholecloth quiltを作るときに、試作としてやりかけていたものを仕上げました。
試作品だったら本当は先にできていてしかるべきなのですが、時間がなかったため、Background Fillerのデザインをちょこっと試したり、Fillerを40wtの糸でやるか60wtの糸でやるかなど一部のみ試し、未完のままでした。
わかりにくいと思いますが、内側(写真では▽の部分)のハッチングには60wtのポリを外側(△になっている部分)には40wtのポリを使っています。

で、全然目立たないのですが(ぶーちゃんには意味あるの?って言われてしまいました)、に一部黄色のコットンの40wtの糸でアクセント付けてみました。

で、この黄色とバックに使った布に合わせて(同じラインと言う意味で)黄色の布で、Bindingしました。
全体はこんな感じになりました。
Tさんの物よりも1辺が30㎝以上小さいので、模様を大分端折っているし、エッジもストレートなのでだいぶん雰囲気違うかも。
出来上がりサイズは39.5インチ(約91㎝)です。
こちらには100wtの糸は使っていませんが、Aurifilの40wtのコットン糸を使用しています。

裏は大好きなBenatexのDocumentariesと言うラインの布を使用。
このDocumentariesと言うライン、最初に使ったのは2001年とか2002年だと思うので、結構古い布です(自分が買ったのがそれくらいで、製造されたのはもしかしたらもう少し前と言う可能性あり)。
この布とバイアスに使った布は最初に買ったのが気に入って、あとから同じラインのものを買い足したのですが、特に裏に使った布は好きすぎて手が出せず(鋏を入れれない)にいたものです(爆)。

今日は歯のクリーニングの予約が3時に入っていたので、それまでにキルト完成して良かったです。
前回に比べて歯周ポケットの数値が良くなっていてよかった~。
が、前回指摘されたとおり、やっぱりクラウンはやらないといけないみたいで、来週また歯医者に行く羽目に(涙)。

ピンクの芍薬も結構開いてきました。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月12日火曜日

Tさんご夫妻の新居祝いにキルトを作りました。
この前おうちに遊びに行かせてもらった時に、リビングの雰囲気を見て、ぶーちゃんとモダンなキルトが良いかなって話していたんだけど、奥さんのTちゃんはアンティーク好きなので、やっぱり本人に確認するのが一番だよね~ってことで、ご希望をうかがってみました。
前に私が別のお友達へ結婚祝いに作ったようなキルト(Whole cloth quilt )が良いとのこと。
あ、やっぱりシンプルな感じが好きなのね~(笑)。
ってことでWhole cloth quilt に決定したのでした。
土曜日のBBQパーティーの時に渡そうとちょっと頑張りました。
途中経過は今までブログに書いたとおりです。

出来上がりは、広いところで52.5インチ(約約133㎝)
裏布が透けちゃっています(苦笑)。

念のため、裏側も...。

今回使用した糸は
左からSuperiot ThreadsのSew Sassy(12wt ポリ)中央の花の部分に使用しました。
OMNI Thread(40wt ポリ) 基本こちらの糸を使用しています。
FIL-TECのglide60(60wtポリ)Background Filler Quiltingに使用しました。
Superiot ThreadsのMicroquilter(100wt ポリ)フェザーの際にFillerを入れるときに使用しました。

もう少し色味のある糸を使っても面白いかなって思ったのですが、ご本人の希望で白に白。
さすがにちょっと濃淡を付けたくて白以外の糸を使用しました。

今回Quilter's DreamのウールのBattingを使用したのですが、キルティングしているときはかなりふかふかしていたのですが、洗ってアイロン掛けたら結構ぺったんこになりました。
が、いつもコットンのしかも薄手のBattingを使っているので、ぷくぷくしてなんか新鮮でした。

ご夫婦ともに気に入ってもらえたようで安心しました。
ご主人はもともとピースワークのキルトがご希望だったようなので、それはまた別の機会に...。


つぼみのままなかなか咲かなかった庭の芍薬。
開きだしたら一気に咲き誇ってきました。
1輪家の中に...。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年5月25日金曜日

今月のお題は私からで「TRIP AROUND THE WORLD QUILT」

ちょっとやってみたい方法を試してみました。
まずストリプスを縫い合わせて(今回8本縫い合わせました)
6本分だけそのまま2.5インチ幅でカットして(2.5インチのストリプスを使ったので)
それの最初と最後を縫い合わせてチューブに
そのチューブを2.5インチ幅でカット。
最初にカットした基本になるもの(私の場合は端がピンクと黄色)から一つずつずらしてリッパーではずしていきます(私の場合は、1つ目がピンクと緑の間)
で、順番にずらしていくとこうなります。
1枚ずつ縫うより断然早い...。
これを4つ作って、中心部分になるピースを5枚(1+4))2.5インチ角でカット。
列と列を縫い合わせて....(写真は1ブロック分縫い進めたあとに撮りました)
で、1つ縫ってみて、縫い代をどちらに倒すかわからなくなってきたので、3月のキルトショーで買ったルーラーに貼るマークを利用しました。
topとBatting、裏布をサンドイッチしてしつけ...。
PFAFFちゃんで、すべてのピースとピースの間にStitch-in-Ditchを。

TOPは大好きなJudieさんの布で。
大好きと言いながら最近は買えていませんが...。
茶色とオレンジの布以外は、ボルチモアキルトを作るときに買い集めたものなので、かれこれ12年ほど前のものもあります(肝心のボルチモアキルトはまだ完成していません(苦笑))。
裏は1枚布で。こちらはJudieさんのものではありません。

キルティングはどうしようか悩んだのですが、先日ネットで購入したステンシルを使うことに。
次のキルトのために購入したのですが、練習がてら使ってみることにしました。
色柄のあるものにステンシルで印付けるの結構難しい(苦笑)。

出来上がり...
引っ越しして来てからずっと同じキルトをかけていたのですが、今回初めてライブラリーのキルト変えました(爆)
裏はこんな感じになりました。
出来上がりサイズは33.5インチ(約85㎝)です。
使用した糸は
左からStitch-in-Ditchに使用したSuperior ThreadsのMICROQUILTER ポリ(100wt)、メイン(ステンシル部分)で使用したSuperior ThreadsのMAGNIFICO ポリ(40wt)、バックグランドに使用したFil-TecのGLIDE 60 ポリ(60wt)です。

来月は何かな~?

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年5月11日金曜日

今日はDear Jane Quiltのブロック作りをお休みして、点検済み&フットを変えたTiaraちゃんの試し縫い!?
相変わらず上糸と下糸の調子を合わせるのに時間がかかったけど、糸が切れることが亡くなったので、ボビンケースのせいだったのかな??
フットはホッピングを使ったので、今までと変わり映えはないような...。

兎に角数か月Tiaraを触ってないので、馴らしのため、持っていたパネルにキルティングを入れました。
これ、もう何年前のものだろう(苦笑)。
Loopって案外次ぎどこに行くか悩んじゃうな...。
何も考えないで同じような位置でループ作っちゃうし...。

使用した糸はSuperior ThreadsのKing Tut(コットン/40wt)です。
今は玄関マットの横に昔作ったものを置いているのですが、ぶーちゃんが朝のBelleのお薬(Fish Oil)をそのマットの上に置くので、マットにフィッシュオイルがしみてしまってかなり匂います。
何度洗っても匂いが落ちないので、そちらと交換します。
今は2枚をローテーションさせているので、取りあえずもう1枚作る予定です。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年4月25日水曜日

今月のお題はyoshiaさんからでScrap / スクラップ
布整理も兼ねて、敢えてスクラップ布メインな1枚をよろしくお願いします
とのことだったので、スクラップを入れているボックスをごそごそ。
小さい端切れとか結構あるのでそれを繋いで作るつもりだったのにこれ↓が目に入ってしまいました。
これは前にお友達の結婚のお祝いのために作ったキルトで出た端切れ。
そのキルトはこちら

バックグランドの布を選びました。
今回は真ん中の赤を。
アップリケするために先日行ったキルトショーで気になりながらも買わなかったMistyfuse Misty Fuseをネット注文。
定価より大分安く買うことができました。
実はこれ、購入したカーブルーラーのデモで使われていて、もう一つGoddess Applique Pressing Sheetというのと一緒に使われていたのですが、ちょっと高かったのと私は別のアップリケ用のアイロンシートを持っていたので買いませんでした。
が、これ1枚だと挟んで使うのが大変なので代わりになるものを購入しました。
それがこれ↓です。5枚入っていて10ドル程度でした。
SHOVANのPTFE Teflon Sheet

箱にもヒートプレス、アイロン、ベーキング、クラフトに使えると写真が載っています。
結局これ2枚を使って端切れにMisty Fuseを貼り付けました。
Misty Fuseシートはこんなに薄いです。
デモでは先に布にアイロンで貼り付けてピースを切っていたのですが、私の場合先にピースにカットされているので、Misty Fuseをどうやって貼るか悩んだのですが、1枚ずつ形にカットするのは面倒なので、なるべく隙間がないように端切れを並べてMisty Fuseシートもなるべく最小にカットしました。

少しプレスシートにMisty Fuseが残りましたが(右の写真)、
さらにアイロンをかけたらほとんど残りませんでした。
それでも残ったものはたわしのようなものでこすったらすぐに取れました。





アップリケには以下の糸を使用しました。
上糸にはシルク(100wt)を下糸には50wtのコットンを。
ただしブルーとグリーンの薄い色の糸を持ってなかったので、そちらは60wtのポリで代用しました。
糸もっと欲しい...。

まずはルーラーワーク用のフットを付けて、ルーラー(テンプレート)を使ってキルティング。
私はルーラーフットで細かいキルティングを入れるのが苦手なので、フットを変えてBackground/Fillersを入れました。
で、キルティングの時にも上記の残りのPTFE Teflon Sheetを2枚使用。
実は今まで使っていたSupreme Sliderを何度もキルティングの時に一緒に縫ってしまい、敗れたところをカットしたり裏からテープで貼ったりとちょっと使用しにくい状態になっていました。
上記の写真でもわかるようにSupreme Sliderに比べて大きいし、2枚使いするとかなりの範囲カバーできます。
ただ、裏が滑り止めになっていないので、テープ等で固定しなければなりませんが...。

そんなこんなで出来上がったキルトがこちらです。

一部拡大してみました。

一部AngelaさんのThe Free-motion Challenge Quilting Alongで習ったことを取り入れました。
次回のAngelaさんのプロジェクトも楽しみです。

裏は、アップリケに使った布と一緒のものです。
ウエディングギフトのキルトを作るときに6インチ幅のバンドルを購入したので、それの残りです。

キルティングに使った糸です。
ついつい土台布と同系色の糸を使ってしまいます。
たまにはコントラストの糸を使ったりしたいのですが、まだキルティングに自信がなくって、目立たないものを使っちゃいます。


そして、実はもともとはこの端切れ(楕円形型に残ったもの)を使ってオレンジピールキルトを作りるつもりだったのですが、たまたまこちらを見て真似っ子することに。
ただし、花びらの形が大分違うし、並べ方も違うので、だいぶん雰囲気が変わってしまいました。何よりキルティングの差が...(苦笑)。

5月のお題は私からで、「TRIP AROUND THE WORL」キルトです。
興味がある方はぜひご参加してくださいね。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村