じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Jelly Roll の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Jelly Roll の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年2月19日日曜日

今日はGranny Squaresをトリミングして、ブロックの配置を考えてサッシングカットして...。
サッシング縫うときに何度もミス(涙)。
数えてカットしたのに足りない...なんで!?
一番右のブロック(サッシングがいらない部分)に縫い付けている。
解いて正しいブロックにつけて、今度は横のサッシング...。
あれ?ブロックの配置が左右反対、なんで....。
サッシングをつける位置上下間違っていた。
そんなこんなで出来上がったTOP。
おぉ~なんか今までにないキルトになりそう。
裏布用意してなかったのとキルティングを考えてないので、ちょっと寝かして、先にミニキルト俱楽部のキルトやらなくっちゃ。
あ、でも明日、明後日はちょっとミシンに向かえないかも...なので、その間二つのキルティングのデザインちょっと考えなくっちゃ。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年2月18日土曜日

昨日の夜にバックグランドの布までセットして、ここまで用意しておいたので、
今日は縫って、アイロンをかけてカットして、
また縫ってを繰り返し
1つの束から2つのブロックが...
組み合わせを間違わないように1束ずつ作りました。
今日は土曜日でぶーちゃんが夕飯を用意してくれるので、5時半ごろまでミシンに向かうことができ、全ブロック(20枚)作ることができました。
明日は、これをトリミングして、サッシングをつける予定です。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年2月17日金曜日

midoriさんから誕生日のプレゼントとして頂いたJelly Roll。
何に使おうかなとネット検索。
いくつか気になるものがあったんだけど、Granny Squares Quiltを作ることにしました。
これ、ネッ友さんのlovemapleさんがブロック作られているときもすっごく気になっていて(彼女はすでにブロック繋げてらっしゃいます) 、私もやってみようと。
いただいたJelly Rollはブルー、グレー、クリームのグラデーションでした。
去年、ブルー×グレーのキルトが作りたかったので、グレーの無地布は買っておいたのですが、ブルーの布が決めきれず...。
今回このグレーの布と組み合わせて使うことにします。
(本来ブルー×グレーで作りたかったパターンは別のものなのですが)

まずはEQ7を使ってキルトの大きさを割り出し(ブロックの大きさを決めていくつ並べて、サッシング、ボーダーの幅を決めて必要な布の長さをだします)、グレーの布からボーダーとサッシングの分を取り、ブロックに使うストリプスを切り出しました。
Jelly Rollから作るブロックの分だけ寄り出し、
そのJelly Rollとブロックに使うストリプスを裁断。
ブロックを縫う準備ができました。
 明日以降、ブロック縫い始めます。
あまり深く考えずに Jelly Rollから布抜き出したので、大丈夫かな...ちょっと心配。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年2月10日金曜日

昨日と打って変わって今日はいい天気。
でも相変わらず風が強く、雪が舞い上がって(細かい雪なので)、せっかく除雪したところもまた白くなっていました。
朝は道路のコンディションもあまりよくなかったようですが、お昼前に外に出たときは、道路凍ってなくって良かった~って感じでした。
また、Belleに引っ張られてこけたら大変(苦笑)。

キルティングはやっとボーダーへ。
今回は一部ステンシルを使うことにしたので、ボーダーにひたすら移していきました。
う~ン、やっぱりこの作業苦手...。
で、後のところを斜めのライン(三角形)に入れようと思っていたのですが、ちゃんと計算しないと合わなくなるので、直線でぐるぐる入れることに。
長い直線なので、ウォーキングフットのほうが楽かなって思い、PFAFFちゃんを使うことに。
自分では 結構まっすぐ入れれた~と思っていたのに、かなり歪んでいる(苦笑)。
内側の直線を入れ終わったところで下糸がなくなったので、今日はここまで...。
完成まで、まだ数日かかりそうです。
ボーダーの真ん中のキルティング糸をオレンジにするか白にするか思案中。
どうしようかな...。

3時のおやつは焼き芋。
ぶーちゃんが会社のランチの時に時々行くStoreのFacebookに
Quite possibly the sweetest potato you've ever had #californiagrown #japaneseyamsと説明された写真(インスタ)がアップされていたので、ぶーちゃんに買ってきてもらいました。
先日てんぷらにしたらおいしかったので、今度は焼き芋に。
が、ぶーちゃんに細長い物を買ってきてと頼まなかったので、丸々としたものを買ってきてくれたからかなり時間がかかっちゃいました。
先に小さいほうで確認。
まだちょっと芯が残っている感じ(食べれないほどではない)
大きいほうはさらに30分ほど焼いたかも
甘くて美味しかったです。
大きいほうは思わず、干しイモにしたくなりました(笑)。

夕方郵便受けをのぞいたらプライオリティーメールが...。
注文したものは明日届くはずなのに...と思ってよく見たら、お友達のmidoriさんからで、誕生日プレゼントでした。
プライオリティーメールの封筒の中にかわいい袋が入っていて、開けてびっくり。
なんでわかったの~って思うほどぴったりのもの。
昨年末からグレーと青の組み合わせでキルト作りたいなって思っていて、グレーの土台布だけは買っているんだけど、青の布が決め切れず保留状態。
今回みどりさんが送ってくれたジェリーロールはまさにその組み合わせ...。
青い糸もほしかったので、びっくりでした。
グレー×青のキルト、具体的に何を作ろうか決めていたわけではないので、ジェリーロールで作れるキルトで何か考えようと思っています。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2014年8月17日日曜日

テーブルが大きくなったし、しつけでもかけるか~と広げてみると、あれ??ボーダーが付いてない(苦笑)。
ブログを遡ってみると2011年8月2日に「またしばらく悩みそう」と題して、ボーダー選びを悩んでいることを書いていました。
あはは...3年も寝かしていました。

と言うことで、まずはボーダーを付けました。





裏布もつなぎ合わせねば...と布をカットしたら、なんとメモリ読み間違えて4インチほど短い...(苦笑)。
と言うことで、変な所に継ぎ目がある裏布になってしまいました...(涙)。
結局、今日はしつけまで行かず...。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2013年5月26日日曜日

前にJelly Rollを使ってTOPを作ったと紹介したのですが、その後キルティングに悩みそのまま放置してしまっていました。
さすがに何とかしなければ...と重い腰を上げました。
キルティングデザインに悩んでいたのですが、もうえいやーで、適当にフリーモーションを入れることにしました。
今回Superior Threads のKing Tutというミシンキルティング用のコットンの#40(糸の太さ)の糸の黒とSAHARA SHADOWSという金色や茶色が混ざったものを使いました。
本当はもっと太い糸を使おうと購入していたのですが、どうやっても切れてしまって、私ではうまく 扱えず断念したのでした。

久しぶりにクリブサイズ以上のキルトでWarm & Naturalのコットンバッティングを使ったら重くって、重くって...。
硬さも大分違うような気がする。

実はほぼキルティングが済んだ状態で、風邪でダウン。
さすがにミシンをかけたり針を持つほどの体力がなかったので、またまた寝かしてしまいました。
金曜日、少し残っていたキルティングを済ませて、バインディング(今回ダブルバインディングを使っています)。
後はひたすらまつる作業...。
やっぱり土曜日にはちょっと疲れが出てしまったかな...反省。
と言いながら...しっかりぶーちゃんにショッピングモールに連れて行ってもらったんだけど。
これがいけなかったのか、夕方にはまたちょっと微熱...。
明日(メモリアルデー)ちょっとお出かけしたいので、今日はひたすらおとなしくしています。

出来上がりは49×61.5インチ
>TOPにはBrannock & PatekさんのRemembranceというラインのジェリーロールを使っているのですが、裏布とバイアスの一部にも同じラインを使っています。

TOPの作り方はこちら。
本当にひたすら縫うだけなので、手っ取り早くトップを作りたい方にはお勧めです。

2012年11月2日金曜日

先日母からSKYPEがあり、今年の誕生日に作ってあげたものと同じバックがもう1つ欲しいと。
出掛けた時に知り合いの方が見て、お金払うから作って欲しいと言われたそうで...。
私も昔お世話になった方だし、いつも母には色々送ってもらっているので、たまにはゴマすっておかないとね(爆)。

春に作った時にどうも型紙を処分してしまったらしく(母と叔母の分を作ったのでもう作ることがないと思ったのか)、型紙から作り直し...。
本当は1枚布で簡単に作りたかったのですが、パッチワーク希望と言われてしまい、ジェリーロールの残りで、ストリプスキルトにしました。

形にするまでは順調だったのですが、手持ちのDカンではサイズが合わず(折角たくさんanzu71さんに送ってもらったのに...)、バックルは近くのクラフトショップで見つからず、今日午前中に家から30分ちょっとのキルト屋さんに走りました。
ここは日本の本や布、バック作りに必要なパーツ(日本製の持ち手など)が売られているので、なんとかGetしてきました。
ただし、バックルはこの1種類のみ(サイズ合ってよかった~)。
Dカンもサイズは幾つかあったもののニッケルのみ。本当はアンティークが欲しかったのですが、仕方ない...。
 う~んボディ布張り替えるべきだろうか...(苦笑)。
作り終えたあとネット検索したらバックルやDカンいろんなのが見つかりました。
今まで英語名がわからず検索の仕方が悪かったんだね(苦笑)。
しかも出てきたのは工具と言うかDIYのお店っぽいところが多く、手芸屋さんでないところが味噌??

2012年10月26日金曜日

Patさんのブログを見て気になっていたキルトがありました。
Missouri Star Quilt Co.のチュートリアルを見て今日作ってみました。


A Quilt Top in Less Than an Hour!となっているのですが、私は2時間かかりました(苦笑)。
ま、ちょこちょこ休憩しながらやったのですが、最初の45℃で縫う部分と最初の縫い合わせに時間がかなりかかりました。
しかもねじれまくってしまった...(苦笑)。
まだアイロンをかける前ですが一応TOPの写真を
使ったのはBrannock & PatekさんのRemembranceというラインのジェリーロールです。
チュートリアル通り、 ジェリーロールの順に縫い勧めていったのですが、色柄が固まっているのである程度ばらして使ったほうが良かったかな~って感じです。
一応自分のひざ掛けにしようかなって思っています。