じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Mini Quilt の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Mini Quilt の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年12月25日月曜日

今月のお題はやまぺんさんからで「Message」。
何かオリジナルなものをと考えていたのですが、まったく思いつかず。
ブーちゃんの家族が22日からくることになっていたので、お片付けや掃除しなければならないし、気ばっかり焦って何もアイデア沸いてこず。
困ったときのLoriさん頼り...。
今年何度ミニキルト倶楽部でLoriさんのSpelling Bee(キルト本)にお世話になったことでしょう。
作ったキルトは
裏にメッセージ?
う~ン、こじつけのような気も...。
ちゃんとお題にあったキルトになっているか心配。

LOVEに合わせてキルティングはハートにしました。
途中で下糸が終わったので、新しくボビンに巻いて続けてキルティングしたのですが、出来上がってみたらなんか色が違うような...。
最初に使った下糸は上糸に使ったISACORD(ポリ/40wt)と違ったのかな...。

正方形で作ったつもりがなぜか出来上がりは、21×21.5インチ。
縦が0.5インチ長い(苦笑)。
BattingはQuilter's Dreamのコットン100%を使っています。

とりあえず、これでミニキルト倶楽部(2017)のキルト発表はこれで最後。
1年間ご一緒してくださったキルトの仲間に感謝です。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年11月25日土曜日

今月のお題は梅ちゃんからで「スノーボールブロック」。
日本から戻ってきて、まったくミシンの前に座ることができず(気がのらない)、22日になって焦ってやっとミニキルト倶楽部の課題に取り掛かりました。
どんなキルトを作ろうかなーと悩んでいたのですが、そう言えば昔買った雑誌(Primitive Quilts and Projects)にスノーボールブロックを使ったものがあったなーと。
それがこちらです。
これだけにしようかと思ったのですが、それじゃ寂しすぎるので、胴を短くして横にスノーボールブロックを足すことにしました。

あまり季節ものを作らないので、クリスマスや冬に合いそうな布がないことに改めて気が付きました。
なんとかそれっぽい布を使ったのですがどうかな~。
ボーダーをつけるかどうするか悩みましたが、合いそうな布がないのでやめました。
出来上がりサイズは23.5×15インチ。
キルティングはスノーマンのところは直線を入れ、スノーボールのほうは柊とベリーにしてみました。
柊はもっと密に入れた方が良かったかな。
裏は1枚布です(数少ないクリスマス柄)

ミニキルト倶楽部も残すところあと1回。
1年早いな~。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年9月25日月曜日

今月のお題は私から。
お題を出すときには「(高校の時の)恩師を囲む会」の為に日本に帰国することが決まっていたので、結構抽象的なお題で皆さんには迷惑かな~と思ったのですが、「想い出」ってことにさせていただきました。

私が通っていた高校には「商業科」と言うのが学年に一クラスあって、公立の商業科は近隣の三つの市でここしかないので、いろんな中学校から集まってきます。
学年に一クラスしかないので、3年間同じクラスメートに同じ担任。
おまけに私は男子バスケット部のマネージャーをやっていたのですが、その顧問が担任の先生と言う...。
そんなこんなで私の想い出は高校時代と言うか部活動。
なので、バスケットボールとユニホームをタペにしようとアイデアはもうすでにお題を出すときから固まっていたのですが、なかなか形にできない。
と言うかやる気がなかなか出てこない。

やっと作る気になってみると、バックグランドに使う布に悩んでしまって現実逃避(苦笑)。
で、ネットサーフィンしていると、見つけた~!!(笑)。
注文してから届くまでにちょっと時間があったので後をどうするか考えました。
(元はブロックを3つか4つ並べるつもりだった)

届いた布がこちら~。
バスケットコート。このままじゃちょっと大きいので、半分に切りました。

やっと金曜日から作り始めたのに、まだなんかのんびり構えていて、あれ?発表日月曜日だ。しかも午前中は整形外科、午後からは歯医者の予約が入っていたのを思い出し、慌てて作業。

バスケットボールのラインを刺しゅうにするかアップリケにするか悩んだのですが、1/8インチのバイアステープメーカーを持っていたので、使ってみることに。

 ほ、細い...。上からミシンでステッチかけるつもりでいたのですが、うまく行かないのでジグザグミシンで止めました。

トップ完成後、キルティングをどうするか悩んだので、ちょっと描いてみました。
直線、バスケットボール、直線とバスケットボール。
バスケットボールだとちょっとくどい感じがしたので、バックのコートに合わせて直線にすることにしました。
アップリケの周りはすぐ際と1/4インチの位置にキルティング。
バックグランドのキルティングは、フリーモーションでルーラーを使って入れました。

バスケットボールにもフリーモーションで入れてみて、ぶーちゃんにどっちがいいか聞いてみたらあった方が良いというので、入れました。

キルティングにはこの3種類の糸を使いました。

出来上がり~。
ユニホームは、私たちが2年生の時に新調した水色のユニホームにしました。
本当は胸にローマ字で学校名(と言うか市の名前)が入っていたので、刺しゅうしようかどうしようか悩んだのですが、刺繍は自信がないので、ゼッケンを大きくして誤魔化しました(爆)。

大きさは、20.25×22.50インチです。

バックグランドに使った布の半分は、一緒にマネージャーをしていた友達(クラスメート)にプレゼントしようと一緒に仕上げました。
FBから多分ブログ読んでくれると思うので、ここにあげるのどうしようか悩んだのですが...。
持って行くからね~(笑)。
彼女には翌年にまた新調したユニホーム(赤)をアップリケしました。
バスケットでは濃い色と薄い色のユニホームが2着必要でした。
が、水色はどちらでも使えたし、その前の年まで使っていた白いユニホームもあったので、それでやり過ごしていたのですが、やっぱり濃い色のユニホームを新調することに。
多数決で強く見える?赤になりました。
ぶーちゃんに「なんで5番?」と聞かれましたが、彼女には意味は分かるはずです(爆)。

取りあえず2枚並べてみました。

バスケ部のマネージャーをやっていたこともあって、一時NBAにはまっていた私。
テレビでNBAを見たり、NCに住んでいた伯母がNCに本拠地を置くシャーロットホーネッツの試合のテレビ放映をビデオに入れて送ってくれたりしていたのを見たり。
どうしても生で見たくって、(日本から)伯母のところに遊びに行ったときに、叔父に頼んでチケットを買ってもらって見に行きました。
ちょうどその時はマイケルジョーダンがシカゴに在籍していた時で、対戦相手がそのシカゴブルズ。
あとで聞いた話、チケットが手に入らず、叔父の友達が持っていた年間シートを譲ってもらったそうです。
なんと1枚300ドル。
当時叔父の姪っ子とペンパル(って今でも通じるのかな?)だったので、彼女と二人で見に行きました。
叔父の送り迎えで...。
その叔父ももう今はいない...。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年8月25日金曜日

今月のミニキルト倶楽部のお題はyoshiaさんからで「ヘキサゴン」で、English paper piecingを始め、ピーシングやヘキサゴンに見えるパターンでもOKとのこと。
最初に作ろうと考えたのは、よく見たらなんとオクタゴン(八角形)→その時の記事はこちら

その後どうしようか悩みましたが、端切れを整理したときにストリプスを作っていてふと思い出した。
そう言えば、こんなテンプレート持っていたんだったと。
が、結局自分で作ったストリプスは使わずに今年のお誕生日の時にmidoriさんから頂いたJRを使うことに。

これカットするときに役に立ってくれたのがターンテーブルマット
テンプレートが滑らないように裏に滑り止め貼りました。

我が家はこの↓お皿でワンプレートディナーって言うのが結構多いので、このお皿の大きさに合わせてプレースマットを作ることにしました。

90度以上のバイアスのつけ方すっかり忘れてしまい、適当にやってしまいました(苦笑)。
ネット検索の仕方が悪いのかちゃんとしたのが出てこなくって...。
しかも事前に1週回して1本で足りると始めたのに最後の最後ほんのちょっと足りなくって(涙)。
仕方がないので、少し解いてつぎ足しました。

で、バイアスつけて気が付いた。
あ、ヘキサゴンじゃなくオクタゴンにカットしてしまっている。
何でここまで気が付かなかったのか??
一応ピースはヘキサゴンになっているからいいか...。
バイアスとってヘキサゴンにカットしなおしたら少し小さくなってしまうし...。
一応上記のお皿を載せるとこんな感じ。


それでも気になるので、今度は違う作り方でもう1枚。
60度の三角形を使ってヘキサゴンにしました。
自分で製図したので、なんかずれているような(苦笑)。
相変わらずバイアスはうまくつけれない。
こちらもお皿おいてみました。
あれ?オクタゴンのほうが落ち着くかな??

切れ端が出たので、コースターも2枚作ってみました。
ただし、小さいしバイアスするのが面倒なので、キルティング入れず中表に縫ってひっくり返して抑えミシンのみ。

並べてみました。

裏から見るとこんな感じです。
裏からのほうがキルティングがよくわかります。

来月のお題は私からで「想い出」。
抽象すぎて作りにくいかな~。
興味がある方はぜひご参加を。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年8月12日土曜日

昨日作ったGlobe Blockにキルティング入れました。
もう少し近くから...
出来上がりサイズは15-1/4インチです。
16インチになるように作ったつもりなのですが、なんでこんな中途半端なサイズになってしまったのか(苦笑)。
今回キルティングに使用した糸は、Superior ThreadsのSO FINE!(ポリエステル 50wt)です。
Battingは先月のミニキルト倶楽部のキルトに使ったHOBBSのThermoreを二重にして使いました。

一応このように飾ったのですが、上のキルトとGlobe Block Quiltの間にもう一枚12インチのブロックを作って飾ったほうがいいかなって感じです。

この後引き出しに入れている布の整理をし始めたのですが、途中でギブアップ。
1度ちゃんと布をたたむ大きさを決めて整理して入れたのに、小さくなってしまった布も突っ込んでしまっていて、くちゃくちゃに。
端切れ用のプラスチックケースももうすでにいっぱいなので、仕舞うところがない。
ケースを買いたさねば...。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年8月11日金曜日

今日は朝から目医者さん。
今週はもうお医者さん巡りのようです(苦笑)。
目に関しては特に悪いところはないようで(あ、視力は悪いですが)、コンタクトの処方を出してもらい注文していただきました。
後ほど自宅に送られてきます。
ただ、老眼は確実に進んでいるようで、+1.75に変えたほうがいいだろうとのこと。
併設されている眼鏡屋さん?で見てみたのですが、残念ながら+1.75は置いてありませんでした。
帰りにドラッグストアーに寄って見てみたのですが眼鏡屋さんで見たのと同じようなタイプはなく、しかもやはり+1.75はあまり種類がない。
仕方がないので、ネット注文しました。
一応眼鏡屋さんで見たもののブランド名を覚えて帰ってきていたので、そちらを購入。
でもやはりネットでも+1.75はあまりなくってフレームの色はほとんど選べませんでした。
ネットの写真で見た限りかなり派手そうなのですが、大丈夫かな。


久々にキルト用の布(FQのBundle)を買いました。
Lori Holtさんが昨年出されたラインのファットクォーターが10枚のセットになっていました。
今月のミニキルト倶楽部のキルトを作るときに使うつもりだったのですが、ちょっと予定変更する羽目に...。
と言うのも今月のお題はyoshiaさんからで「ヘキサゴン」で、何を作るか持っている本をぺらぺらしているときに目に入った物を作ろうと。
ただ、あまり六角形が目立つパターンじゃなかったので、yoshiaさんになんちゃって六角形でも大丈夫?って確認したのに、お返事もらう前に六角形だと思っていたものが八角形だと判明(苦笑)。
これはまた別途作る予定。

で、もう一つ、六角形と間違ってしまったのが先月購入したLoriさんのSpelling Beeと言う本に載っていたGlobe Block
これもよく見ると八角形でした(苦笑)。
でもせっかく本買ってまだ1つもブロック作ってないので、これを作ってみることに。
結局Loriさんの布はあまり使わず、手持ちの30'sの布で...。
出来上がりが12インチのブロック(本には6インチのブロックのための布のカットサイズも書かれています)に、土台布とと同じ布で、ボーダーをつけました。
リングの部分は刺しゅう糸を使ってバックステッチすることになっているのですが、私は面倒なので、ミシンを使ってやっちゃいました。
そしたらかなり縮んでしまったので、一生懸命アイロンをかけながら伸ばしたのですが、まだ地球儀本体の部分がたるんでいます(涙)。
でも、このまま明日キルティング入れる予定です(苦笑)。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年7月25日火曜日

今月のミニキルト倶楽部のお題は梅ちゃんからで「Iサークル/円」。
ドレスデン、ニューヨークビューティー、アップリケなどでもOKってことだったのに、全くアイデア浮かばず...。
発表の前数日になっても浮かばない...。
ってことで、前に作ろうと思ってDLしておいたパターンを使うことに。
sew many colors mini quilt。パターンのDLはこちらから。
ただ、サークルというお題にあうのかどうか...。
しかもあまり時間がないというのに苦手なペーパーピーシングを選んでしまい後悔(苦笑)。
案の定何度か失敗してしまいましたが、何とかTOP完成。
あまり円らしくないかなってことで、キルティングで何とかしようと思ったんだけど、これまたアイデアが出てこない(苦笑)。
とりあえず、糸の部分ででもキルティングしておこうと。
ただ、糸はすべてAurifilの糸でカラーが揃っているわけではなく(そもそも布を手元にあるものの中から選んだので)、素材も太さも違う糸を選んだからかいと調子がなかなかできず、切れたり飛んだり(涙)。
特に薄紫に選んだMettlerのコットン100%の50wtの糸がひどかった。
何度も何度もリッパーのお世話に。
他の部分はお題のサークルを意識して円を描くことにしました。
円だけではちょっと寂しいので中央にフェザー、4隅にも〇を入れて隙間にもバブルを...。
う~ン、これでもなんか寂しい感じ。
なのでもうちょっと足すことに...。
ただ、あまり目立たないように薄い色をチョイス。
左が最初に使った糸、あとの2色が足した糸です。
あまり代り映えしないかな...(苦笑)

昨日やっとバインディングして飾ることができました。
仕上がりは16インチ角です。
一応裏はこんな感じ。

今回使用したBattingはこれ↓
ちょっと前にお友達のmidoriさんと話題に上がったもの。
私がNCに住んでいた時に彼女の家の近くのキルト屋さんでハンドキルティング用としてヤード買いしていたのをMemoしておいたので、ネットでチェックしたらこちらが見つかったので、購入しました。
かなり薄い(1/16インチとなっています)ので、裏布を濃い色のものを使ってしまったので、ちょっと透けて見えちゃっています。
今度は2枚重ねにして使ってみようかな。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年6月25日日曜日

今月のミニキルト倶楽部のお題はコテツさんからで「Irish Chain Quilt」。
(コテツさんはちょっと事情があってお休みされているのですが、お題は出してくださいました)

前にトリプルアイリッシュチェーンキルトを作ったことがあるので、どうしようかな~と。
お題をいただいた時から青と白で作るってことは決めていたのですが、なかなかデザインが決めれなくって...。
今回はナインパッチを使ったシングルアイリッシュチェーンキルトにしようと思ったのですが、作る段階になってちょっと単純すぎるかなーと(そんなに大きなキルトにするつもりがなかったので)。
で、ちょっと変則的なシングルアイリッシュチェーンキルトにしてみました(これもアイリッシュチェーンキルトって言っていいのかな?)
実際縫ってみたら小さい(苦笑)。
アイロンかけが大変~!!
TOP完成。キルティングに悩んで、1日放置。
悩んだ挙句、直線で...。
こちらの2色でキルティング。
濃い色の糸で、格子に入れてその両脇を薄い色の糸でキルティングしました。

今回はクッションカバーに。
後ろも一応格子にキルティング入れました。ただし、薄い色のラインはいれませんでした。

中にクッションを入れたらこんな感じです。
大きさは20インチ角です。

昨日、ModaのBlockheads Blockの16番目のブロックを作りかけたのですが、ハンドアップリケのブロックで、糸を引くときに右肩が痛い...。
ということでハンドアップリケはちょっとしばらく無理かな~。

先日イチゴを摘んだ時に蚊か何かに左手首あたりを刺されて白くぷっくらしていたんだけど、しばらくしたら広範囲で赤くはれて、痒いというより痛い。
日本のかゆみ止めの塗り薬を持っていたので、何度か塗ってみたけど治まらない。
ってことで飲み薬を、金曜土曜日と飲んだのですが、その薬を飲むと眠くなっちゃって...。
昨日オロナイン軟膏を塗ってみたら赤い腫れは引きました。
飲み薬が効いたのか、オロナインが効いたのか不明ですが...(苦笑)。
何だったんだろう。ただの蚊じゃないよね...。
まだちょっとかゆみは残っています。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村