じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Quilting の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Quilting の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年7月13日金曜日

2週間ほど前、Saちゃんから電話をもらいびっくり仰天。
兎に角2週間でアメリカを出ないといけないけど、行き先がまだ決まってないとのこと。
先週お電話をもらった時には日本に行き先が決まったとのことでしたが、とにかく数日のうちに荷出しをしないといけないので、バタバタしている様子。
一応1年ちょっとで、またアメリカに戻ってくる予定なので、我が家の地下に少し荷物を預かることにしました。
ぶーちゃんがクビにならない限り(もしくは転職しない限り)、多分あと10年くらいはここに住んでいる予定なので、大丈夫なはず...。

と言うことで、今日荷物を受け取りがてら、ランチを持って行って一緒に食べました。
(って大したもの作っていませんが)

1年ちょっとしたら会えるはずだけど、ちょこっとした記念品を渡そうと、日曜日からミシンかけていました。
ピースワークする余裕がないので、Whole cloth Quiltで。
黄色と白が好きってことだったので、今回は黄色い布にキルティングすることにしました。
黄色っていくことと彼女の笑顔を思い浮かべて、ひまわりをモチーフに使うことにしました。
デザインをどうしようかなってネット検索していたらThe Inbox JauntのLoriさんのSUNFLOWER SAMPLER QUILT-A-LONGを見つけたので、そちらを参考に作りました。

洗う前はこんな感じ~。
洗濯後。
バインディングは白にしました。
サイズは30インチです。
裏はこんな感じで...。
BattingはQuilters Dream Puffを使用。
なので仕上がりはパフパフした感じです(笑)。
キルティング自体はしにくくはなかったのですが、周りはBattingむき出しなので、フットが引っかかったりしてちょっと扱いづらかった。

今回使用した糸たち。
大部分はPFAFFでキルティングしたのですが、今回上糸と下糸との調節がなかなかうまくいかず、何度も解いたり、調節に時間がかかったりで、正直、キルティングしている時間よりそっちの方が長かった気がする(苦笑)。
直線部分(PFAFFで使った糸とは別糸で2重にやりました)と最後のFillerはTiaraちゃんで...。
う~ん、はじめっからこっちでやったほうが良かったか...。
何とか水曜日に仕上がってよかった。
そしてSaちゃんに気に入ってもらえてほっと一安心。
1年ちょっとで戻ってくるってことなので、しばしのお別れ...。
それでも寂しくなるな~。

Saちゃんの所からの帰り道、ハイウエイがあまり動かないような混み方。
金曜日だからかな...。
Googleナビが1番近くのExitで降りるよう指示してきたので、普段降りる所より3つくらい前のExitから出ました。
普段使わない道だからか、なんかかなり遠回りしている気になるんだけど...。
やっといつも使っている道に出てなんか一安心(笑)。
あと、2,30分で家...と言うところで、またまた渋滞。
普段こんなに混むことはない道なのですが...。
しかも結構Uターンしてきている...。
と言うことは事故か何かでふさがっているのかな?と判断し(この道は片道1車線で追い越しができないところ)、すぐ右折できる道があったので何処かに抜けれるだろうとしばらく走ったのですが、結局ナビは元の道に戻ろうとさせて...。
NH州は運転中にナビや携帯を操作すると違反なので、とりあえず車が止めれそうなところまで走って、スマホでナビを見たんだけど、他に抜けれそうなところがわからずこちらも元の道に戻るようにしか案内が出ない(苦笑)。
仕方がないので元走っていた道路に戻ると、さっきよりは動いているけど、消防車の姿が見える...。
やっぱり事故か?って思っていたら、なんと家事でした。
本当に道路のすぐ脇の木が燃えているのが見えました。
原因はこれだったのか...。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月14日木曜日

お友達へのHousewarming Giftを作るときに練習用としてやりかけていたもののキルティングを完成させました。

と思ったら、一箇所噛んでいました(涙)。
明日Bindingして完成予定です。


しばしピーシングしてないので、これが終わったらBJに戻りたいと思っています。

今日は次のプロジェクトに使うために購入したFQのBundleが届きました。
自分の部屋で使うキルトを作ろうと思っていた所に、modaのBlockheads 2018が始まったので、このプロジェクトを利用して作ろうと思っています。
私の部屋はアメリカーナな感じにしているので、そういった感じの布を選びました。
私の中ではアメリカーナ=Minick & Simpsonさん なので久しぶりにMinick & Simpsonさんのラインから選びました。
今回選んだのは、Ann's Arborと言うラインなのですが、セールになっていたのが、なんと私がNCに住んでいるときに1番家から近いキルトショップでした。
思わずお店の名前を見て懐かしい~!!と。
残念ながら家の近くのお店でもそのお店でも土台布に使いたい布が見つからなかったので、先日購入したMissouri Star Quilt Companyで、注文。
よく考えたら、この前Missouri Star Quilt Companyからの荷物は少し時間がかかったので、ちょっと失敗したかな~。
今月のマンスリーキルトのお題もちょうどアメリカーナなので、これらを使おうと思っているのですが、間に合うかちょっと心配です。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月12日火曜日

Tさんご夫妻の新居祝いにキルトを作りました。
この前おうちに遊びに行かせてもらった時に、リビングの雰囲気を見て、ぶーちゃんとモダンなキルトが良いかなって話していたんだけど、奥さんのTちゃんはアンティーク好きなので、やっぱり本人に確認するのが一番だよね~ってことで、ご希望をうかがってみました。
前に私が別のお友達へ結婚祝いに作ったようなキルト(Whole cloth quilt )が良いとのこと。
あ、やっぱりシンプルな感じが好きなのね~(笑)。
ってことでWhole cloth quilt に決定したのでした。
土曜日のBBQパーティーの時に渡そうとちょっと頑張りました。
途中経過は今までブログに書いたとおりです。

出来上がりは、広いところで52.5インチ(約約133㎝)
裏布が透けちゃっています(苦笑)。

念のため、裏側も...。

今回使用した糸は
左からSuperiot ThreadsのSew Sassy(12wt ポリ)中央の花の部分に使用しました。
OMNI Thread(40wt ポリ) 基本こちらの糸を使用しています。
FIL-TECのglide60(60wtポリ)Background Filler Quiltingに使用しました。
Superiot ThreadsのMicroquilter(100wt ポリ)フェザーの際にFillerを入れるときに使用しました。

もう少し色味のある糸を使っても面白いかなって思ったのですが、ご本人の希望で白に白。
さすがにちょっと濃淡を付けたくて白以外の糸を使用しました。

今回Quilter's DreamのウールのBattingを使用したのですが、キルティングしているときはかなりふかふかしていたのですが、洗ってアイロン掛けたら結構ぺったんこになりました。
が、いつもコットンのしかも薄手のBattingを使っているので、ぷくぷくしてなんか新鮮でした。

ご夫婦ともに気に入ってもらえたようで安心しました。
ご主人はもともとピースワークのキルトがご希望だったようなので、それはまた別の機会に...。


つぼみのままなかなか咲かなかった庭の芍薬。
開きだしたら一気に咲き誇ってきました。
1輪家の中に...。



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月6日水曜日

キルティング完了しました。
昨日一通りは終了していたのですが、最終ボーダーをキルティングしているうちにエッジをスカラップにしたくなって、ちょっと迷ってました。
と言うのもスカラップにするにはバイアスをバイアス(45度)に取らないといけないので、残っている布だと短いのを何本も繋ぐ羽目に...。
ストレートだと問題なく裏布に使った布のあまりで行けるのですが...。
今日は土曜日のBBQパーティーの時に使う食材をH-Martまで買いに行かないといけなかったので、帰りにキルト屋さんによって合いそうだな~と思える布があったらスカラップにすることに。
プレゼントキルトなので、一応ご本人も希望を確認してなるべくご希望に添いたいな~と。
一応彼女が言っていたようなものがあったので購入してきました。
と言うことで、スカラップの部分にもキルティングを入れ、フェザーの際にfilling stitchを追加しました。
(全体の写真はお友達に渡した後に公開します)
Stippling入れた部分と入れてない部分違いあるかな?
この後全体に入れたのですが、ほんのちょっと模様が浮き出た気がする。
自己満足の世界!?(苦笑)。
いや、もっと上手に入れられれば、くっきりするのかも...(苦笑)。

庭のアイリスが結構咲いています。
芍薬は大分前につぼみが付いたのに、いまだ開かない。
いつ開くのかな。


↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月3日日曜日

2月か3月に部屋のクローゼットの整理をしたときに処分しようかどうしようか悩んだMDたち。
持っているCDをコピーしたものはそのまま処分したのですが、タイトルとか書いてないものは気になって捨てれず...。
明らかに自分の文字じゃないものも何が入っているか気になるし...。
その時は持っていたウォークマンMD?が動かなくって諦めていたんだけど(充電用のコードが壊れている)、そうだ~電池を入れるケースがあったはず...とごそごそ探しました。
日本で使っていたものなので、たぶん20年くらいは(もっとかな?)経っているはずですが、ちゃんと動きました。
が、イヤホーンもヘッドホーンもなくって聞くことができず(苦笑)。

よく考えたらアメリカに来た時にMDが付いている唯一のCDプレーヤーを買ったものがあったんだ...。(これもかれこれ18年前の古いもの)
ぶーちゃんが地下で作業するときにCDを聞くために地下に置いているので、すっかり存在を忘れてしまっていた。
キルトするときにはノートPCで動画を見るか音楽を聴くかしてるんだけど、音量を一番上にしていても聞き取りにくい...(苦笑)。
ということで、分捕ってきました(爆)。
MDを聞くつもりが、ついつい最近聞いている秀樹のCDから。
このCD、初期のころの聞きたい曲が入ってないのが残念なんですけどね~。

このあとラベルを貼ってないMDを何枚か聞きました。
曲名も誰が歌っているのかさえも分からないもの多々。多分友達がくれたか送ってくれたものだと思います。
でも中には懐かしい!!と言うものも。
はぁ~これでまた捨てれなくなりそう。


昨日CostcoでGetしてきたflanを食べてみました。
日本のプリンみたいなものです。
プリンをPuddingと訳しちゃうと全く別物が出てきます(苦笑)。
いつも行くスーパーにはflanは1種類しかなく(時々おいてない時もあります)、日本のスーパーやコンビニで種類がたくさん並んでいるのを見るといいなーと思ってしまいます。
私はあまりケーキとかは食べたくならないのですが、無性にシュークリームやプリンが食べたくなります。
が、どちらもアメリカではそう簡単においしいものが手に入らないんですよね(涙)。
あ、ちなみにシュークリームもアメリカではcream puffと言わなければ通じません。
どうしても食べたくなったらぶーちゃんにお願いして作ってもらっています(爆)。
今度のBBQの時にもデザートはクリームパフにしてねって頼んであるのですが...。
むかーし昔、私がまだ小さかった時に、叔母がヒロタやパルナス(どちらも関西ローカルだってことはずいぶん大人になって知りました)のシュークリームを持ってよく遊びに来てくれていた記憶があって、それでシュークリーム好きになったと私は思っているのですが....。
私のお気に入りのパン屋さんにSwanと言うものがあるんだけど、残念ながらfresh whipped creamで、カスタードクリームではないんだよね。
去年、日本に帰った時にコンビニやスーパーのシュークリームを色々食べました。
はぁ~また食べたい!!

Costcoで買ってきたと言えば、Pork Belly(バラ肉)。
これ普通のスーパーではお肉売り場の棚に陳列されてないんですよね。
脂身が多いから??
お店の方に言えば出してもらえるのかもしれないのですが...。
なので、大抵はH-MART(韓国系のスーパー)に行った時にスライスされたものを買ってくるのですが、かなり割高。
ということで、Costocoで売られているのを見つけたので、即買い(笑)。
ある程度の塊になっているので、半冷凍してぶーちゃんにスライスしてもらいました。
厚さを変えて2種類。小分けにして真空パックして冷凍しました。
当分買わなくて済む(爆)。
全部スライスしないで少し角煮用にカットすれば良かったかな~と後悔。
(実は少し残っている状態で、「あとはスライスしなくっていいから」ってぶーちゃんに伝えたのですが、「残りは自分の分だ」とそのまま真空パックされてしまいました)


連日のキルティングは、ボーダーの2列目の3/4まで終了。
細かいところはまだまだですが、何とか今週中に仕上げられるかな?



↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月2日土曜日

久々にCostco行ってきました。
会員カードは持っているので、中に入ることは可能なのですが、年会費をかれこれ6年くらい払ってない(苦笑)。
買いたいものがあったら年会費を払えばいいし...ってことで、何度か見に行っているのですが、結局別にいいか~って帰ってくる...。
が、昨日ぶーちゃんが会社の帰りに見に行って、来週のBBQに使えそうなものがあったので、明日(要するに今日)一緒に見に行くか?というので朝一で行ってきました。
Ajinomotoの焼き飯やラーメンとかがあってちょっと感動しました(笑)。
冷凍の焼き飯を買ってきたので、明日にでも試してみようっと。


午後からはキルティングの続き...。
ちょっと調子乗っちゃって...縫ってはいけないところまでハッチング入れてしまいました(涙)。
たったこれだけなのに同系色の糸でやっているのと細い糸(60wt)を使っているので、解くのが結構大変でした。
取りあえず、ルーラーを使うところが終わったので、またフットを変えて続きやります。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年6月1日金曜日

昨日の続き。
モチーフはどうやって写すか...。
図案をミシンで(糸を付けず)縫って穴をあけ、パウダーで印付け(写真の右側)
布にははっきり写ってなかったので、別の方法で...。
Golden threads quilting paperにデザインをうつしてその上をミシンで縫っていく方法をとりました。

で、昨日ぶーちゃんに取ってきてもらったルーラーフット。
やっぱりルーラーフットを使うとルーラーを使ってキルティングやりやすいです(当たり前か)。
ただ、右側の針を止めるねじが邪魔...。
こちら側にルーラーを置くとあたってしまいます(涙)。

図案を描いた時と実際にキルティングをするときに使ったルーラが違っていて、メロン型が思っていたより細くなってしまいました(涙)。
練習用のものだったのでそのまま。
本番の時はちゃんと同じルーラーを使ったので、思った形になりました。
ちゃんとどのルーラーを使ったかメモしておくべきですね。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年5月31日木曜日

そろそろ巣立ちかな~と言っていたスクリーンドポーチのアメリカンロビン。
昨日の夜はいたのに、今朝起きて見たら巣は空っぽになっていました。
いつ出て行ったのかな?
はぁ~でも無事に巣立ってくれてよかった~。
来週末は我が家でBBQをするのでグリルを使うため、それまでには巣立ってほしかったので、正直良かった~と。

昨日、ミシン屋さんから電話があって注文していたフットが入ったとのこと。
火曜日にお店に行って聞いたときには、いつ入るかわからないと言っていたのでちょっとびっくり。
木曜日は夜8時まで空いているので、ぶーちゃんに仕事の帰りに取ってきてもらうことに。
それまでに、キルトデザインを仕上げてしまわなければ~ってことで、朝から頭抱えていました。
どうしても最後のボーダーが決められず...。
紙には描いたのですが、布に描いたら何か変で描いては消し、描いては消しの繰り返し。
何とか書いて最後の直線を引いてみると、なんとずれてる...。
どうも私直角に線を引くのが下手なんですよね~(涙)。
折角描いたボーダーも一部も消して、またやり直し...。
午後からはやっとサンドイッチして、ピン打ちして、ミシンでしつけ。
中央の部分、12wtの糸でステッチしたのですが、練習の時と違って切れまくり...なんで~(涙)。
取りあえず、今日は練習したところまでキルティング完了。

やっとGetしたTiaraちゃんのルーラー用のフットです。
ついでにボビンも買ってきてもらいました。
糸の種類を増やすとボビンも必要になりますね~。
明日新しいフットの練習をちょっとやってほんちゃんも頑張ります!!

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年5月29日火曜日

今日ミシン屋さんに走ったのは、Water Soluble Threadを買うためです。
普段はピースワークなので、ピースとピース間にStitch-in-Ditchをするので、フリーモーションするときはピンを外してからできるのですが、Whole cloth quilt の場合はStitch-in-Ditchしないし...。
で、前にCraftsyでCindy Needhamさんのクラスをとったのですが、Superior ThreadsのVanish Water Soluble Threadでしつけされていたのを思い出しました。
ネット検索したらLeah DayさんもWhole cloth quiltにWater Soluble Thread(水溶性の糸)でしつけされていました。

ということで私も...。
早くやってみてくって焦ったのか、 最初下糸を変えずにやってしまい、おまけに針目を細かくしたままやってしまいました(苦笑)。
Baseting(しつけ)と中心のキルティングはPFAFFでやりました。
中心のキルティングは12wtの糸でやってみたのですが、本番で使うかはちょっと思案中。

次の部分はTiaraちゃんで。
40wtのポリを使用。
初めてTiaraちゃんでオープンフットを使ってみたのですが、ラインが見やすくって良かったです。

フットと言えば、ミシン屋さんに行った時に注文しているルーラーフットがいつ入るか聞いてみたのですが、わからないとのこと(残念)。
折角お店に行ったので、この前壊れてしまったアップリケ用のフットを買うつもりだったのですが、同じものの在庫がなくって、つい別のフットを買ってしまいました(笑)。

上記のキルティングの後に、途中までだけど本番用の布にキルティングのデザインを印付けました。
ルーラーフットが手に入らなかったので、バックグランド用のラインも描いた方が良さそうなので、もう少し時間がかかりそうです。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年5月11日金曜日

今日はDear Jane Quiltのブロック作りをお休みして、点検済み&フットを変えたTiaraちゃんの試し縫い!?
相変わらず上糸と下糸の調子を合わせるのに時間がかかったけど、糸が切れることが亡くなったので、ボビンケースのせいだったのかな??
フットはホッピングを使ったので、今までと変わり映えはないような...。

兎に角数か月Tiaraを触ってないので、馴らしのため、持っていたパネルにキルティングを入れました。
これ、もう何年前のものだろう(苦笑)。
Loopって案外次ぎどこに行くか悩んじゃうな...。
何も考えないで同じような位置でループ作っちゃうし...。

使用した糸はSuperior ThreadsのKing Tut(コットン/40wt)です。
今は玄関マットの横に昔作ったものを置いているのですが、ぶーちゃんが朝のBelleのお薬(Fish Oil)をそのマットの上に置くので、マットにフィッシュオイルがしみてしまってかなり匂います。
何度洗っても匂いが落ちないので、そちらと交換します。
今は2枚をローテーションさせているので、取りあえずもう1枚作る予定です。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年4月25日水曜日

今月のお題はyoshiaさんからでScrap / スクラップ
布整理も兼ねて、敢えてスクラップ布メインな1枚をよろしくお願いします
とのことだったので、スクラップを入れているボックスをごそごそ。
小さい端切れとか結構あるのでそれを繋いで作るつもりだったのにこれ↓が目に入ってしまいました。
これは前にお友達の結婚のお祝いのために作ったキルトで出た端切れ。
そのキルトはこちら

バックグランドの布を選びました。
今回は真ん中の赤を。
アップリケするために先日行ったキルトショーで気になりながらも買わなかったMistyfuse Misty Fuseをネット注文。
定価より大分安く買うことができました。
実はこれ、購入したカーブルーラーのデモで使われていて、もう一つGoddess Applique Pressing Sheetというのと一緒に使われていたのですが、ちょっと高かったのと私は別のアップリケ用のアイロンシートを持っていたので買いませんでした。
が、これ1枚だと挟んで使うのが大変なので代わりになるものを購入しました。
それがこれ↓です。5枚入っていて10ドル程度でした。
SHOVANのPTFE Teflon Sheet

箱にもヒートプレス、アイロン、ベーキング、クラフトに使えると写真が載っています。
結局これ2枚を使って端切れにMisty Fuseを貼り付けました。
Misty Fuseシートはこんなに薄いです。
デモでは先に布にアイロンで貼り付けてピースを切っていたのですが、私の場合先にピースにカットされているので、Misty Fuseをどうやって貼るか悩んだのですが、1枚ずつ形にカットするのは面倒なので、なるべく隙間がないように端切れを並べてMisty Fuseシートもなるべく最小にカットしました。

少しプレスシートにMisty Fuseが残りましたが(右の写真)、
さらにアイロンをかけたらほとんど残りませんでした。
それでも残ったものはたわしのようなものでこすったらすぐに取れました。





アップリケには以下の糸を使用しました。
上糸にはシルク(100wt)を下糸には50wtのコットンを。
ただしブルーとグリーンの薄い色の糸を持ってなかったので、そちらは60wtのポリで代用しました。
糸もっと欲しい...。

まずはルーラーワーク用のフットを付けて、ルーラー(テンプレート)を使ってキルティング。
私はルーラーフットで細かいキルティングを入れるのが苦手なので、フットを変えてBackground/Fillersを入れました。
で、キルティングの時にも上記の残りのPTFE Teflon Sheetを2枚使用。
実は今まで使っていたSupreme Sliderを何度もキルティングの時に一緒に縫ってしまい、敗れたところをカットしたり裏からテープで貼ったりとちょっと使用しにくい状態になっていました。
上記の写真でもわかるようにSupreme Sliderに比べて大きいし、2枚使いするとかなりの範囲カバーできます。
ただ、裏が滑り止めになっていないので、テープ等で固定しなければなりませんが...。

そんなこんなで出来上がったキルトがこちらです。

一部拡大してみました。

一部AngelaさんのThe Free-motion Challenge Quilting Alongで習ったことを取り入れました。
次回のAngelaさんのプロジェクトも楽しみです。

裏は、アップリケに使った布と一緒のものです。
ウエディングギフトのキルトを作るときに6インチ幅のバンドルを購入したので、それの残りです。

キルティングに使った糸です。
ついつい土台布と同系色の糸を使ってしまいます。
たまにはコントラストの糸を使ったりしたいのですが、まだキルティングに自信がなくって、目立たないものを使っちゃいます。


そして、実はもともとはこの端切れ(楕円形型に残ったもの)を使ってオレンジピールキルトを作りるつもりだったのですが、たまたまこちらを見て真似っ子することに。
ただし、花びらの形が大分違うし、並べ方も違うので、だいぶん雰囲気が変わってしまいました。何よりキルティングの差が...(苦笑)。

5月のお題は私からで、「TRIP AROUND THE WORL」キルトです。
興味がある方はぜひご参加してくださいね。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村