じゅんのアメリカ生活や趣味のキルトのこと/愛犬Belleのことなどあれこれ綴っています

ラベル Tool の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Tool の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年4月12日木曜日

MQX Quilt Festival に行ってきました。
Judi MadsenさんかLisa Calleさんのクラスをとりたかったのですが、もしかしたらNCに行くかもしれないと思っていたので予約せず...。
先週あたりもう一度チェックしたらよかったかな...。

今日は初日で10時からだったので、会場に10時に着く様に行ったのですが、駐車場の空いているところがなかなか見当たらずうろうろ。
エレベーターで一緒になった方もこの時間で車止めるのに苦労したのは初めてだとおっしゃっていました。

今回好みのキルトが多くって見ごたえがありました。
(好みのアップリケは少なかったですが...)
Lisaさんのキルトもありました。

私が気になった他のキルトはアルバムに入れ魔いs他ので、興味がある方はどうぞ。
色がちゃんと出てないものとかありますが...。

MQX Quilt Festival 2018

今回のキルト、とにかく細かくキルティングが入っているものが多かったです。


ちょこっと気になっていたもの買ってきました。




気になっていたFIL-TECのGlide thread(60wt/ポリエスター)。
右側の黒い芯の方です。
ついでに40wtの糸も購入。
そして、Aurifilの80wtやっとGet。
アップリケに使う予定です。
使いやすかったら他の色も買いたいな~。


それから大分前にyoshiaさんから聞いていたブルーマーカーを消すスプレー。
ペンなどと3点セットになっていました。
この前からお水をスプレーに入れて使ったいたのですが、結構水をかけないと完全に消えないので、布がびちゃびちゃになってしまうので、ちょっと試したくなりました。

前から気になっていたテンプレートやっと購入。
が、サイズをどれにするかで悩んなやみ、そしてロングアーム用のルーラーを買ったほうが良いかと迷って、何度もディーラーさんのところに行って笑われてしまいました。

スプレー糊は、今回キルトとは別で使用予定。

アップリケ用にグルーが欲しかったのですが、見つけた時に買わなかったらどこで売られていたかわからなくなってしまい、今回購入できませんでした(苦笑)。
キルティング用のルーラーも欲しかったのですが、人が多くって説明が聞けず、今回は購入を断念。
お腹すいた~と思ったら1時になっていました。
Belleをお留守番させているし、他にスーパー等の買い物もしようと思っていたので、名残惜しいけど会場を後に。
大体帰ってきてからあれも買って来ればよかった...って後悔するんだよな(苦笑)。
↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年3月18日日曜日

Edyta SitarさんのPatches of Blue Quilt Alongの3つ目のブロック はAurora。
(sawtooth star block)

Edytaさんはフライングギースの部分をBloc Locのルーラーで、トリミングされているのですが、私は持ってないので、Deb TuckerさんのWing Clipperを使うことに。
と言うことで、Edytaさんとは違う作り方で。
一気に4つのフライングギースが作れるやり方で縫って

Wing Clipperでトリミングしてから

sawtooth star blockを縫いました。
BlueとLightの布を各6枚ずつ使って二つ、合計12枚(と言っても今回使うのは11枚だそうです)作ることになっていたので、1組は真ん中とフライングギースの柄を合わせ、もう一組は柄を変えました。
省く一つはあとで別のブロックに使うらしいのですが、そのブロックを見てからどれを省くか決めたいと思います。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年3月2日金曜日

今日はお天気が悪く、やろうと思っていたBlockheadsのブロックにサッシングをつけるという気になれず(苦笑)。
なので、今やっているAngelaさんのThe Free-motion Challenge Quilting AlongはキルティングしたものをSampler bookとして仕立てようと思っていたので、そちらを先にすることにしました。
まずは周りにジグザグミシンをかけて(糸が派手すぎたかな?)、リングを通す穴開け...。
しまったジグザグをかけるスペース開けていたけど、穴をあけるスペース開けるの忘れていた。
取りあえずキルティングにかかってもエイ、ヤーで穴をあけました。
昔々にGrommet Pliersと言うのを買ったのですが、使うこともなくしまい込んでいて使い方の説明をとってなかったため、似たようなものの動画を探して使ってみました。
が、なかなかうまくいかず(涙)。
しかも穴が小さくてリングが途中までしか通らない。
もう少し大きいのがいるな...。
確か棒状のものもどこかにあったはず...。

あまり考えずにやるとこういうことになります(苦笑)。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月24日土曜日

私の誕生日にミシン屋さんに寄った時にぶーちゃんが申し込んでくれたルーラーワークのクラスに行ってきました。
私が使っているPFAFFは純正のルーラーフットを出してないので、Westaleeと言う会社のフットを買って使っています。
そのフットを買った時に12inch arcと言うテンプレートがセットになっていました。
私のPFAFFにはMedium Shank Ruler FootとLow Shank Templateと言う組み合わせです
今日はその12inch arcテンプレート使ったキルティングのクラス。
申し込みをしたときにはTiaraで習うつもりで、ロングアーム用の12inch arcテンプレートをスペシャルオーダーしてもらいました。
クラスの時にはお店のTiaraをお借りすることになっていたのですが、昨日夕方お店から電話があって「Tiaraじゃなく、PFAFFの最新型のiconと言う機種での受講でも構わないか」と。
iconには興味があったので(高くて買えませんが)、OKしました。

で、今日集まったのは8人。
多分私が申込みした時より増えている...私が申し込んだときでももう定員超えている感じだったんだけど。
Tiaraはどうも買ったばかりの方が使われるようです。
フリーモーション自体初めてって方もいらっしゃって、レベルはバラバラって感じでした。
使っているミシンもバラバラで、ハスクバーナーミシン2台、私を含めPFAFFが3台、Baby Lock、BERNINAが1台ずつ、それにTiara(Baby Lockのシットダウンタイプのロングアームミシン)と言う布陣でした。

フットのセットの仕方、テンプレートの使い方などの説明ビデオを見て、セッティング。
いや~もうここまででかなり時間が...(苦笑)。
4つのデザインをキルティングするのに大丈夫かな?

1つ目のキルティングのビデオを見て、その後実践。
1つ目は直線。
私が持っているcreative Performanceもまあまあアーム広い方だと思うのですが、iconもっと広くって見やすい!!
ただ、今回エクステンションテーブルを用意してくださってなかったので、テンプレートちょっと使いにくいときがありました。
1番早く終わってしまって、手持ちぶたさ。

2つ目のビデオを見てまた実践。
二つ目はスパイラル。

3つ目はハッチング。
この時点でクラスの終わり時間過ぎていたので、最後まで仕上げられず、4つ目はビデオを見て終わり。
最初のステッチだけ忘れないように入れて帰り支度。
ここで終わり~。

家に帰って続きをやるためにクラスで使った糸と同じものを買って帰ってきました。
(本当は自分の糸を持って行って使うことになっていたのですが、私が使うミシンはすべてセットされてしました)
一応最後まで済ませました。
家に帰ってきて自分のミシンを使って改めて、iconのアームの広さとステッチのスムーズさを感じました。
あぁ~本当に買い換えたい!!

クラス自体は本当に基本の基本って感じだったので、特別目新しい情報はなかったのですが、spacing gaugeの使い方(今まで持っているだけで活用してませんでした)とか、ミシン自体のセッティングが知れて良かったかなと。
先生がPFAFF愛用者なので、説明書には載っていないセッティングが聞けたのが収穫かな。

このクラス、すでに3は案内されているんだけど、なぜか2がない。
2,3のクラスをとるには、それ用のテンプレート(ルーラー)を買わなくてはならないはず。
そこまでそれらを使うかどうかわからないし、今日のクラスの感じだとまぁもういいかな~。
ネットでいろいろ出ているので、自主練頑張ります(笑)。

今日のものも10インチにカットして昨日のキルティングのものと一緒にブック形式のサンプラー帳にしようと思います。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月12日月曜日

今日はPatchwork Quilt Alongのキルティングの続き。
メインのキルティングはサークルの中にフェザーキルトを入れたので、サークルとサークルの間に少しスペースが残っています。
今日はそのスペースにcurved cross hatchingを入れることにしました。
ルーラーを使うので、Tiaraちゃんを使うことに。
Tiaraちゃんはsit down long arm quilting machineなので、ロングアーム用のルーラー/テンプレート(大体1/4インチ(6㎜))を使うことになっています。
私が今回使いたいのも1/4インチの厚さのルーラーなので、問題ないはず。
が、Tiaraちゃん、私の使い方が悪いのかもしれないんだけど、ルーラーがフットの左側(フット?アーム?)側にある場合は問題ないんだけど

前、横、後ろにルーラーが来るとルーラーがフットの上に乗り上げることしばしば。
この問題を解決するために25日にルーラーワークのクラスをとってきます。
それでルーラーの位置が左側しか使えないってことだったらどうしよう。
Tiaraは自分でフットが変えられないので、多分これ以外のフットはないはずだし。

クラス自体はWestalee Ruler Work Class 1と言うWestalee(Sew Steady)と言う会社のルーラーとルーラーフットを使いこなすためのクラスなのですが、わたしはお店のTiaraをお借りしてレッスンを受けることになっています。
実は私のPFAFFちゃんは純正のルーラーフットは出してないので、Westalee(Sew Steady)のルーラーフットとルーラーのセットをネットで購入しました。
ルーラーフットにはローシャンク、ミドルシャンク、ハイシャンクの三つがあって、私のPFAFFにはミドルシャンクのルーラーフットとローシャンク用のルーラーがセットになって届きました。
なので、クラスで使う12inch arcのローシャンク用のルーラー(3㎜)は持っているのですが、ロングアーム用の物は持ってないので(別メーカーのものは持っているのですが)、クラスで使うために注文してもらっています。
PFAFFちゃんではローシャンク用のルーラーが推奨されていますが、別会社のロングアーム用のルーラーも使えています。

今日は余白部分のキルティングだけで終了。
時間はあったのですが、肘と肩が少し痛くって...。
明日はボーダーのキルティング。
キルティング終わるかな。

今日のランチは昨日残しておいたほたてとウニで冷製スパゲッティ。
1つホタテが残ったので、ウニを載せてオーブントースターで焼きました。
美味しかった~。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年2月10日土曜日

誕生日は明日なのですが、誕生祝ってことでランチ食べに行ってきました。
明日食べに行っても良かったのですが、折角行くのでレストランの近くのミシン屋さんでちょっと買いたいものもあるし、帰りケーキも買ってもらいたいし。
ミシン屋さんもケーキ屋さんも日曜日お休みなので、明日じゃ意味なし。
で、今年も寿司です(笑)。
イタリアンにしようかと思ったのですが、行き慣れたところを選んでしまいました。
この後サーモンも追加(残念ながらキングサーモンはなかった)。
お腹をすかせて行ったので、たくさん食べれました。
相変わらず貝と白魚...。トロはぶーちゃんとシェアーしました。
ぶーちゃんはほぼ巻物(笑)。

ミシン屋さんで、今やっているキルティングの糸が残り少ないので買い足すつもりだったのですが、欲しい色がなく、次に使うであろう色のみ買ってきました。
出来れば、もう少し太い糸が良かったんだけど。
それとお店の人に勧めてもらったRuler workのクラスをとることにしました。
まずは基本の基本のクラスのようです。
その時に使うルーラーも注文してもらいました。
同じルーラーを持っているのですが、私が持っているのはPFAFFちゃん用のやつで(Low Shank)、クラスはTiaraちゃんで受けるので、ロングアーム用のルーラが必要だということで...。
クラスの費用もツールもぶーちゃんがお金を出してくれました。ラッキー!!(笑)

帰りにケーキ屋さんに寄ったのですが食べてみたかったホールケーキがなかったので、一人2個ずつショートケーキを購入。
1個はすでに食べちゃいました。
箱が大きくって、持って帰ってくる間につぶれてしまいました(涙)。

Patchwork Quilt Alongのキルティング、やっと始めました。
昨日はデザインをどうするか悩みに悩んで、進められず...。

まず紙に描いてみて、キルトTOPの上にプラスチックシートを置いて、実物大で描いては消し、描いては消しを繰り返し(写真では2枚だけですが)...。フェザーにすることに決めました。
本当はこれ↓を使ってBaptist Fanをキルティングするつもりだったのですが、PFAFFちゃんを使ってもTiaraちゃんを使ってもうまくいかず...。
結局ガイドラインを描くのに使いました。
ペンは3年前に日本に帰った時にキルトショー(クラフトショー?)で買った蒸気で消えるペンを使いました。
FRIXIONペンより簡単に消えて浮き出てこないので、ネットで買えないか検索したのですが、出て来ず買い足しができませんでした。
キルティングのラインを描くのには、水で消すタイプより熱で消すタイプのペンのほうが好きなので、同じようなペンないかな...。

1列目はPFAFFちゃんでキルティングしたのですが、縫い代が重なっているところが結構あるので、針目が飛ぶところが結構あったので、2列目からはTiaraちゃんを使うことに。
ランチに出かけたので、ブロック部分のキルティング終了できませんでした。
明日には終わる予定なので、ボーダーのキルティングも早く決めなきゃ。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年1月30日火曜日

昨日布が届いたので、やっとPatches of Blue Quilt Alongのブロックが縫える!!
今年1年一緒に頑張るmidoriさんもすでに始められているので、気が焦る~(苦笑)。
購入した布のほかに手持ちの使えそうなものも一緒にしてみましたが、なんかちょっと違うかも。

このQuilt AlongはEdytaさんのPatches of Blueと言う本とEdytaさんのブログの両方を見ながらじゃないと作れないのですが、本に書いてあるのとブログに書いてあるのがちょっと違うので、ちょっと混乱する~。
しかも今回のブロックに必要な布は
6 Blue 10″ squares
6 Light 10″ squares
と書いてあるのに、Blueの方は10インチ角の布では必要なピースが切り出せない...。
実はカットしてから正しいサイズではないことに気が付きました。
と言うことでちょっと布を無駄にしてしまいました。

一つ目のブロックは “Frost”。
もうちょっと濃い布が欲しいかな。

去年からずっとお願いしていたBatting.
先週木曜日にやっとぶーちゃん、注文してくれたようで、それが今日届きました。
思っていたより早かった!!
Quilters DreamのCotton(White )のRequest - Thin Loft - 、Queen Roll( 93" x 30 yards)。
これで溜まっているTOPのキルティングができる...。
あ、まだ裏布用意できてないんだった(苦笑)。

今日の夕飯はフォアグラ大根、ウニの茶わん蒸し、なまこ(対近おろし/ポン酢和え)。
前回のフォアグラ大根は大根を野菜スープで煮込んで、ソースにはバルサミコ酢を使ったのですが、今回は出汁に醤油とみりんを混ぜて大根を煮込み、最後にお汁に片栗粉を混ぜてとろみをつけてそれをソースにしました。
こっちのほうが好きかも。
茶碗蒸しにはいくら入れないほうが良かったかな。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2018年1月7日日曜日

ModaのBlockheads、今日で発表されているブロックすべて作り終えるつもりだったのですが、昨日飛ばしたアップリケをやっていたら首と肩が痛くなったので(ずっと下向いているからかな)、今日は無理せずこの1ブロックだけ。
Block 40: Cardinal - Jan Patek

目の刺繍、もう少し太い糸でやったほうがよかったかな??


17:30ごろ、ぶーちゃんとBelleが外に行ったときに、私宛の荷物を発見。
トラッキングでは明日になっていたので(今日は日曜日だし)まさか荷物が着くとは思ってなかったので、ちょっとびっくり。
早速開けてみたらむっちゃ冷たかった。
いつから外に置いてあったんだろう(苦笑)。

年末にSewing Roomの片づけをするときにアイロンの掃除もしたんだけど、アイロンのクリーニングクリームが切れたので、アイロンのメーカーから出ているキットを購入。
クロス...白いほうはただのタオルみたいでした(笑)。

一緒に購入したのはキルトの本。

前から気になっていた本ではあるのですが、新しいプロジェクトに必要なので購入しました。
年明け早々、お友達のmidoriさんと今年は何か一緒にプロジェクト始めたいねって話になって、その前にインスタを見て気になっていたEdytaさんのquilt alongとその他を提案したところ、Edytaさんのプロジェクトが気になるってことだったので、こちらを一緒に始めることにしました。
QAは1月15日から始まるのですが、布がどれくらい必要かわからず、まだ布は用意できていません。
インスタを見たところ好きな布を使ってもいいってことになっているのですが、皆さんどれくらいの布が必要なのか、キットは出るのかなどコメントをたくさん寄せてらっしゃるのですが、キットは出るとのお返事はあるのですが、いまだ必要な布の量はわかりません。
15日に発表されるのであれば、その日から始めるってことは無理そうです。
Edytaさんのサイト、ブログでは、まだ何もインフォメーションが出ていません。
BOMで作るサンプラーはこんな感じです。
画像はFacebookのLaundry Basket Quiltsページから拝借しました。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年12月18日月曜日

今日はミシンの前に座る気にならず、Countdown to Christmasのブロック作りはお休みしました。
前に梅ちゃんの真似をして作ったデザインウォール、作りかけが多いため3枚では足りなくなってきました。
元のデザインウォール

これをもっと作ってもいいのですが、お金をあまりかけずに家にあるもので作りたい...と思い、別のデザインウォールを作ることに。
昨日買い物に行ったときにピクチャーハンガーを買ってきたので、壁に打ち付けて、持っていたクリップリングをぶら下げました。
どうしても影が入ってしまって、きれいな写真が撮れませんでした。
本当はもっと上にピクチャーハンガーをつけたかったのですが、ピンが斜めに刺すようになっているので、これ以上上だとハンマーが(小さいものを使ったにもかかわらず)天井にあたってうまく打てず...。
コットンのキルト芯を使おうと思ったけど、手持ちにちょうどいいサイズがなかったので、ポリのキルト芯を使いました。
クリップリングをもう少し小さいものにしたら数センチは上に上がるかなーだけど、大した差はなさそう。

横幅は広がったけど、たいしてブロック貼れないかも...。
アップリケブロック全然増えてない...(苦笑)。


外した元のデザインウォールの1枚は隣に移行。
ミニキルトだったらいくつか飾れそうかな。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

2017年11月29日水曜日

先月日本に帰っていて作れなかったYankee Diaryの10月分のブロックをやっと作りました。
ぼやぼやしていると次のが発表されちゃう~。

今回も苦手なアップリケ。
しかも3つ。
大変そう~って思ったけど、大きなブロックだったので、簡単にできました。
Leaves of Autumnと言うブロック名だったので、ちょっと紅葉を意識して布を選んでみたんだけど、どうかな~。
Yankee Diaryも残すところあと2ブロック。
頑張ります!!

やっとアイロンを買い換えました。
夏前(もう少し前だったかな?)に使っていたOlisoのアイロンが、スイッチを入れても温まらなくなってしまいました。
購入して2年も経ってないはずなのに...(涙)。

Olisoにメールして修理にいくらかかるか確認したところ、アイロン購入額とほぼ同額。
それに送料がかかるので、それだったら新しいアイロン買えるな~と。
ネット検索したらOlisoのアイロンは結構すぐに壊れると言う書き込み多数。
で、どこのアイロンがいいか悩んでいたら、なかなか選べなくって...。
Olisoの前に使っていたパナソニックのアイロン(タンクに水を入れると漏れるのでスチームを使わないようにして)を使っていたのですが、キルトトップとか広範囲にかけるには不便で...。
日本に行っている間は使わないし、帰ってきてから買おうと思っていたのに、なかなかやる気が起きずだらだら。
やっとミニキルト倶楽部のキルトを作って、やっぱりアイロン買わなきゃーと言う気になりました。
で、キルターにお勧めのアイロン検索したらOlisoかドイツメーカーのRowentaと言うアイロンが出てきたので、今回はRowentaを購入することに。
ちょうどブラックフライデーだったからか半額になっていてラッキー!!
そう言えば、前回買い替えた時もブラックフライデーのセールでした。
その時の記事がこちら

届いたアイロンがこちら

スチームが勢いよくたくさん出るので、折れ線は簡単に取れて楽ちんなんだけど、その分気を付けないと指やけどしそう(苦笑)。
でも、やっぱり早く奇麗にアイロンかけれるとストレス少なくなりそう。
ただ難点は、水を入れるときにどこまで水が入っているか見難いってことかな。
あとOlisoはアイロン立てなくって良かったので(勝手にリフトアップしてくれるのでアイロンボードを焦がすことはない)、気を付けないと焦げ目作ってしまいそうです。
今度は長持ちしてね。

↓良かったらぽちっとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村